(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.12【続伸も、3月SQ値は「幻のSQ値」に】

2010/03/12 15:23|未分類CM:4
何かFC2の鯖落ちてなかった?
開けなかったんだけど

毎回毎回SQの気配うざいな
どの辺で寄るのか全然分からないから
高すぎる寄りなら利確しようと
高めに売り指し入れて
今日は何個か寄りで利確出来たけど
その後ほとんどの銘柄寄り天で寄ってすぐ全部利確
一個だけGDプロミス
そのプロミスも後場上昇
それ前場でやれよ
持ち越そうと思ってたのに買い忘れた

メガバンクがほとんどの銘柄寄り転ダラダラだったのに
終始プラス圏内で横横強いのかな?と見ていたら
最後のほう来たんで動き出しを買い

あと今日は?今日も?
紡績が強かったけど気付いたら大東紡S高手前で乗ってない

めんどくさくて確定申告まだ行ってないんだが
そろそろ行っとくか
家から5分


[株式オープニングコメント]
SQ通過、追加金融緩和期待による先高感
 注目の3月先物・オプションSQについては、225型が買い越し、TOPIX型が売り越
しでトータルでは買い越しといったところであろう。NY市場の強い流れ、円相場の
円安傾向もあって買い先行のスタートとなろう。SQ値が高くなる可能性があるが、
SQ通過によるアク抜け、4月に向けた日銀の追加金融緩和期待を背景に抵抗意識は
それ程強まらないとみられる。テクニカル面での過熱感もあり、しばらくは調整が望
まれる面もあるため、幻のSQとなったとしても嫌気ムードにはつながらないであろ
う。
 NY市場の流れ、為替の円安傾向から金融セクター、輸出関連セクターなどの堅調
な展開が期待される。SQ通過によって期末意識が一段と強まることから、信用需給
妙味の大きい銘柄などは期末に向けた買い戻しを狙った動きや、低PBR、高配当利
回り銘柄などの個別物色も強まろう。週末要因などからこう着感を強めてくる可能性
もあるため、次第に個別物色への流れにシフトすることも考えられる。テーマ銘柄で
は、太陽光発電に対してはアジア企業との競争激化に伴う価格低下への警戒から見送
られる可能性。一方、電通が米アップルが4月下旬に日本で発売する「iPad」向
けに雑誌を配信するサービスを始めると報じられており、電子書籍関連などへの物色
がありそうだ。
 なお、11日のNY市場はダウ平均は44.51ドル高の10611.84、ナスダックは9.51ポ
イント高の2368.46。シカゴ225先物清算値はドル建てが大証比110円高の10720円、円
建ては同40円高の10650円。ADRの日本株はトヨタ、NTTドコモ、京セラ、日電
産、オリックスなど対東証比較(1ドル90.51円換算)で全般小じっかりだった。


[株式市場強弱材料]

強気材料
・NYダウ3日続伸、貿易赤字減少などを好感
・NY金相場、4日ぶり反発
・バルチック海運指数、続伸
・DRAMスポット、4日続伸
・東証REIT指数、続伸
・3月第1週の外国人、大幅買い越し継続

弱気材料
・欧州株、全般に軟調
・半導体株SOX指数反落、JPモルガンの慎重見通しを嫌気
・LMEニッケル先物、続落
・中国政府による金融引き締め懸念

留意事項
・先物・オプションSQ
・NYドル円相場(90円53銭-55銭)
・NY原油先物、小幅続伸(1バレル=82.11ドル)
・NY債券市場、続落(10年債利回り0.006%上昇)
・長期金利、上昇(10年債利回り1.320%)
・ユーロ圏1月鉱工業生産
・米2月小売売上高
・米3月ミシガン大学消費者信頼感指数
・インド1月鉱工業生産

[サポート&レジスタンス]
終値           10665
5日移動平均       10550
レジスタンス(2)    10716
レジスタンス(1)    10690
標準偏差+2σ      10647
ピボット         10640
サポート(1)      10614
サポート(2)      10563
先行スパンA       10502
転換線          10391
基準線          10266
25日移動平均      10236
100日移動平均     10188
200日移動平均     10081
先行スパンB       10029
標準偏差-2σ       9824

