(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産・建設「株価暴落36社リスト」

2008/09/07 19:29|株のことCM:0
不動産・建設「株価暴落36社リスト」
2008年09月07日10時00分 / 提供:ゲンダイネット
●下落率80~90%の企業がこんなにある

 恐ろしいほどの暴落だ。倒産が相次ぐ不動産業界や建設業界の中から、このところ下落が目立つ新興不動産などを中心に、1年前の株価と現在の株価を比較した。結果、信じ難い驚愕の数値がズラリ並んだ(別表)。

 1000円だった株価が現在100円なら90%の下落だが、90%を超える下落率が実に15社に達し、80%台は21社。表にはないが70%台も数十社にのぼっている。この間の日経平均株価は下落したとはいえ23.2%。80%以上の下落率が並ぶ不動産・建設業界がいかに突出しているかが分かる。

「下落率そのものが倒産に直結するわけではありません。しかし危険信号ではあります。民事再生法を申請したアーバンコーポレイションにしても株価低迷に苦しんでいましたからね」(証券アナリスト)

 そのアーバンの株価を調べてみると、1年前の07年9月3日終値は1942円あった。しかし倒産直前の8月13日終値はたったの62円。暴落率96.8%という驚愕の数字だ。同じく8月下旬に倒れた創建ホームズは、9万2700円(07年9月3日終値)が1万4100円(08年8月27日終値)まで下落。84.7%の暴落率になる。

 両社とも株価は間違いなく危険水域に突入していたわけだ。

「不動産・建設の倒産ラッシュは未上場会社を含め、これから本格化します。この業界はいま6重苦です。公共事業の縮小、マンションの供給過剰に市場低迷、資材高、改正建築基準法、改正独占禁止法の6つが悪影響を与えています。上向く材料が全く見当たりません」(調査会社の情報部員)

 株価暴落も当然だが、極端すぎる株価低迷は市場が発する「危険サイン」。注意深く見守ったほうがいい。

【1年前との株価比較】
◇社名/(2008/9/3)/(2007/9/3)/下落率
◆ジョイント・コーポレーション/102/3,290/96.8
◆リプラス/6,700/160,000/95.8
◆サンシティ/2,445/55,900/95.6
◆ノエル/6,430/128,000/94.9
◆シーズクリエイト/1,760/27,830/93.6
◆ライフステージ/8,950/134,000/93.3
◆日本綜合地所/141/2,095/93.2
◆原弘産/21,530/307,000/92.9
◆アイディーユー/8,690/115,000/92.4
◆総和地所/14,100/183,000/92.2
◆ゼクス/8,280/100,000/91.7
◆エリアリンク/4,400/50,800/91.3
◆ダイナシティ/626/6,800/90.7
◆パシフィックホールディングス/12,800/135,000/90.5
◆ランド/12,560/131,000/90.4
◆リビングコーポレーション/28,300/278,000/89.8
◆アトリウム/340/3,240/89.5
◆大和システム/273/2,430/88.7
◆イントランス/11,600/95,700/87.8
◆日本エスコン/15,550/123,000/87.3
◆フージャースコーポレーション/5,750/45,000/87.2
◆東栄住宅/150/1,163/87.1
◆飯田産業/233/1,669/86.0
◆アゼル/48/339/85.8
◆新日本建物/88/613/85.6
◆インテリックス/34,600/233,000/85.1
◆Human21/80/540/85.1
◆新日本建設/85/522/83.7
◆ダイア建設/10/61/83.6
◆プロパスト/24,630/144,000/82.8
◆ウエストホールディングス/104/598/82.6
◆サンフロンティア不動産/34,600/193,000/82.0
◆ファンドクリエーション/7,660/40,600/81.1
◆ウィル/29,700/157,000/81.0
◆エリアクエスト/1,701/8,860/80.8
◆アーバネットコーポレーション/45,000/229,000/80.3
(株価は終値、単位円。下落率は%)

(日刊ゲンダイ2008年9月4日掲載)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。