(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロといえば任天堂

2009/10/25 20:44|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週も日経平均は1万円をキープ出来たものの、ほぼ動きがない揉み合い相
場だった。」

M「ああ。まれに見る小動き相場だ。ザラバ中の動きなど酷いモンだ。非常に狭
いレンジでの推移がほぼ毎日続いていた。」

T「先物ディーラーなどは商売あがったりだな。先物ディーラーだけでなく今週
ディーラー筋は取りにくい相場だったと思うぞ。」

M「まあ個別株には結構動きのある銘柄もあるんだが、非常に限られるしな。相
場はしっかりだったと言えるものの、短期資金には結構厳しい一週間だったと言
える。」

T「日経平均もTOPIXも先週末の終値と比較すると大差ない。つまりほぼ変
わっていないと言える。」

M「まあ米国市場もそうだったんだから仕方ないだろう。米ダウもこの一週間、
上げたり下げたりはしていたが、行ったり来たりので揉み合いだった。」

T「確かにそうだ。その割に日本株頑張ったと言えるかもな。」

M「今週は為替が落ち着いており徐々に円安基調になっていることが支えになっ
た面もあるだろう。」

T「そうだな。つい最近まで1ドル90円以下での推移だったからな。今週は1
ドル90円台での推移が定着していたし、今は92円まで円安になってきた。」

M「昨晩はドルが全体的に買い戻されていた。英GDPが予測に反し引き続きマ
イナス成長となった事からポンドが売られ、ドルが買われた。それが他の通貨に
も波及したようだ。」

T「お陰で円も安くなったと・・・。」

M「まあ一時的なドルの買い戻しであって、ドル安の流れは恐らく変わらないだ
ろう。ただドル円に関して言えば、言うほど円高へとは戻らないかもな。結局、
ドル安に加え円安でもある状態になっている。つまり円売り圧力も非常に強まっ
てきたと言うことだ。」

T「まあ円はもともとドル以外の通貨には弱かった。ドルよりは強くドル円が円
高気味だったんだが・・・。」

M「ああ。もともと円が買われる理由がほとんど無い。低金利だし、内需経済は
弱い、国債の増発懸念も強まっている。何故、円が買われていた?それ以上にド
ルを売る理由があったためだ。」

T「結局為替は相対的なモノだからな。何かを売ったら変わりに何かを買わなく
てはならない。ドルを売るから変わりに円が買われていただけだと言うことだな
。」

M「まあ、あとは短期資金による仕掛け的な円買いという面もあっただろうけど
な。藤井発言によって仕掛けやすくなった短期資金が円買いドル売りの仕掛けを
行ったことも何度かあった。」

T「今はその動きも落ち着いているしな。」

M「ああ、藤井さんが余計なことしゃべらなければ暫く円高懸念はなくなるかも
な。とにかく以前とは違い、今は円を売りたい向きが多く、ドルと良い勝負にな
りそうだ。よって世界的にドル安の基調が続くとしても、ドル円は弱いモノ同士
の戦いで言うほど動かないという展開になりそうだ。」

T「なるほど。確かにここに来て国債増発の可能性強まっているし、政策への不
透明さも強まっている。この状況では円を買うと言う気にはなかなかなれない。」

M「ああ。それだけに円買いドル売りポジションの整理が進む可能性がある。そ
うなると円安へ向かうことになる。まあ既にその動きも出てきているんだろうけ
どな。」

T「ただ、いずれにしろ円安は輸出企業にとっては好感できる事だろう。このま
ま円安基調続くようだと、非常に助かる企業も多いと思うぞ。」

M「そうだな。特に最近はユーロ円の円安がかなり進んできている。ユーロ円に
関しては殆どの輸出企業が想定以上の円安となっており業績の下支えになる可能
性も出てきた。」
T「ああ。今後更に円安ユーロ高が続いていくと、ユーロ建て売上高の比率が高
い企業は恩恵を受ける事が意識されそうだ。つまり欧州での売上げ比率の高い企
業が注目されるかもな・・。」

M「そうだな。まあ来週、ユーロ高更に円安進むか注目だな。」

T「ところで再び銀行株が売られてきており市場の懸念となりつつある。昨日だ
って米国市場あれだけ上げて帰ってきても、日経平均は小幅高でTOPIXはマ
イナス引けとなっている。銀行株弱かった影響だろ。」

M「まあそうだろうな。後場に入って銀行株には売り圧力がかなり強まったから
な。依然として海外勢から銀行株には売りが出ているようだ。」

T「まあJAL問題もあり手掛けにくい状態だが、早いところ落ち着かないと市
場心理的に良くなからな。」

M「そうだな。これから決算発表シーズンになってくるから尚更警戒される懸念
はある。決算発表と一緒に増資を発表する銀行も多いのではという見方もあるし
な。それだけに取りあえず決算発表一巡するまでは、手掛けにくさは続きそうだ
。」

T「ただその銀行株決算発表日結構遅めのモノが多いからな。まだ相場の懸念に
なっていく恐れはある訳か・・・。」

M「まあそれまで売り込まれていくと言うことでもないし、恐らく安値圏揉み合
いが続く展開だろう。いずれにしろ全体相場も上値は追える状況でもないだろ。
例え銀行株しっかりしていたとしても・・・。」

T「確かにな。米国市場が上値追えなくなってきているからな。」

M「ああ。昨晩の米国市場だって、あそこまで売り込まれる理由は非常に乏しい。
単に週末で高値圏だったと言うことくらいだ。企業決算は相変わらず好調なモノ
が多いし、昨日発表された中古住宅販売件数は予測よりも良かった。」

T「確かにそうだな。大幅高の翌日の週末だけに多少の下落は仕方ないとしても、
ダウは一時前日の上昇分以上の下落を見せる場面も見られたからな。再び節目の
1万ドルをあっさりと割り込んでいるのも気になる要素だ。」

M「好材料にも徐々に反応薄になってきたとも言えるし、上値追えなくなってき
たのがやはり気になる。まあ来週には経済指標結構あるだけにどういう展開にな
るのか注目だな。」

T「上になかなかいけない状況だけに、下へはあっさりと行くという懸念もある
かもな。」

M「押しても駄目なら引いてみなってことで、下方向への仕掛けなどが入ってく
るとやっかいだな。まあ上値重くとも下値も堅ければまだ良いけどな。」

T「とにかく来週注目だな。日経平均は来週も1万円台維持できるよう期待した
い。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。