[ランチタイムコメント]
いったん利食い、押し目買いのタイミングを探る
 日経平均は上昇。43.52円高の10708.47円(出来高概算17億3000万株)と、ザラバ
ベースでは1月22日以来の10700円を回復して前場の取引を終えている。11日のNY市
場の強い相場展開や、為替市場での円安傾向、さらに注目された先物・オプションS
Qでは225型で1銘柄辺り20万株を超える買い越しとなったことを受け、上振れて始ま
った。ただ、SQ要因から寄り付きが高値となり、その後は10700円前半レベルでの
こう着を続けている。東証1部の騰落銘柄は値上り663に対して値下り800、変わらず
203と、値下りが若干上回っている。規模別指数では小型株指数のみがマイナスに。
セクターでは医薬品、精密機器、ガラス土石、化学が堅調な半面、石油石炭、その他
金融、水産農林、不動産が冴えない。
 先物・オプションSQに絡んだ売買が買い越しだった影響から、SQ値は10808.73
円と大きく上振れている。これが幻のSQになりそうだが、上値を抑えられるといっ
た嫌気ムードは高まっていない。反対に予想以上に上振れたこともあって、一先ず利
益確定を先行させた感はある。直近強い動きをみせていたノンバンクや小型株指数の
下げをみても、利食いの流れであろう。そのため需給関係は依然として良好であり、
現在のスタンスとしては、押し目買いのタイミングを探るところとみられる。週末要
因もあって積極的に上値を追う流れにはなりづらいが、下値の堅さは相当意識されて
くるであろう。

[クロージング]
続伸も、3月SQ値は「幻のSQ値」に
3月12日の日経平均株価は続伸。米国株高や円安推移などの外部環境を手掛かりに朝
方から買いが先行し、日経平均株価は1月22日以来となる10700円台を回復した。その
後は短期的な過熱感が意識されて利益確定売りが優勢となったが、10700円近辺から
は再び上値圏を試す場面もあった。もっとも、積極的な買いは限定的となった。3月
限先物・オプションSQ値(概算10808.73円)は取引時間中の高値が上回ることのない
「幻のSQ値」となった。大引け概算の日経平均株価は前日比86.31円高の10751.26
円。東証1部市場の売買高は26億7992万株、売買代金は2兆2319.86億円。騰落銘柄数
は値上がり992、値下がり502、変わらず172。業種別では化学、ガラス・土石、精密
機器、医薬品、建設業などが上昇。一方、石油・石炭、電気・ガスなどが小幅下落。
個別ではファストリ<9983>、三井住友<8316>、信越化<4063>、日産自<7201>、日立
<6501>などが上昇。一方、ソニー<6758>、富士電HD<6504>、日軽金<5701>などが下
落。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均10751.26 +86.31
TOPIX936.38 +6.00
東証2部指数2134.31 +8.69
日経ジャスダック平均1230.73 +2.94
マザーズ指数423.53 +6.71
ヘラクレス指数591.07 +1.20
東証1部売買代金2兆2319億円
東証1部出来高26.79億株
東証1部騰落レシオ102.96%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は、中国の金融引き締め懸念などから軟調推移となっていたもの
の、前日に引き続き金融株が相場を引っ張り大引けにかけプラ転して主要3指数は
いずれも高値引けとなった。ダウは1ヶ月半ぶりの高値を更新し、ナスダック、
S&P500は昨年来高値を更新。それをうけ日経平均大幅高で始まる展開。ただ寄り
後は週末と言うことあり手仕舞い売り優勢で上げ幅縮小する動き。しかし後場に
はしっかりの展開で再び戻していく。ただ日経平均はSQ値までは戻せず幻のSQ値
となった。日経先物の主な買い越し証券はUBS、ニューエッジ、フォルティス、
ドイツ、みずほ、モルガンS、BNPパリバ。売り越しはゴールドマン、岡三、バー
クレイズ、メリル、SBI、カブコムなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
3858ユビキタス 138600円 +30000
ストップ高で年初来高値を更新。毎日コミュニケーションズによるIT関連情報ポ
ータルサイト「マイコミジャーナル」で英マイクロプロセッサメーカーであるARM
の幹部のコメントが報じられている。iPadやiPhoneなどで採用されるARMベースの
プロセッサを搭載したタブレット製品が今年中にも50以上登場する事になると発言
したようだ。その席で2つのタブレット製品のサンプルが公開されたようで、その
一つにユビキタスが開発した「QuickBoot」を採用している事が判明。「QuickBoot」
への期待感から2月は派手な相場作っただけに、いよいよ需要拡大するとの期待感
から買われたようだ。

