(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.28【方向感乏しく、10日ぶり反落】

2009/07/28 11:19|未分類CM:2
よわ
民主党のマニフェストが公共事業軽視で
住友不動産販売とか東急リバブルが急落だとか
ホントかい

住友不動産下げそうだから売ったら
先物上げてカット
今度は高値抜いてくるだろうと買ったら
結局下げやがった
わけ分からん

後場
逆指値ってたSMKが発動して
お寝んね投資法
まあそれはいいとして

住友不動産のヤロー
上がるんじゃねーか
上がると思ったとき上がらねーで
下がると思ったら下がらねーで
脳みそパーンだよ
ぶん投げた15000株返してくれろ

ミンス党ここに来てブレブレ
消費税上げないと言っておきながら
財源はは埋蔵金頼みとか
外貨運用益で毎年4.3兆円とかめちゃくちゃ
足りなくなったら消費税上げるかもしれないと
インド洋での給油活動に反対しておきながら
ここにきてすぐには止められないとか
結局無責任の野党の立場だからこそ言えた発言で
実現性まったくないってこと認めちゃったわけだし
マニフェストも見た感じ実現性低そうだし
口だけ番長ぽい

それにしてもミンスの議員ってマスゴミ出身多すぎだろ
マスゴミがはをミンスを偏向報道して
世論を洗脳し
マスゴミ議員を国会に送り出したいのかね

「日本列島は日本人だけの所有物ではない!」
民主・鳩山由紀夫の発言


株式オープニングコメント 2009年07月28日08時24分
いったん達成感は出やすいところだが

 27日のNY市場は上昇。ダウ平均は15.27ドル高の9108.51、ナスダックは1.93ポ
イント高の1967.89で取引を終了した。6月新築住宅販売が11%増と予想を大幅に上回
ったことが好感される一方で、主要企業の冴えない決算が上値を抑える展開となっ
た。セクター別では、自動車・自動車部品や銀行が上昇する一方で小売やソフトウ
ェア・サービスが軟調。シカゴ225先物清算値はドル建てが大証比95円高の10175
円、円建ては同45円高の10125円。ADRの日本株は富士フイルム、コマツ、日電
産、京セラ、トヨタが小じっかり。半面、花王、ブリヂストン、パナソニック、任
天堂が小安いなど、対東証比較(1ドル95.19円換算)で高安まちまち。
 先週の住宅関連指標に続き予想を上回る新築住宅販売については、金融システム
不安が後退するなか、最大の問題とされていた米住宅問題の改善によって、世界経
済安定への期待にもつながるため、ポジティブに評価されよう。決算発表の本格化
によって見極めムードは強まるほか、日経平均の年初来高値レベルでの強弱感など
も対立しやすいところではあるが、下値の堅さは意識されることになりそうだ。ま
た、朝の外資系注文動向は小幅ながらも本日で11営業日連続の買い越しとなってい
る。アンダーウエイトとしている海外勢の修正リバウンドといった変化が表れてき
ている可能性はあるため、依然として先高観は強まっているとみておきたい。
 決算本格化によって昨日の海運のように、決算内容が嫌気され底這いをみせてし
まうと、押し目買い意欲は後退しやすい。そのため、決算内容がネガティブながら
売り仕掛け後の急速な反転をみせてくる銘柄、セクターの動きが待たれるところで
ある。なお、日経平均はいったんは達成感が出やすいが、今後はリーマンショック
で空けたマド埋めとなる11000円への意識も次第に強まろう。

