(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀のインフレ恐怖症はすごい

2010/03/07 01:17|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週はしっかりの展開だったな。日経平均でいえば4勝1敗だしな。テクニ
カル的にも25日移動平均線を完全突破し、三角持ち合いも上離れてきた。」

M「ああ。上値の重い展開で今にも崩れるような雰囲気はあったものの、週末に
サプライズが飛び出して、勝負有りといった感じだな。」

T「昨日朝の日銀が追加金融緩和を検討しているという報道だな。しかしタイミ
ング良かった。」

M「そうだな。雇用統計前だけに一歩間違えれば更なる円高懸念もあった状態だ
し、日経平均も三角持ち合い上離れるのか、下離れるのかという瀬戸際だった。
懸命に先物売り込んでいる向きもいたし、どっちへ転ぶのかと市場でも警戒され
ていたからな。」

T「まあ一部では今回の報道は円高抑制が目的であり、実際に日銀が更なる金融
緩和するかは不透明と見る向きが多い。」

M「そうだな。政府は懸命に日銀に追加金融緩和を催促していたが、日銀はイマ
イチ乗る気ない雰囲気だった。それだけに取りあえず政府が記事を書かせたので
はという見方すらある。まあ日銀無視してそんな事出来る訳ないけどな。」

T「ただ4月にかけて本格協議なんて話が、何故こんなに早く報じられるかとい
う疑問もある。昨年12月1日に日銀が追加金融緩和を発表した時なんて、本当
にいきなりだったしな。」

M「ああ。だから今回の件は、やっぱりマーケットを意識しての事だろう。これ
で暫く円高抑制となる期待があるわけだからな。つまり日銀による意図的なリー
クと言うこともある。」

T「まあその線が濃厚だろうな。いずれにしろジリジリと円高へと向かっている
状況だっただけに、今回の報道が流れを変えたと言うことはあるだろうな。」

M「そうだな。それに今回はタイミングも良く、他に円安へと戻る材料が幾つか
出たからな。」

T「確かにそうだな。ギリシャの問題も取りあえず落ち着き感出てきたと言える
し、木曜日米国で発表された新規失業保険申請件数や、小売り各社の既存店売上
高が堅調だったことも円安要因となった。」

M「んで、ダメ押しが昨晩の米雇用統計だな。大雪の影響でかなり悪い数字出る
のではという警戒も強かった。ただ実際出された数字は、前月比3万6000人
減少という数字だった。」

T「市場予測より良かったようだな。事前予測は前月比5~7万人減と言う見方
が最も多かった。中には12万人減という予測もあったからな。」

M「しかし、これも変な話だよな。1週間前の調査時の予測中央値は3万人減程
度だったんだ。それがこの1週間で市場コンセンサスが大きく悪化した。結局出
された数字は3万6000人減で、1週間前の市場コンセンサス通りの結果とな
った。」

T「でも直前のコンセンサスはもっと悪い数字だっただけに、今回の数字がポジ
ティブサプライズとなった。」

M「まあ、大雪の影響が無ければ増加だったという見方も強いし、取りあえずア
ク抜け感の方が強いんだろう。無事に雇用統計通過したというアク抜け感だ。」

T「だろうな。何はともあれ、これにより昨晩の米国市場は大幅高となったし、
為替もドル円、ユーロ円共に円安へと大きく振れて返ってきた。日本市場に取っ
ては万々歳だろう。」

M「上出来だよな。ドル円が1ドル90円台に戻したというのが大きい。まあ、
まだ予断できる状況じゃなく、週明けあっさりと90円割れとなる懸念は残して
いるが・・・。

T「ここからの更なる円安は厳しいとの見方も多いからな。実需の円買い注文が
かなり入っているようだし、年度末に伴う国内機関投資家や輸出企業のレパトリ
による円買い懸念も依然として強い。」

M「ただ取りあえず円高進行が止まればOKだろう。日銀の追加金融緩和検討報
道が効いているだけに、投機筋は積極的な円買いポジションは取りにくい。それ
に根本的な円高要因とも言える、ユーロ安も一服する期待があるからな。」