4239ポラテクノ 12万円 +14000
3D関連株が総じて買われている。同社は3Dメガネに使われる偏光フィルムを手掛け
ている事から3D関連株として先月は派手に相場を作っていた。昨日の野村の3D関連
のレポートが引き続き刺激になっている事や、パナソニックが3Dテレビを米ベスト
バイ店舗で発売開始したことなども追い風となっているようだ。今日は最近まで大
人しかった3D関連株が特に買われており、同社株の他にも6769ザイン、3846エイチ
アイなども久しぶりの大幅高。ポラテクノはまだテクニカル的な過熱感あまり解消
されておらず再度の相場作って行くには、まだ日柄整理が必要だとの声もあるが、
引け高値となったことから目先一段高もあるのではと期待する声も・・。

3202大東紡績 98円 +30
ストップ高。昨日同社は中国に三井不動産と伊藤忠と共同で合弁会社を設立し、ア
ウトレット事業に参入すると発表。今後、中国でのアパレル事業展開の基礎を築く
ことが目的との事。成長著しい中国市場へ本格参入という期待感から好感されてい
る。低位株と言うこともあって短期資金も集まりストップ高に。この影響で、他の
低位の繊維株にも物色が波及し上昇している。3577東海染工、3204トーア紡、3009
川島織物セルなど・・。さすがにこれらは物色続かないだろうと見る向き多い。

3105日清紡HD 966円 +38
大幅高。今朝の日経新聞では同社社長のインタビューが報じられている。来期連結
営業利益は130億円程度と今期予想比100億円改善する見通しだと・・。四季報予測
よりは高い水準だが、市場コンセンサスとはほぼ同レベル。しかし素直に好感され
買われている。また連結子会社の6911新日本無線を中核とするエレクトロニクスは
半導体需要が持ち直しており、今期は26億円の営業赤字見通しだが黒字転換が視野
に入ったとも報じられている。更に一段のテコ入れをはかるため新日本無線に人材
を送り込むほか、追加出資に踏み切る可能性もあると・・。これにより新日本無線
株もしっかり買われた。新日本無線は今朝のGRAILメールで取り上げた本日の注目
材料株の一つ。

7915日本写真印刷 3440円 +170
久しぶりに25日移動平均線を突破。特に材料は出ていないが、底堅い展開続けてお
りチャートも煮詰まってきていたことから、買い安心感出て来たようだ。来月3日に
は米アップルがタッチスクリーンのiPadを米国で発売することから、タッチパネル
関連株に刺激になるとの見方もあるようで、その関連株の出遅れ的な銘柄として注
目されたようだ。発売日に向けタッチパネル関連株物色さらに盛んになるのではと
期待する向きも多い。今日は7908KIMOTOもしっかりとなっている。

===============
◆◇3/15(月)の主な予定!◇◆
===============
2月首都圏及び近畿圏マンション販売(13:00)
2月消費者態度指数(14:00)
09年分所得税の確定申告の期限
Drシーラボ、ACCESS、京王ズ、稲葉製作所、くろがねやなど決算発表
米3月ニューヨーク連銀製造業景気指数(21:30)
米2月鉱工業生産・設備稼働率(22:15)
米3月NAHB住宅市場指数(16日 2:00)
インド2010-2011年度予算審議終了
[動いた株・出来た株]