式ランチタイムコメント 2009年07月28日11時24分
タイミング的に利益確定が出やすいところ

 日経平均は小反落。25.78円安の10062.88円(出来高概算8億5000万株)で前場の
取引を終えている。予想を上回る米新築住宅販売を好感した米国市場の流れを受け
て買い先行で始まったが、その後はこう着感が強まるなか、次第に利益確定の流れ
もみられてきている。ただ、下を売り込む流れにもならず、日経平均は60円程度の
狭いレンジ取引が続いている。前日に年初来高値を更新していることでひとまず達
成感が強まりやすいほか、決算発表本格化によって見極めムードもみられてきてい
る。セクターでは野村の格上げが伝わった三井住友のインパクトから銀行が強く、
民主党公約絡みで売り込まれていたJTのリバウンドによって食料品が上位。ま
た、情報・通信はドイツ証券によるカバレッジ開始、鉄鋼はゴールドマン・サック
スによるアジア鉄鋼セクターの格上げなどが材料視されているようである。KDD
Iなどが日経平均を下支えする一方、中小型株への利益確定が目立っており、規模
別指数は大型株のみがプラスを維持。東証1部の騰落銘柄は値下がり数が全体の6割
を占めている。
 日経平均はこう着が続いているが、上値の重さを嫌気されているというよりは、
タイミング的に利益確定が出やすいところであろう。決算を見極めたいとするムー
ドもあるようだ。また、モノラインの米アムバックが最終赤字になるとの発表によ
って時間外で大幅下落となっていることもあり、今晩の米国市場への影響も警戒さ
れている面もありそうだ。ただ、昨日相場のムードを悪くした海運はプラスに転じ
てきている。セクターでガラス・土石の下げが目立つが、連日ストップ高をつけた
東洋炭素などの利食いによるところである。下値の堅さは意識される状況でもあ
り、目先調整を意識したショートポジションは避けたい。また、JFEの決算が予
定されており、ゴールドマンの格上げによって強い動きをみせているだけに、決算
内容次第では資金が集中しやすい。

株式クロージングコメント 2009年07月28日15時56分
決算発表=アク抜け意識も

 日経平均は小反落。1.40円安の10087.26円(出来高概算18億1000万株)と小幅な
がら10営業日ぶりの反落。予想を上回る米新築住宅販売を好感した米国市場の流れ
を受けて買い先行で始まったが、その後はこう着感が強まるなか、次第に利益確定
の流れもみられてきている。ただ、下を売り込む流れにもならず、日経平均は狭い
レンジ取引が続いている。規模別指数では小型株指数の下げが目立っており、個人
主導で利益確定の流れが強まっているようである。一方、主力処の一角が強く、こ
れが日経平均を下支えした格好に。決算発表が本格化するなか、JFE<5411>が決
算発表後に一段高となり、これが他の鉄鋼株への刺激に。また、日立化成<4217>が
ストップ高を意識させるような上げとなり、ヤクルト<2267>が年初来高値水準まで
急伸するなど、決算内容を手掛りとした物色が目立っている。
 日経平均はこう着ながら上値の重さが嫌気される面はなく、反対に底堅さが意識
されている。GLOBEXのナスダック100先物が弱含んでおり、モノラインのアムバック
の時間外での大幅下落の影響なども警戒されていたようである。ただ、昨日決算内
容が嫌気されて全体の足を引っ張った海運は底堅く、本日は決算を発表した企業の
強い動きが目立っている状況であり、決算がアク抜けにつながる可能性も期待され
よう。さすがに先回り的な動きは慎重であるが、物色意欲の強さもあって決算後に
は短期的な値幅取り狙いの資金が集中しやすい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均10087.26 -1.40
TOPIX930.13 +1.87
東証2部指数2226.83 -0.49
日経ジャスダック平均1210.60 -0.42
マザーズ指数451.05 -4.83
ヘラクレス指数614.64 -2.57
東証1部出来高18.15億株
東証1部騰落レシオ103.72%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は揉み合いで小幅高で引けている。ただザラバはマイナス推移とな
る場面が多かった。最近の上昇基調による買い疲れ感も出ているようだが、経済指
標良く売り込む動きも限定的。日経平均は小高く始まるも寄り後はマイナス圏での
推移。プラスとなる場面も見られるも上値は追えずに小幅安水準での揉み合いが大
引けまで続いた。日経平均は狭いレンジでの推移であり商いも低調。鉄鋼、不動産、
銀行株がしっかり。日経先物の主な買い越し証券はニューエッジ、クレディスイス、
楽天、三菱UFJ、GS、バークレイズ、カブコム、トレイダーズ、みずほ。売り越し
はソシエテジェネラル、野村、モルガンS、BNPパリバ、大和、UBS、立花、ドイツ、
JPモルガンなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
5411JFEHD 3550円 +240
大幅高で年初来高値更新。ゴールドマンが鉄鋼セクターの投資判断をニュートラル
に引き上げ、同社株の投資判断を売りから買いに2段階引き上げたことが好感されて
いる。同社は本日14時に決算発表を控えていただけに、この格上げは安心感も強ま
ったようだ。その決算は初めて通期見通しを開示したが経常利益はコンセンサス通
りだったが、営業利益がコンセンサスを上回っている。株価は発表後上げ幅を拡大
に。同社株の上昇の影響で他の大手鉄鋼株も総じてしっかり。