T「そうだな。ギリシャ問題も、緊急的な財政再建計画を打ち出し、評価されて
いるし、先日発行したギリシャ国債も順調に捌けたしな。」

M「ああ。何でもギリシャ国債の応札は予定数の3倍以上もあったようだし・・。
大人気じゃん。」

T「本当だよな。こんなに人気なら、もっと発行すりゃ良いジャンと思うけどな。
まだまだ足りないんだろ。4~5月に大量の国債償還控えていて約200億ユー
ロが必要だと言われている。」

M「今回50億ユーロの調達に成功した訳だが、確かにまだ足りない。ただギリ
シャ国庫に先月の時点では約70億ユーロあるようだし、あと2回くらい国債発
行すれば何とかなりそうだな。」

T「ただ結局は借り換えだからな。このままではいずれまた窮地に陥る。」

M「ああ。今回打ち出した財政再建計画が想定通り実行できれば、まだ良いが・
・・。」

T「いずれにしろ、この問題再び懸念視されるときは来るんだろうな。」

M「まあすぐに解決できる問題ではないからな。ただ取りあえず暫く落ち着く可
能性は強まった訳だからな。」

T「そうだな。来週以降、その懸念を抜きにして相場に向かえるわけだな。」

M「ただ、この手の問題は突如沸き上がることもあるだけに予断は許されない。
ギリシャじゃなく、ポルトガルやスペインなどの懸念が突如出てくると言うこと
もあるからな。」

T「まあこのソブリンリスク問題は長い付き合いになりそうだ。」

M「来週はいよいよメジャーSQだな。昨日の米雇用統計をうけ、日経平均
10500円の攻防になるという期待が出て来た。それまではSQ値が
10500円超えるなんて期待している市場筋乏しかったからな。ただここに来
てその可能性が出てきたわけだ。」

T「中には、SQ値10750円超えも行けるんじゃないかという強気筋もいる
ようだ。」

M「えらい強気だな。その可能性が無いとは言わないが、為替の手助けが必要だ
ろう。来週もっと円安へと大きく進行しないことにはそこまでは難しいだろうな。」

T「確かに為替次第では、10500円どころか10250円という線も出てく
るからな。それほど日本市場は為替動向により大きな影響を受ける。」

M「結局、輸出企業の業績に直に影響が出るわけだし、それによって海外勢の日
本株の見方も変わるとすら言われている。つまり為替の動向により海外勢の動向
も変わりやすいと言うことだ。」

T「まあさっきも言ったが、大きく円高へと言う懸念は後退している為、期待は
したいけどな。」

M「そうだな。来週、海外勢の動きが活発になるのかどうか注目したいモンだ。」

T「ところで今週は今年初のIPOが2つあった。いずれも初値は上々で好発進
となったんだが、後が続かない。初値形成後の動きは酷いモンだ。」

M「そうだな。アニコムHDは初値から派手に下げたとはいえ、まだ公募価格よ
り50%も高い水準だけに、まだマシだが、昨日のエスクリは酷いモンだ。公募
価格射程圏まで下落してきている。」

T「初値が1000円超えてしまったばっかりに、値幅が300円となったから
な。これが999円で初値形成していれば、昨日はどんなに下げても849円ま
でだった。まあ、そうなったらそうなったで、結局来週にここまで下げてきたと
は思うが・・。」

M「どうだろうな。結局、IPOの上場直後の動きなんて勢いだからな。それだ
けに週末挟んで見直されると言うことだってあるし・・・。」

T「いずれにしろ両銘柄共に初値が高すぎたと言うことだろう。まあ来週これら
銘柄がどういう動き見せるのか注目したいモンだな。」

M「そうだな。今後、出てくるIPOの為にもしっかりとした展開を見せて欲し
いモンだな。」

T「ああ。それに地合も堅調な展開見せて欲しいモンだな。来週どういう展開と
なるのか楽しみだ。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。