*神鋼商事<8075> 185 +23
野村の新規カバレッジに伴う鉄鋼商社の一角の株価上昇刺激に。

*大林道路<1896> 249 +16
売り方の買戻しなど一段と活発化の様相呈する。

*日機装<6376> 635 +32
11月急落時のマド埋め目指す展開に。

*太平洋セメ<5233> 124 +6
セメント各社の設備削減の動きなど評価で買い戻し優勢に。

*DIC<4631> 193 +9
足元ではエポキシ樹脂の値上げなども伝わっており。

*あおぞら銀<8304> 130 +6
新生銀との合併断念の方向をプラス材料視も。

*伊藤忠テクノ<4739> 3025 +133
静岡大「クラウド」全面導入と伝わる、同社がシステムなど開発。

*曙ブレーキ<7238> 483 +21
大引けにかけて上げ幅広げる、目立った材料ないが。

*日M&A<2127> 323500 +14000
目立った材料観測されず、株価上昇に値幅取りの動きが追随で。

*グローブライド<7990> 110 -5
週初から急伸が続いた反動で。

*ペガサス<6262> 290 -10
中国の金融引き締め懸念などで短期資金の利食い売り。

*池田泉州<8714> 180 -6
公募組などの手仕舞いの動きが継続。

*三協立山<3432> 124 -4
住宅版エコポイント関連として人気も、本日は換金売りが優勢に。

*ティーガイア<3738> 127400 -3600
安値更新で処分売り、携帯電話の需要低迷など嫌気で。

*ニフコ<7988> 2044 -56
1月高値水準も支持線とならず見切売り拡大へ。

*メルコHD<6676> 2076 -53
米国市場で半導体関連などが軟化した流れを受けて。

*SUMCO<3436> 1790 -45
引け後の決算発表を控えて警戒感が先行する。

*ラウンドワン<4680> 597 -14
前日には株価急伸、短期資金の利食い売り優勢。

*日信工業<7230> 1464 -34
年初来の高値水準では戻り売り圧力など強まる。



(前場)
*大東紡織<3202> 98 +30
中国のアウトレット事業に参画と発表しており。

*東海染工<3577> 106 +24
低位の繊維株の一角が人気化しており思惑買い向かう。

*サカイオーベ<3408> 95 +8
業績予想修正発表、最終損益は1.5億円から3.6億円に。

*JFE商事<3332> 372 +28
野村では投資判断を新規に「1」、目標株価550円とする。

*東光電気<6921> 624 +41
東京電力では次世代送電網対応メーターの実証実験開始と伝わる。

*阪和興業<8078> 399 +23
野村では投資判断を新規に「1」、目標株価460円とする。

*小野建<7414> 673 +38
鉄鋼商社の一角が強い動きとなり、連れ高する展開にも。

*デサント<8114> 517 +25
信用倍率低水準、高値更新で買戻しも集まるか。

*日清紡<3105> 971 +43
11年3月期の営業利益130億円見通しと伝えられ。

*ショーワ<7274> 636 +28
ホンダのCR-Z受注好調伝わり、系列部品メーカーとして。

*日東紡績<3110> 194 +8
低位の繊維株上昇目立ち連れ高する状況にも。

*サンケン電気<6707> 330 +13
調整一巡感強まり、改めて買い戻しの動きが優勢となるか。

*オハラ<5218> 1580 +62
前日に第一四半期決算発表、上半期営業益は4億円から9億円に増額。

*いすゞ自動車<7202> 236 +9
三菱UFJでは新規に「2」、目標株価280円としている。

*東京計器<7721> 135 +5
年初来高値更新で値幅取り狙いの短期資金も集まる。

*ニチハ<7943> 781 +28
住宅版エコポイントの期待が高い銘柄として継続注目。

*日本写真印刷<7915> 3390 +120
底値到達感からのリバウンド狙いの動き続く。

*住友化学<4005> 427 +15
人気化も材料見当たらず、前日には大日住薬の新薬承認申請受理とは伝わるが。

*富士重工業<7270> 457 +16
三菱UFJでは新規に「1」格付け、目標株価500円としている。

*新日本無線<6911> 286 +10
日清紡の社長インタビュー報道などが買い材料につながる。

*タカタ<7312> 2317 +77
調整一巡感、1月高値水準が支持線として機能へ。

*日本板硝子<5202> 256 +8
ユーロ高メリット銘柄として見直しの動き強まるか。

*沢井製薬<4555> 5990 +160
CSでは投資判断を「アウトP」に格上げ、6400円目標としている。

*日野自動車<7205> 369 +9
三菱UFJでは新規に「2」、目標株価450円としている。

*ホウスイ<1352> 124 -7
前日には水産株の一角として急騰も、本日は利食い先行へ。

*クラリオン<6796> 179 -7
週末要因から短期資金の手仕舞い売りが集まる。

*エムスリー<2413> 315500 -11500
上昇トレンド下放れ鮮明化で処分売り圧力強まり。

