(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.2【続落、一時12500円割れ】

2008/09/02 11:08|未分類CM:1
ハリケーン「グスタフ」の勢力が低下して
原油が落下
休場明けのNYは上昇するんじゃないかってことで
今日は上昇でしょって思ったら
意外と気配が低かった
もしかして福田の辞任が影響してたのかな
郵政解散のような場合は別だけど
毎回辞任なんて何にも反応しないのに
反応するのは4708もしもしの選挙関連銘柄とか
3755GDH,7844マーベラスエンター、2706ブロッコリー2652まんだらけなどの萌え銘柄くらいだろ

■萌え銘柄
コード名称
2333(株)ジー・モード 
2360(株)ウィーヴ 
2652(株)まんだらけ 
2697(株)コーエーネット 
2706(株)ブロッコリー 
3585(株)トムス・エンタテインメント 
3711(株)創通 
3723日本ファルコム(株) 
3755(株)GDH 
3758(株)アエリア 
3760(株)ケイブ 
3765ガンホーオンラインエンターテイメント(株) 
3775(株)ガイアックス 
3785(株)エイティング 
3791(株)IGポート 
3812(株)ゲームオン 
3829(株)セルシス 
4311(株)ディースリー 
4644イマジニア(株) 
4816東映アニメーション(株) 
7844(株)マーベラスエンターテイメント 

何このクソ相場
数秒で100円下げって2月以来か
普段から売買が活発な一部欧州系証券による仕掛け的な動きとの指摘とか
またクレイジースイスかよ


株式オープニングコメント
下へは売り込みづらくなった

 9月1日の米国金融市場はレーバーデーの祝日で休場であり、海外資金流入は本日
も期待しづらい状況である。警戒されていたハリケーン「グスタフ」による影響
も、ニューオーリンズは警戒を解いていないが、上陸後、勢力を弱めており現地時
間の1日午後2時時点で、カテゴリー1 に低下している。原油先物相場は下げに転じ
ていることもあり、若干ではあろうがリバウンドを意識した相場展開が期待されよ
う。また、福田首相による突然の辞任表明によって経済停滞、政治空白が警戒され
る面もあろうが、ねじれ国会によって時期こそ意外感はあったが、ある程度は想定
されていたことであろう。麻生幹事長を主軸とした政策期待などが先高観を強めて
くる可能性はあると考えられる。
 海外資金流入が限られることや先行き政策期待についても直ぐさま材料視する流
れにもなりづらいが、下へは売り込みづらくなったと考えられる。下値の堅さが意
識され、GLOBEXのナスダック100先物などがしっかりで推移するとなれば、レーバー
デー明けには長期休暇を終えた海外ファンドマネージャーのフットワークが軽くな
ることからリバウンド期待が強まってくる可能性はありそうだ。本日のところは物
色としてはボリュームが限られることから代替エネルギーなどテーマ性のある材料
系銘柄での短期的な値幅取り狙いが中心とみられる。ただ、月替わりによって若干
ながらもディラーのフットワークは軽いため、材料系ながらも資金集中によって個
別ではトレンドが出てくることは期待される。

株式ランチタイムコメント
ショートカバーによるリバウンド

 日経平均は小幅ながら反発をみせており、63.11円高の12897.29円(出来高概算7
億1000万株)で前場の取引を終えている。米金融市場はレーバーデーの祝日で休場
であるため海外勢による資金流入は期待できず、ボリュームに欠ける相場環境が続
いているが、警戒されていたハリケーン「グスタフ」の勢力がカテゴリー1 に低下
したことから原油先物相場が下落しており、これが手掛りとなって反発をみせてい
る。また、福田首相による突然の辞任表明によって経済停滞、政治空白が警戒され
る半面、マーケットではある程度は想定されていたことであり、麻生幹事長を主軸
とした政策期待などを手掛りにする動きもみられている。出来高は7億株台と依然低
水準であるため方向感は掴みづらい状況であるが、原油安を背景にゴム製品が堅調
なほか鉄鋼がしっかり。また、不動産、銀行、ノンバンクなどの一角もリバウンド
の動きをみせている。そのほか、材料株物色の流れが中心ではあるが、電池、農業
関連などの一角が利食いに押される一方、麻生銘柄として新興市場を中心としたア
ニメ・ゲーム関連がストップ高を交えた強い動きをみせている。

