(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.17【模様眺めムード強まるなか4日続伸】

2009/07/17 11:20|未分類CM:2
ルービニのウソ報道で上昇

CIT救済報道もあるけどこれもウソかな?
最近の日本の弱さはCITのせいくさい
CITがなければ連休中マックス買いポジなんだけどね
どうしたものかと

今日は起きたら8時50分で
考えてる日まもなく
寄りで全部利確
場中CAの押し目を80k付近まで押したところ拾い
その後伸び伸びリンコダプーって感じ

後場
連休前にもっみもみ
東光電気くるかなと思いながら
逆指値設定しておかなかったらあっという間

民主党が政権とったら
ノンバンクは逆風ってことで最近ひどい感じ
あと公共事業削減で建設銘柄の売られ方はひどい
スタジオアリスとかコンビとかピジョンとか子育て関連銘柄が
民主党銘柄らしいけど
不況がひどくなりそうでしょうがない

早大OB 株価操縦疑い デイトレーダー集団、強制捜査
見せ玉出すやつは死ねばいいよ
見せ玉は人をだまして金を奪い取る詐欺行為と同じ
早く名前を公表しなさい
デイトレーダーの印象がこれでまた悪くなるね
民主党に規制されちゃうよ


株式オープニングコメント 2009年07月17日08時11分
ルービニ氏が見解否定だがIBMと相殺で中立

 16日のNY市場は上昇。ダウ平均は95.61ドル高の8711.82、ナスダックは22.13ポ
イント高の1885.03で取引を終了した。昨日の急騰を受けて朝方はもみ合う展開とな
ったものの、7月住宅市場指数が事前予想を上回ったほか、著名エコノミストのルー
ビニ氏が金融危機の最悪期は過ぎ、年内に景気は底打ちするとの見通しを示したこ
とで、引けにかけて上昇する展開となった。セクター別では、運輸や半導体・同製
造装置が上昇する一方で銀行や電気通信サービスが軟調。シカゴ225先物清算値はド
ル建てが大証比165円高の9495円、円建ては同100円高の9430円。ADRの日本株は
富士フイルム、コマツ、日電産、ソニー、京セラ、キヤノンなど対東証比較(1ドル
93.77円換算)で全般しっかり。
 悲観論者であるルービニ氏の楽観論がインパクトにつながったが、当のルービニ
氏は取引終了後に見解を否定している。IBMが予想を上回る決算を発表し時間外
取引で一段高となっているが、このインパクトは相殺される可能性はある。また、
引き続きCITグループの破たん懸念が高まっていることもあり、週末要因と重な
って手控え要因につながる可能性もある。そのため日経平均は買い先行で始まった
としても昨日同様、次第に利食いに押されやすいと考えられる。一方、昨日の段階
で反応は限られたが、中国のGDPなどは予想通りながら成長が確認された格好で
あり、本格的に米国離れに向かいたいところであろう。ハイテクセクターのほか、
中国関連として素材系セクターに注目。また、材料株については仕手系色の強い銘
柄での短期的な値幅取りの動きとなろう。

株式ランチタイムコメント 2009年07月17日12時03分
3連休を控え様子見ムード

 日経平均は小幅続伸。39.34円高の9383.50円(出来高概算7億9000万株)で前場の
取引を終えている。米国市場の上昇のほか、IBMの時間外の上昇もあって、9400円を
回復して始まった。しかし、買い一巡後は米CITグループの破たん懸念が高まっ
ていることもあり、週末要因と重なってこう着感を強めている。バルチック海運指
数の上昇から全面高で始まった海運株はまちまちとなり、資源系を中心とした中国
関連なども下げに転じてしまっている。そのため、次第に不動産、保険、証券、小
売など内需系がしっかりに。東証1部の騰落銘柄は値上り942に対して値下がり568、
変わらず173。なお、きょう新規上場のクックパッドは買い気配からのスタートに。
 下へのバイアスは強まっていないが、材料株についてもGSユアサ、明電舎の弱
い動きもあり、手掛けづらい状況である。低位材料株などによる値幅取りの動きも
限られており、3連休を控えていることもあって様子見ムードが強まることになりそ
うだ。ただ、日経平均は上値は抑えられているも9300円を上回っている状況であ
り、底打ち感が強まっていることは評価されよう。米CITグループの問題は警戒
されるが、下値の堅さからポジション調整によるショートカバーからのリバウンド
は意識される。