*黒崎播磨<5352> 282 -10
東証では日々公表銘柄に指定も。

*クミアイ化学工業<4996> 283 -10
前日に第1四半期決算発表、営業減益決算を嫌気。

*山一電機<6941> 344 -12
前日は高値更新後に伸び悩み、見切売り優勢に。

*日本軽金属<5701> 123 -4
UBSの格上げで足元急上昇した反動安へ。

*アコム<8572> 1404 -44
昨日までの連日の急伸から戻り売り圧力強まる。

*新日本石油<5001> 461 -14
目立った悪材料なく需給要因主導か、石油セクターは業種別下落率トップ。

*フージャース<8907> 16470 -500
一昨日には急上昇後に伸び悩み、しこり残す格好で。

*日立製作所<6501> 325 +5
次期社長のインタビュー記事なども材料視され。

*三菱UFJ<8306> 464 +3
米国市場で金融関連株が買われた流れに乗る。

*東芝<6502> 436 -4
米国市場ではJPMレポートによって半導体関連が軟調とも。

*GSユアサ<6674> 649 +5
足元では貸し株のリコールが増えているとの観測も。

*日産自動車<7201> 760 +14
三菱UFJでは新規に「1」、目標株価960円とする。

*住友金属工業<5405> 265 -3
GSでは投資判断を「中立」から「売り」に格下げ。

*富士電機<6504> 237 -5
年金積立不足分など多く会計基準変更による影響懸念も。

*ホンダ<7267> 3290 +20
CR-Z発売2週間で7000台受注などとも伝わる。

*三井化学<4183> 267 -6
市原のエチレン製造を設備トラブルで一時停止と伝わる。

*ファナック<6954> 9240 +60
ドイツでは投資判断「バイ」に格上げ、10300円目標とする。

*トヨタ<7203> 3470 +10
米国での3月上旬の販売動向が急回復とも観測されている。

*信越化学<4063> 5200 +100
米国塩ビ樹脂の大幅値上げ浸透などと大和では指摘。

*電通<4324> 2444 +46
iPad向け雑誌配信サービス開始と伝わる。

*山洋電気<6516> 361 +16
三菱UFJでは「2」から「1」に格上げ、460円目標とする。

*フュートレック<2468> 136000 +16000
単語認識精度を99%まで高めた音声認識ソフトを開発と報じられたことを材料視。

*ユビキタス<3858> 126700 +18100
「QuickBoot」がiPad型のタブレット製品で採用されていると伝わる。

*YAMATO<7853> 3200カ
行使価格5000円の新株予約権発行で引き続き関心が高まり。

*タカラバイオ<4974> 204200 +10900
米大学と共同研究契約を締結し、HIV遺伝子治療研究を開始すると発表。

*ウインテスト<6721> 26000 -1600
上期営業損益は黒字確保も、材料出尽くし感強まり。

*明豊エンター<8927> 188 +17
上期最終利益の大幅な上方修正を好感。

*トラスト<3347> 9240 -410
記念配当実施を引き続き材料視も、高値更新後は利益確定売り優勢。

*ザイン<6769> 206600 +8300
3Dテレビ関連としてのテーマ性から見直しの動き。

*YKT<2693> 185 -22
連日の大幅高で高値更新も、達成感強まり反落。

*アビックス<7836> 6070 +1000
目立った材料は観測されていないが、LED関連として短期資金集中か。

2010.3.12先物チャート
スポンサーサイト
コメント
ミャンコ殿のブログ毎回楽しく拝見させてもらってますが、今日の前場の更新がないので寝坊かなと思ってたのですが、FC鯖が不調とはw
株しかやってないので申告はいったことがないんですが、今時期は混んでそうなので風邪に気をつけていってらっしゃいです、最近はやってきてるみたいです。
今日は急騰銘柄のタイミングに乗れず中途半端なところに乗って悔しい一日でした。

ネコスキ #HfMzn2gY|2010/03/12(金) 16:11 [ 編集 ]
ネコスキさんは昼FC2見れたのかな?
もしかしたらブラウザのせいだったのかな
株は特定口座で申告する必要ないんですが
配当控除で税金10%のうち7%が返ってくるんで
いそいそと毎年申告しに行ってます
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2010/03/12(金) 18:46 [ 編集 ]
11時30分くらいに訪れた時は見れてました。
なるほど配当控除でしたか、7%はでかいですね♪
良い週末をお過ごしください。
ネコスキ #HfMzn2gY|2010/03/12(金) 20:30 [ 編集 ]
ネコスキさん、どもー
やっぱり、ブラウザが問題だったみたいですね
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2010/03/13(土) 22:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。