8316三井住友FG 3990円 +150
久しぶりに公募価格3928円を上回ってくる。やはり公募価格下での推移だと上値追
いにくい状況だが、超えたことによって需給改善が見込めるとの期待も出て来てい
るようだ。今日は野村が同社株の投資判断を最上位に格上げし目標株価も4500円に
引き上げたことを好感されている。この影響で他の銀行株も比較的にしっかりとな
っている。銀行株は主力株の中では相対的に出遅れ的な面もあっただけに見直し買
いのきっかけとなったようだ。今週の決算発表後は更に見直し買い強まると期待す
る声も・・。

8870住友不動産販売 4200円 -420
一時ストップ安まで売り込まれる。昨日、民主党が発表した政策集の中に「1つの業
者が売り手と買い手の両方から手数料を取る両手取引を原則禁止とする」と書かれ
ている事が、不動産仲介業者に悪材料になるとの思惑が生じた模様。手数料収入が
大きく減少するのではと・・・。同様の理由で8879東急リバブルも派手に売り込ま
れている。ただ実際には買い手の手数料が無くなる変わりに、売り手の手数料が上
がるため、仲介業者の手数料収入は変わらないとの見方もあるようで、今日の売ら
れ方は過剰反応との見方多い。

6501日立製作所 293円 -11
今日13時に昨日報じられていた上場子会社5社の完全子会社化を正式発表。これを受
け売買停止になっていたが、取引再開後は売り込まれる動きに。5社の全株式を取得
した場合の買い付け代金の総額は約2800億円となることから、それを賄うためにファ
イナンスを実施するのではという思惑が生じたようだ。ただ引け後の会見では、金
融機関の借り入れで賄えるとの事。上場子会社の完全子会社化自体は好材料といえ
るだけに、明日以降は逆に買われるのではと期待する声も・・・。

2267ヤクルト 1931円 +131
同社は14時20分に第1四半期決算を発表しており、発表直後から暴騰している。中間、
通期業績の見通しは修正していないが、進捗率が高くなっており今後上方修正するの
ではという期待が強まったようだ。1Qも前年同期比減益との見方だったが増益となっ
ており、ポジティブサプライズだと・・。空売り多く入っていた銘柄なだけに踏み上
げ的な動きも加わって一段高となったのではと・・。年初来高値更新1960円射程圏だ
けにそれを超えて2000円を目指すのではとの見方多し。

===============
◆◇7/29(水)の主な予定!◇◆
===============
6月商業販売統計(8:50)
7月中小企業景況判断(14:00)
新日鐵、東芝、日産、ホンダ、野村HD、JR東海、JR西日本、新日石、グリー、
協和発酵キリン、住友金属鉱山、アドバンテスト、スタンレー電気、ファナック、
村田製作所など決算発表
米5年国債入札(390億ドル)
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米6月耐久財受注(21:30)
米地区連銀経済報告(30日)
NY連銀総裁、経済成長とインフレについて講演(米ニューヨーク)
タイムワーナー、スプリントネクステル、ヴァーレ、ビザ、アフラック、コカコーラ、
ダイムラー、ドイツ銀行など決算発表
7月28日(火)

H「日経平均は10連騰はならずだ。惜しいな、僅かな下落だからな。」

K「ただTOPIXは連勝続けており、今日で8連騰だ。それにしても下げないな。米国市場もそうだが、日本市場も大きく崩れるような気配が感じられない。」

H「そうだよな。昨晩の米国市場も殆どマイナス圏での推移だっただけに、下げて終わるかと思えば結局プラスに転じて引けている。下げている場面でも下値は限定的で非常に底堅さを見せており大きく崩れる様子が見られない。」

K「ヘンな安心感出て来ているよな。かといって上値を買えるのかと言えば、それもそれで買いにくさが強い。ただある程度、テクニカル的な過熱感が乏しくなれば更に上にという事はあり得る状況だ。」

H「日経平均も今日はプラスとなる場面もあったが、殆どマイナス圏での推移だった。まあ昨晩の米国市場の展開に似たような動きだ。マイナス推移でも非常に底堅く崩れる気配が無い。」

K「ただ個別株を見ると結構しっかりと買われている銘柄も目立っている。当然その分割食って下げている銘柄もあるんだが・・・。」

H「今日は最近堅調だったハイテク株に軟調な銘柄が目立っていた。一方、出遅れ気味だった鉄鋼、銀行、不動産などがしっかりだったな。ある意味、循環物色と言えるし非常に良い展開じゃないか。」