 原油相場の下落やGLOBEXのナスダック100先物も小じっかりに推移しており、レー
バーデー明け後の米国市場のリバウンドが期待されるところである。今晩の米国市
場がどの程度のリバウンドをみせられるか見極める必要があるため積極的には参加
しづらいが、反対に売り込みづらい状況でもあるため、ショートカバーによるリバ
ウンドといった流れであろう。政策期待についても流動的ではあるが、国民に人気
の高い麻生政権への期待感から売れない状況である。テクニカル的にも日経平均は
ボリンジャーバンドのマイナス1σがサポートとして機能している状況であり、25日
線を意識した12800-13000円レベルでの推移が続きそうである。

株式クロージングコメント 2008年09月02日15時43分
意表をついた先物主導による急落


 日経平均は後場半ばからの先物主導による大口売りの影響から下げ足を強め、一
時12491.07円と12500円を割り込む場面をみせた。その後は下げ渋りをみせており、
224.71円安の12609.47円(出来高概算18億8000万株)で取引を終えている。米金融
市場はレーバーデーの祝日で休場であるため海外勢による資金流入は期待できず、
ボリュームに欠ける相場環境が続いているが、警戒されていたハリケーン「グスタ
フ」の勢力が低下したことから原油先物相場が下落しており、これが手掛りとなっ
て反発をみせていた。しかし、後場半ば辺りから先物市場では断続的な売りが続
き、7月安値の支持線として意識されていたレベルを割り込んだ辺りから下げが加速
した。市場参加者の多くは12800-13000円レベルでの保ち合いを想定していたことも
あり、この一気の下げによってロスカット的な動きも強まったと考えられる。
 福田首相の突然の辞任表明によって経済停滞、政治空白が警戒される半面、マー
ケットではある程度は想定されていたことであり、麻生幹事長を主軸とした政策期
待などを手掛りにする動きもみられていたが、新興市場を中心としたアニメや選挙
関連といった銘柄にとどまっている。原油安を受けたレーバーデー明け後の米国市
場の動向を見極めたいとする流れや国民に人気の高い麻生政権への期待感から売れ
ない状況であっただけに、意表をついた先物主導による急落で日計り商いも出しづ
らくなってしまった。ただ、本日の下げで月足ベースの一目均衡表の雲下限を捉え
たことから更に下振れるというよりは、目先的な底打ち意識からのリバウンドを想
定しておきたいところであろう。アノマリー的にも9月相場が弱いとの見方から参加
者は限られている状況でもあり、ポジションがロングに傾いているとは考えづら
い。先物主導の反対売買の可能性もあろう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均12609.47 -224.71
TOPIX1212.37 -18.27
東証2部指数2535.78 -19.24
日経ジャスダック平均1360.12 -5.11
マザーズ指数460.53 -7.48
ヘラクレス指数729.32 -11.99
東証1部出来高18.80億株
東証1部騰落レシオ78.15%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は休場。福田首相が突然の辞任を発表したが良くも悪くも言うほ
ど影響見られず。寄り前の外資注文が売り越しだったこともあり、日経平均軟調
に始まるも揉み合い後は徐々に買い優勢となって上げて行く。ただ上値は重い。
後場に入ると香港市場の下落などを嫌気して日経平均マイナスに転じる。更に先
物に仕掛け的な売りが入って来てストップロス巻き込み日経平均急落状態に。
12500円割った場面でようやく下げ止まりやや戻して終了。日経先物の主な買い
越し証券はニューエッジ、BNPパリバ、GS、安藤、ドイツ、楽天、野村、三菱UFJ、
松井、水戸。売り越しはリーマンB、UBS、JPモルガン、クレディスイス、モルガ
ンS、大和、メリルなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
2652まんだらけ 353000円 +50000
ザラバ寄らずのストップ高で比例配分も無し。昨日福田首相が突然の辞任発表し
事を受け、次の総裁は麻生氏との見方が大勢。それだけに麻生関連銘柄としての
認識高い「萌え」関連株が総じて物色されている。昨年、安倍前首相が辞任発表
したときも、同社株はストップ高まで買われていた。ただその翌日には派手に下
落しており、続かない物色との見方が多い。それだけに、他の関連株には早くも
物色一巡後は垂れている銘柄も目立っている。

