(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4つのD

2009/11/29 08:45|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週の日本市場も下げ止まらない展開で、ある意味加速していると言えるだ
ろう。」

M「ああ。先週までも十分下げた感じだが、それでも下げたり無かったという格
好か。まあ今週はドバイショックというネガティブサプライズもあっただけに仕
方ないとも言えるが・・。」

T「ただ一日見せたリバウンドも大した反発でもなく、一段安をある意味示唆し
ていたようにも思える。つまりドバイショックなくても結局下げていたんじゃな
いのか・・。」

M「まあここまで下げないにしろ、確かに下げていた可能性は高いかもな。日経
平均も200日移動平均線で粘りを多少見せたモノの、割り込むのも必然だった
と言うことか・・。」

T「ただある意味、ドバイショックによりアク抜感強まる期待はあるだろう。十
分アク抜けていても不思議無い状態だったが、ダメ押し的にドバイショックによ
りセリングクライマックスを引き起こしたと・・。」

M「確かにそれは言えるかもな。日経平均も節目の9000円近くまで下落した
わけだし、流石にリバウンドしどころだろう。」

T「ただ問題は戻すにしても昨日下げた分を戻せるかと言うことだ・・。上値に
は200日移動平均線が待ちかまえているし、割り込むのは簡単だったが、上抜
けるのは難しそうだ。」

M「確かにそうだな。昨日空けた窓埋めが精一杯という感じか・・・。まあ幸い
にも昨晩の米国市場が言うほど下げずに引けている。シカゴ日経先物も9200
円台で帰ってきているだけに反転するのはほぼ間違いない。」

T「米国市場はドバイショックのとき、祝日だったのが幸いしたと言えるかもな。
結局、一番被害を受けたのは日本市場とも言えなくもない。昨晩の米国市場が派
手に下げると言うことも織り込んで、昨日は下げた面もあるからな。」

M「ああ。日本市場がやっている最中に、時間外の米ダウ先物は300ドル安と
言う場面まであったからな。200ドル以上の下落は十分想定されていた。」

T「しかし終わってみれば150ドル程度の下落か・・・。まあ米国市場も朝方
は200ドル超す下げとなる場面もあったが、一時的だった。300ドル安なん
て到底及びもしない。」

M「一足先に派手に売り込まれた欧州市場がプラスに転じた事が大きいだろう。
結局、今回のドバイショックは一日でほぼ織り込んでしまった可能性はあるかも
な。」

T「まあ過剰に反応しすぎた面もありそうだ。

M「だろうな。だってドバイの報道は一昨日の日本市場がやっているときに流れ
ていることだ。つまり市場関係者の多くは知っていたとも言える。ただ一昨日の
株式市場では大した反応は見られていない。」

T「つまりドバイの件自体はここまで売り込まれる材料でもなかったと言うこと
だろうな。それ自体が本当にとんでもない悪材料なら、その報道が流れたときか
ら日本株はもっと派手に売られていたはずだからな。」

M「ああ。かなり前からドバイの懸念はあっただけに十分織り込まれているとも
言えるしな。ただ欧州市場では、やはりリーマンショック時と重ね合わせた向き
も多かったようだ。世界中のファンドが投資資金を引き揚げに動くのではという
懸念だ。」

T「リーマンショックの時は投資資金の換金売りが相次いで発生し、皆が皆一斉
に売り始めた。それだけに今回のドバイの件も、そう言った状況になるのではと
言う警戒で売られたと言う訳か・・。」

M「まあ、リーマンショックほどではないにしろ、日本と違い、欧米市場は今月
も堅調だったと言えるだけに、リスクマネーが資金を引き揚げるきっかけになる
と言う警戒だろう。」

T「リーマンショックの時は、リーマン自体が世界中に投資していたわけで、破
綻によりその資金を引き揚げるという事に繋がり、それが多くのファンドの換金
売りに繋がった。またリーマンへの債権を持つ金融機関も当然多くあったわけだ
からな。」

M「それにより信用収縮が一気に強まることになり、連鎖的に換金売りが相次ぐ
結果となったんだ。今回のドバイの件も、連鎖的に被害が広がる恐れもあるんだ
が、債務の金額的にはリーマン程でもなく、信用収縮に繋がるとは考えにくい。」