株式クロージングコメント 2009年07月17日15時53分
模様眺めムード強まるなか4日続伸

17日の日経平均株価は4日続伸。米国株高が好感され、朝方は80円近く上昇する場面
があった。しかし、その後は国内市場の三連休を控えて模様眺めムードが強まり、
増資に伴う需給悪化懸念も重しとなって上げ幅を縮小させた。後場はアジア株市場
の堅調推移が心理的な支えとなったが、政局や企業業績への不透明感も根強く、大
引けにかけては9400円を挟んで揉みあった。大引け概算の日経平均株価は前日比
51.16円高の9395.32円。東証1部市場の売買高は1643.89百万株、売買代金は1兆
246.19億円。騰落銘柄数は値上がり1030、値下がり531、変わらず138。業種別は33
業種中、値上がり27業種、値下がり5業種、変わらず1業種。不動産業、証券・商
品、ガラス・土石、建設業などが上昇。一方、ゴム製品、電気機器などが小幅下
落。個別ではサイバー(4751)、野村(8604)、東京建物(8804)、菱地所(8802)、大和
(8601)などが上昇。一方、NEC(6701)、明電舎(6508)、GSユアサ(6674)、シル
バオクス(8024)などが下落。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均9395.32 +51.16
TOPIX878.29 +6.04
東証2部指数2145.77 +9.33
日経ジャスダック平均1181.23 +3.00
マザーズ指数433.23 +11.50
ヘラクレス指数598.47 +6.46
東証1部出来高16.43億株
東証1部騰落レシオ88.14%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は続伸。JPモルガンの好決算好感の動きとCIT破綻懸念の動きの
綱引き状態。前日終値を挟んでの揉み合いだったが、金融危機を予測したNY大学
のルービニ教授が景気先行き楽観的な見解を示したことが伝わり大きく上昇する
動き。踏み上げ的な動きも加わったようだ。日経平均は堅調に始まるも連休前と
いう事もあり手控え感強い展開で上値は重い。商い非常に低調。後場は更に狭い
レンジでの揉み合いが大引けまで続いた。日経先物の主な買い越し証券はBNPパ
リバ、ニューエッジ、トレイダーズ、ドイツ、モルガンS、三菱UFJ、バークレイ
ズ。売り越しは立花、のぞみ、大和、藍澤、水戸、松井、JPモルガンなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
6674GSユアサ 728円 -27
公募価格決定を連休明けに控え手控える向きが非常に多い様子。売り込む動きは
乏しいものの買いが入りにくい状況だけに必然的に下げている様子。また今日は
ゴールドマンサックスが同社株の投資判断売り推奨を継続し、目標株価を700円
から620円まで引き下げたことも嫌気されている。それによれば1Qは計画通りだ
が営業赤字であり当面は好材料に欠ける局面が予測されると・・。公募増資によ
る希薄化を考慮し目標株価を引き下げたようだ。同社株の下落の影響で6508明電
舎も軟調。

2121ミクシィ 686000円 +52000
大幅上昇で年初来高値が射程圏に。今日は新興市場がしっかりとなっており派手
に物色されている銘柄も目立っている。同社株に関してはドイツ証券がBuy継続
し目標株価を88万円まで引き上げていることが追い風になっているようだ。理由
はやはり「mixiアプリ」への期待感。同様の理由で既にUBSやモルガンSが目標株
価を大きく引き上げており、ドイツも追随した格好。依然としてみずほ証券が大
量の空売りを抱えており、毎日のようにコツコツと買い戻している事が東証に提
出されている空売り残高で解っている。どこかで踏み上げ加速という期待もある
と見る向きも・・。

7906ヨネックス 718円 +25
堅調。日本時間昨晩から始まったゴルフの全英オープンでは石川遼プロが好成績
で初日を終えたことを好感されているようだ。石川遼プロはヨネックスの契約選
手。ゴルフ用品全てで契約している。現在、同社は「石川遼プロ 世界メジャー
応援フェア」を開催しており売上げアップへの期待が強まっているようだ。連休
明けには全英オープンも終わっているが、好成績で終えるようだと、週明けも買
い優勢で始まるのではという期待感の先回り買いも入った様子。ただ出尽くしと
なる懸念も否めないと・・・。

2193クックパッド 19100円(最終気配)
本日新規上場したIPO。初日は買い殺到しており初値が付かず。公募価格は9500円。
久しぶりの高成長続けているネット関連株ということもあって人気化している。
同社株の人気化により、今日は他のネット関連株にも物色が波及しているようだ。
ミクシィ、サイバーA、グリーなど派手に上昇している。それだけに週明けのクッ
クパッドが初値形成後どういう動きになるのか注目度も高い。初値天井となって
しまうと他のネット関連株へも悪影響を及ぼすのではとの見方も・・・。

7956ピジョン 3550円 +320
今日は民主党関連株が総じて買われている。子供手当の支給などをマニフェスト
を示している民主党政権への期待から、育児関連株が高い。同社株の他にも7935
コンビ、7545西松屋チェーン、2305スタジオアリス、9783ベネッセなども大幅高
になっている。目新しい事でもないものの、先月までに派手な相場を作った環境
関連株が軟調続きと言うこともあり、個人投資家の資金がシフトしてきているよ
うだ。連休明けにも衆議院解散となる可能性があるだけに先回り買いが入った面
もある様子。