K「確かにそうだが、果たしてその買いが実需によるものかどうか疑問もある。単なる短期資金の物色と言うこともあり、続く買いになるかはまだまだ不透明だ。」

H「まあ商いは乏しい状況だし、確かに今日一日だけでは何とも言えない。やはり本格的に日本株が買われて行くには、銀行株の上昇が必要不可欠との見方も強い。それだけに銀行株の買いが続くかどうか非常に注目されているようだ。」

K「ただ銀行株が本格的に買われていくのは短期的には難しいと思われる。欧米の金融機関がこのままV字回復していけるとは到底考えにくい。足下の決算は誤魔化し的に良さげに見えるが、次回の決算はかなり警戒されている。その懸念がある以上、日本の銀行株も本格的に買われていくとは考えにくいと言えるだろ。もちろん売り込まれていくとも思えないけどな。」

H「まあな。」

K「結局は相対的に出遅れていたため見直し的に買われたと言う程度だろう。三井住友FGに関しては野村の格上げもあり追い風となったようだが・・・。」

H「確かに日経平均に比べ、TOPIXは出遅れ感強い。銀行株はTOPIX寄与度が非常に大きいため、如何に銀行株が出遅れているかと言うことだ。それだけに目先的には出遅れ的な買いが続く可能性はあるかもな。」

K「そんなのは知れているだろうけどな。」

H「まあ明日以降の展開注目したい。」

K「ところで決算発表後に買われる銘柄が目立っている。出尽くしとならず改めて買われているだけに、やはり買い気の強さは見られている。ただ決算がポジティブサプライズとなって買われているというよりは、アク抜け的に買われているという印象が強い。こういう買いは基本的に続かない。」

H「なるほど。確かにそうかも知れない。もちろん実際にポジティブサプライズとなって買われているものもあるが、決算通過の安心感的に買われているというものも目立つ。悪材料出尽くしとかな・・。」

K「ああ。基本的にそう言う買いは続かない。買い一巡すれば買われなくなり、場合によっては売られる可能性もある。この辺が米国市場とは違う。米国市場では決算発表がポジティブサプライズとなり買われたものも多いからな。」

H「まあ決算発表はまだまだ始まったばかりであり、これから大物が続々と出てくるだけに、空らがどういう決算発表するのか注目だな。またそれを受けて株価がどう反応するのか・・。」

K「そうだな。海外勢の中には夏休み前の手仕舞い売りをいつだそうか虎視眈々とタイミング探っている向きも多いとの事だし、今のようなヘンな安心感がある相場が突如崩れていくということもあり得る事は頭に入れておくべきだろう。」

H「確かに何がきっかけとなり流れ変わるかは確かに解らないからな。今週の米GDPかも知れないし、これから出される主力企業決算かも知れない。」

K「ああ。市場参加者も決して多い状況ではないだけに、何らかの悪材料が出て売り圧力強まったら株価へのインパクトは結構大きくなる。」

H「そうだな。まあいつまでもこの底堅い相場が続けば良いんだが、新興市場などの一角には結構売られてきた銘柄も出て来ているだけに、この流れが東証1部へ波及しなければ良いんだが・・。」

K「いずれにしろ日経平均更に上昇して行くにしても調整は必要な状況だ。一旦押し目を作ってくるのか、それとも高止まりの揉み合いという展開になるか注目したい。」
2009.7.28先物チャート
スポンサーサイト
コメント
暫定税率廃止をマニフェストで言っているので、優遇税制は今年限りになりそうですね。ただ、世間全体で見ると、株やらない層や低収入層が多いので、そうゆう多くの層にいる人たちは、目先利益に感じるミンスに乗っかるんですかね。昨日ネットで見た下町製造業の社長の話。時給1000円なんてやったら倒産するけど、それでも自民にはいれられないので民主に投票するとか書いてありました。意味がわかりません。今はマスコミに騙され社会が狂っているとしか思えないですね。
dora #-|2009/07/28(火) 17:15 [ 編集 ]
doraさん
自民がダメだから民主って人多そうですね
この考えが一番危険だと思います
ジジイババアはマスゴミを絶対的に信用してるのか
マスゴミに流されすぎですね
ホントひどい

子供手当てにしても負担減になるのは16歳以下の子供が二人以上いる世帯だけ
そのほかの世帯は負担増
手当てを出しても親のケータイ代に消えそうだし
高速道路無料に伴って補填のために、自動車税を増税結局増税w
ってか車使わないやつにとっては不公平な政策
ぱっと見、見栄えがいいだけでクソマニフェストだねー
マスゴミがちゃんと説明しないと騙される人多そう
説明しないだろうけど
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/07/28(火) 17:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。