9983ファーストリテイリング 11010円 +60
後場地合の影響で失速するも比較的に堅調。本日ユニクロの8月月次売上高を発表
する予定であり期待感から買われているようだ。また明日には事業戦略説明会も
控えており、その期待感も強い様子。8月頭に発表した7月月次を好感され年初来
高値を付けた後は、調整入りとなっていたが、ここ数日徐々に戻し始めていた。
8月月次も良く、明日の事業戦略説明会も好感されれば再度高値目指すと期待する
声も・・。

2685ポイント 3900円 +360
昨日発表した8月の既存店売上高が好感されているようだ。7月の既存店売上高は
良かった反動を警戒する声もあり、更に8月下旬は天候不安定で期待感乏しかった。
しかし実際は期待以上の数字だったと好感する声は非常に多いようだ。8月下旬は
気温が下がり秋物販売が好調だった模様。今日月次発表を控えるファーストリテ
イリングへも好刺激を与えている面もあるようだ。

3770ザッパラス 301000円 -31000
昨日同社は第1四半期決算を発表。非常に良好な決算発表ながら、今日は出尽くし
感強い様子。昨日は決算期待の買いも入って大幅高していたことも出尽くし感を
強めたようだ。一部では早くも上方修正との声もあっただけに、それが無く手仕
舞い売りのきっかけになったとも・・。しかし今期上方修正期待強く、更に下げ
れば買い手は多い銘柄ではと。以前から同社株に対して強気だった野村ではこの
決算ポジティブと見ているようで強気継続としている。

8893新日本建物 109円 +20
大幅高。不動産関連株で随分と売り込まれて来たが、今日は大幅上昇で戻り基調
がやや強まっている。昨日付けの逆日歩が1株3円付けたことが今日の上昇の要因
だと・・。それを受け後場一段高となっており、逆日歩期待の買いや、売り方の
買い戻しによって大幅高となったようだ。今日は火曜日だけに逆日歩付けば3日分
となるだけに、その手の買いが入りやすいようだ。ただ既に売り禁になっている
だけに買い戻されてしまえば逆日歩期待の買いは入らなくなると・・・。

===============
◆◇9/3(水)の主な予定!◇◆
===============
ファーストリテイリングが事業戦略説明会(13:30~)
サガミチェーンなど決算発表
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米8月チャレンジャー人員削減数(20:30)
米7月製造業受注(23:00)
英中銀金融政策委員会(~4日)
米地区連銀経済報告(4日3:00)

9月2日(火)

H「日経平均は波乱となった。昨日も大幅安だが、今日も終わってみれば大幅安だ。先週終わった時点で日経平均は13000円台だったが、今日はザラ場12500円割れまであったからな。」

K「今日はいろいろあったな。前場は日経平均しっかりの展開でプラス圏で推移していた。昨晩の米国市場は休場で材料不足ながら原油安から今晩の米株上げるとの期待感が強かった。実際に時間外で米先物がしっかりだったし、その期待感強かったんだろう。」

H「福田首相が突然の辞任表明したが、これを好感したとの見方もあるようだぞ。」

K「確かにそれもあるんだろうけど、基本的に株価的にはサプライズは無いだろう。昨日突然発表した事はサプライズだと言えるが、いずれ辞任するのは解りきっていたし、次の総裁もほぼ麻生氏で決まりだとの見方が以前から強いだけに、株価的には材料性は乏しいといえる。」

