(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョインベストの手数料死亡確認

2009/09/19 20:28|未分類CM:3
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週も結局は同じような水準での推移だった。言ってみればレンジ相場が依
然として続いている状況だ。」

M「幻のSQを形成した反動もあって週明けそうそう派手に売り込まれ、今週は
どうなることかと思ったが、その後は徐々に戻して木曜日には先週末時点の水準
まで返ってきた。まあ昨日は下落してしまったが・・・。」

T「先週はメジャーSQと言うこともあり、円高無視して上げてきた面があった
だけに、週明けの月曜日にその反動が出たわけだが、その後が意外と粘り強かっ
た。為替は依然として円高水準で推移している割に今週も強かったと言えるかも
な。」

M「ただ今週の強さは米国市場さまさまだろう。米国市場の強さが日本株を何と
かこの水準で推移させている。」

T「確かにそういえるわな。TOPIX見るとエラい弱いからな。つまり日経平
均寄与度が大きい一部のハイテク株が日経平均を押し上げている面がある。米国
市場でもハイテク株が堅調と言うこともあるんだが・・・。」

M「騰落レシオは確実に今週下げてきているし、中小型株の下落が結構きつくな
っている。まあ連休前ということもあり個人投資家の手仕舞い売りが中小型株を
下落させたとの見方もあるようだが・・・。」

T「ただ今週は何と言っても金融株だろう。金融株が総じて売り込まれた為、日
経平均崩れていなくても市場心理が良くなくなっている。またTOPIXの弱さ
に繋がっていると言える。」

M「ある意味、これだけ金融株が派手に下落しているのに、良く日経平均こんな
モンで済んでいると言えるだろう。金融株売られている分、買われている株があ
るんだが・・。つまり完全に二極化されており、銘柄によって大きく明暗別れて
しまった。」

T「まあ市場では亀井ショックと言われているが、それより以前から金融株には
資金が向かいにくい状況が続いていたからな。亀井さんのせいだけでもないだろ
う。」

M「そうだな。ある意味、亀井さんのモラトリアム導入案が、アク抜けさせたと
も言えるかもな。」

T「なるほど。となれば来週以降はそこそこ金融株も落ち着きを取り戻すと・・
。」

M「まあ金融株に関しては他にも色々な懸念があるだけに、戻していけるとは考
えにくいが、取りあえずは昨日の動きでアク抜けとなり、一旦は落ち着いてくる
だろう。」

T「しかし亀井さんは本当に新内閣の爆弾だな。良い爆弾になってくれれば良い
んだが・・・。」

M「そうだな。安易に思ったことをなんでも発言するのはやめて欲しいが、ああ
いう人も内閣に一人くらい必要かも知れない。」

T「そうだな。ところで今週は公的年金の買いが連日のように入ってきたとの観
測が市場に流れた。新年度入りした4月から殆ど毎週のように売り越し続けてき
た公的年金が何故か今週買ってきたとの事だ。」

M「確か先週も大幅な売り越しだったな。恐らく4月から買い越しとなった週は
数える位しかない。公的年金は4月から保有株を売り続けてきたが、ここに来て
よくよく見直してみると売り過ぎてしまっていることに気がつき、慌てて買い直
してきたとの見方もある。9月末まで帳尻合わせ的に買ってきたと・・。」

T「何だそれ。」

M「他には24日に大量の国債償還があるんだが、それに絡んだ買いとの話もあ
る。あとは今年3月のように中間期末の株価を出来るだけ高くするためにPKO
的な買いとの見方もあるようだ。」

T「そりゃ無いだろう。3月の時と今では株価位置が全く違う。3月の時は金融
機関の多くが保有株の評価損益を計上しなくてはいけなくなるような株価水準だ
った。それによっては自己資本比率が低下し財務懸念に陥る恐れもあったからな
。」

M「ああ。確かに今の水準なら金融機関の保有株は逆に含み益の状態だからな。
無理して9月末の株価を高くする必要はないといえる。それだけにその可能性は
無いな。」

T「可能性として高いのは?」

M「やっぱり単純に株式への比率が下がり過ぎてしまったと言うことじゃないか。
公的年金の4-6月期の運用成績はかなり良く、7-9月期も当然良いだろう。
つまり儲けているわけだ。その分、運用資金が増えていることになる。結果、株
式投資に回す資金も当然増えることになる。」

T「それが9月期末近くなってきて、はっきりと解ってきたと言うことか・・。」

M「だろうな。やはり決算期近くならないと集計もそうそう正確に出せないだろ
うからな。ここに来て中間期までの運用成績がある程度集計されて読めてきたん
だろう。それで株式投資の比率を上げる必要が出てくるとはっきりしたため、一
転して買いに転じてきたという感じじゃないか・・。」

T「もしそれだとしたら、その買いは続くのか?」

M「基本的には続かない。まあ今月一杯続くかどうかだと思うぞ。ただ裏を返せ
ば4月からの公的年金の整理売りはもう尽きたと言える為、今後は売り圧力が乏
しくなってくると言う期待はある。」

T「なるほど。」

M「ただ公的年金資金は基本的に株価が上がれば売り、下げれば買ってくる。比
率を合わせるためだ。株価が上がると言うことは株での運用資産の割合が全体の
運用資産に対して増えることになる。GPIFは国内株式の比率を全体の運用額
の11%と決めている。」

T「いずれにしろ今年3月時のように公的年金買いが株価をどんどん押し上げる
と言うことは期待出来ないというわけだな。」

M「ああ。下支えになる期待はあっても、株価を押し上げていく期待はない。」

T「結局、今週もこの居心地が良い株価水準での推移だったわけだな。この水準
での揉み合い相場も、もうすぐ2ヶ月だ。そろそろどっちかへ居場所を変えてき
ても良いんじゃないか。」

M「そうだな。揉み合い相場だと資金の流れが止まってしまうからな。商いも増
えにくいしチャンスも乏しくなる。やはり上げるなり下げるなりのトレンドが全
体的に出てこないこと・・。」

T「ああ。来週は2営業日しかないため、そのような期待はなさそうだが、再来
週となればイベントも多いし居場所を変えてくる可能性はありそうだ。」

M「そうだな。本格的に新政権も動き出したし日本が良い方向に変わっていけば、
株価も自然と付いてくるさ。」

T「ああ、そうだな。期待したいモンだな。」

M「まずは連休中の米国市場が波乱無く通過してくれることに期待したい。」
野村ジョイの手数料
222.jpg
ちなみに今(ジョインベストの手数料)はこれ↓
今でもたっけー
111.jpg
スポンサーサイト
コメント
こんにちは!(。・ω・)ノ゙

ブログ始めたばかりですが、応援しあえたらと思い遊びに来ましたw

お互いがんばりましょうね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

では、今日はこの辺でw

ポチッ×あるだけ ( ̄ε ̄〃)b
シネマオ君 #-|2009/09/19(土) 21:12 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/09/23(水) 14:37 [ 編集 ]
動画あとで見ますね!
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/09/24(木) 18:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。