T「どうせアブダビが救済するんだろって市場も思っているようだしな。」

M「ただ問題はこれが新興国への融資や企業投資の意欲を衰えさせる恐れがある。
つまり中国やブラジル、インドと言った新興国へ波及するようだとかなりまずい。
それが新興国の成長の妨げになるからな。」

T「今の世界経済は新興国経済によって支えられていると言っても過言ではない。
それだけに新興国の成長にブレーキがかかるようだと確かに懸念だ。」

M「まあ、今の日本市場は新興国経済も大事だが、それ以上に問題も山積みだか
らな。」

T「しかし今回のドバイショックによる為替の動きは凄まじかった。一昨日には
昼に藤井財務相の為替に関するコメントが報じられた後に、仕掛け的な円買い仕
掛け。更に昨日の朝には、商い薄い時間帯で再度の仕掛け。」

M「ああ。オプションに絡めた円買いのようだが、ほぼ全てのストップロスを発
動させたとも言えるかもな。米国は感謝祭で米国勢の参加者が乏しいことを計算
しての仕掛けだろう。ドバイショックによる円高と言われているが、それはあく
までも仕掛けの材料にされたに過ぎない。」

T「だろうな。当然、ドバイショックが円高要因であることは確かだが、昨日の
ような円高になるような事でもない。明らかな仕掛けだな。」

M「時間帯をわざわざ商い薄い時間帯を選んでいるしな。日本時間の朝方は欧州
勢は既に参加者乏しい時間帯だし、米国勢は感謝祭で殆どいない。アジア勢もま
だ早朝だけにそれほど参加していない。そんな状況での仕掛けだからな。」

T「あっという間にある程度戻してしまったからな。ドル円なんてほんの1時間
程度で1円以上戻しているんだ。」

M「完全に日本をナメているな。日本をというより今の政府や日銀をナメている。」

T「ほんとだよな。こんなんでは今後も油断は出来ない。再度仕掛けてくる向き
が出てきても不思議無いだろう。」

M「ただ今回のことからも、これで政府もちっとはマーケットを注視するように
なるんじゃないのか。今までは注視していると言いながらも何の対策も考えてい
ないような感じだったし・・。少しは真剣に考えてくれれば良いんだが。」

T「そうだな。さていよいよ来週から師走相場が始まる事になる。今年最後の月
であり、終わりくらい良い形で終えたいからな。」

M「ああ。期待したいが今ある問題を考えると期待も乏しい・・・。」

T「日本が抱える4つのDなんて言われているからな。デフレ、民主党(DPJ)、
ダイリューション(ファイナンスによる希薄化)、ドル安だ。それに今回のドバ
イショックが加わって5Dなんて言う向きもいる。」

M「まあ5つ目のDはすぐに収まるとしても、他の4つのDは当面解消は難しい。
公募増資ラッシュは年末近いし一時的には収まってくるが、来年になれば再び懸
念視されてくるからな。」

T「そう考えると日本株はまだまだ厳しい状況が続くのかなという懸念が強い。」

M「ただ悲観視ばかりしても仕方ないからな。」

T「民主党のミラクルにでも期待するのか??」

M「そう言う訳じゃないが、投資家としてはその時の相場に合わせて投資してい
くしかない。どんな相場でも、それなりの投資手段はあるんだからな。」

T「まあそうだな。取りあえず来週くらいはしっかりと反発して欲しいモンだ。」

M「そうだな。日本市場は既に5週連続で下落してきており、週足で陰線を続け
ている。多くのテクニカル指標は反発を示唆しているし、取りあえずは反転して
いくだろう。まあ問題は週末まで維持できるかどうかだが・・。」

T「来週は米雇用統計が週末にあるな。それだけにまだ動きにくいのは確かなよ
うだ。為替市場の懸念もまだまだ続くだろうし・・・。」

M「ただ米国も為替も関係ない銘柄だって多数ある。新興市場とかな・・。何か
しら物色される銘柄は出てくるさ。まあ来週どういう展開を見せるのか注目した
い。」

T「そうだな。期待したいモンだ。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。