H「材料視されたのは麻生関連銘柄くらいか・・・。」

K「まあ次の総裁が麻生氏にならないかも知れないという状況になってくれば、また話も変わってくるけどな。」

H「計画的な辞任のような気もするけどな・・。」

K「まあどうせ、解散総選挙の為の辞任だろう。福田さんでは選挙勝てないのは間違いなし、比較的に人気のある人を総裁にして、その人気が冷めない内に総選挙する腹だろう。」

H「間違いなく今年中に総選挙やるだろうな。早ければ来月にもありそうだ。」

K「ああ。結局、新しい内閣の人気が落ちない内に選挙やりたいんだからな。早い方が良い。新たな内閣になった時は大抵支持率は上昇するからな。ただ徐々にボロが出てきて支持率がどんどん落ちてくる。そうなってからでは選挙で勝てないからな。」

H「まあ昨年辞めた安倍さんも今回の福田さんも最初は支持率高かったモンな。」

K「ただ実際に解散総選挙で再び自民公明が勝つような事があれば、失望感は強くなるかも知れない。今だったら政権交代した方が、期待感が出てくるからな。」

H「しかし海外勢にしてみれば、果たして政権交代を即好感するかは実際になってみないと解らないよな。」

K「確かにそれはある。基本的に政治に期待している向きがもともと乏しいし、それならば政局混乱しない方が好感される可能性もある。それだけに実際、海外勢がどう動くのか確認する必要はあるだろう。ただ今の与党では到底期待出来ないだけに、やっぱり政権交代となるのが、基本的には良い方に転んでいくとは思うけどな。」

H「今日の後場の急落は、政局混乱を嫌気した海外勢が売ってきたとの見方もある。」

K「確かにそれも売られた要因の一つだと言える。ただ本気でそれを嫌気されたならば前場からもっと売られても良いと言えるし、後場寄りからもっと売られても良いだろう。他にも後場には一部海外の報道でアジア通貨危機の懸念などを報じた事もきっかけになった。基本的にはそれらを材料にした先物の売り仕掛けだろう。それがストップロスを巻き込み、機関投資家などの先物ヘッジ売りも呼び込んだ。」

H「投げ売り的な状況で下げ加速して日経平均は12500円割れまであったからな。まあその後は達成感なのか先物もやや戻して落ち着いたが・・・。」

K「問題は今日の売り仕掛けが単なる短期資金によるモノなのか、腰の据わった売りなのかと言う事だ。イブニングで派手に戻しているだけに、今日の下落はオーバーシュートと言えそうだが、明日の動向は注目だろう。」

H「だろうな。先物売り仕掛け継続するようだとやっかいだな。」

K「まあ、12500円下を簡単に売り崩せるとも思えないけどな。為替も結局レンジ内に戻していたし、12500円割れでは公的年金の買いも入ってくる。それに米国市場もそう単純に下げていきそうも無いぞ。原油先物が時間外で派手に下落しているだけに、今晩の米国市場しっかりという可能性は高い。」

H「となれば、明日の日経平均は大きく反発となると思われるが、再び先物売り見られるかどうかだな。日本株の弱さが鮮明にみられれば、先行き懸念は強まる。」

K「まあ明日どういう展開になるのか注目したい。まずは今晩の米国市場が期待通りしっかりと上昇するか楽しみだな。」
2008.9.2先物チャート
スポンサーサイト
コメント
落ちカレ~

そういや、リンク貼ってもらっていたんだ、忘れてた(^_^;

上記URLに変わっているんで直しといてつかあせぇ~

稲荷良い感じに反転騰げて来てます、10万以下から徐々にだいぶ仕込めますた(^^)v
_ト ̄|(☆_★)ノ #bM4TJFTs|2008/09/03(水) 02:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。