8574プロミス 899円 -46
消費者金融株の下落が止まらない。大手4社は全て下落となっている。特にプロミ
スとアコムの下落が最近きつくなっておりテクニカルも無視したような下落とな
っている。ロスカットルールにより機関投資家やファンドの投げが継続している
ようだ。民主党は昔、貸金業法改正時により規制を強めるよう主張した経緯があ
る為、政権交代でネカティブ視される業界だと・・。また米ノンバンク大手のCIT
グループの破綻懸念も重しとなっているようだ。

===============
◆◇7/20(月)の主な予定!◇◆
===============
東京市場休場「海の日」
米6月コンファレンスボード景気先行指数(23:00)
テキサスインスツルメンツ、ボストンサイエンティフィックなど決算発表

===============
◆◇7/21(火)の主な予定!◇◆
===============
6月百貨店売上高(14:30)
6月コンビニエンスストア売上高(16:00)
大阪証券取引所が外国為替証拠金取引(FX)市場「大証FX」を開設
北米6月半導体製造装置BBレシオ(22日7:00)
APEC通商担当相会合(シンガポール ~22日)
バーナンキ米FRB議長が米下院金融サービス委員会に上半期の金融政策に関する報
告書を提出
アップル、ヤフー、AMD、キャタピラー、ユナイテッドテクノロジー、デュポン、
メルク、コカコーラ、スターバックスなど決算発表
7月17日(金)

H「日経平均は4日続伸だ。今週は月曜日派手に下げたものの、その後は戻り基調続け先週末より結局プラスで終えられた。」

K「まあ悪くはない動きだな。上値の重さは目立っているものの、取りあえず粘っているだけマシだろう。」

H「昨晩の米国市場はどっちつかずの揉み合いだったが、大引けにかけ派手に買われて続伸で引けた。JPモルガンの決算は良かったが米CITグループの破綻懸念が重しとなっており綱引き状態だった。しかしNY大学のルービニ教授が米景気先行きに対して楽観的な見解を示した事が伝わると急騰する動きとなった。」

K「売り方は焦ったろうな。かなりショートカバーの動きも入っているようだ。それに大引け前と言うこともあって過剰に反応してしまった面も否めない。」

H「引け後にはルービニ教授はその報道を否定するようなコメントを発表している。そこまで楽観的な見解は示しておらず基本的に見解は変わっていないと・・。」

K「まあ、もともと悲観的な発言が多いことで有名な教授だけに、楽観的な見解を示した事はサプライズとなったようだ。まあ否定しているが・・。」

H「引け後に発表されたグーグルやIBM決算は悪くはないが、時間外でグーグルは売られていた。IBMは上げていたな。」

K「まあどっちにしろ日本市場は連休前と言うこともあって手控える向きは非常に多かったようだ。日経平均プラスで始まるも上値は追えない動きだった。ただ売り込む動きも無く揉み合いだ。」

H「商いも非常に低調だな。ただ短期資金は連休前だろうが関係なく元気だったと言えるかもな。新興市場は結構派手に物色されている銘柄も多かったし、民主党関連株として子育て関連株が総じて買われていた。まあこの辺は個人投資家中心に買いだろうけどな。」

K「そうだな。新興市場は特にネット関連株がしっかりで、今日新規上場した2193クックパッドが買いを集めていた。結局、今日は初値形成はせず週明け即金規制での初値形成となる。」

H「クックパッドが気配からも今日は寄らない可能性が高かっただけに、他のネット関連株へと物色資金が向かった可能性もありそうだな。」

K「だろうな。新興市場で派手に物色された銘柄は、実需の買いがこのタイミングで入るとも思えないし、基本的には短期資金による上昇だろうな。」

H「ただ短期資金でも理由はともあれ上昇することによって上値のシコリがほぐれる事に繋がる。それによってきっかけは短期資金による上昇でも、徐々に本格的な上昇へと繋がる期待が出てくる事もある。」

K「そうだな。まあ3連休前の割には最後まで強い新興市場も目立っていた。当然手仕舞う動きは出ていたと思われるが、それを吸収する買いも入っていたんだろう。短期狙いの個人投資家だと思うが・・。」

H「一方、環境関連として派手な相場を演じた6674GSユアサは今日も軟調な展開だった。売り禁になったせいもあるが商いもかなり減ってきている。」

K「公募価格決定を控えていると言うこともあって買いにくさもあるからな。個人投資家の資金も徐々に他へ移っているんだろう。取りあえず公募価格決定後の動きに注目だな。再び資金が戻ってくるかどうか・・・。」

H「そうだな。個人投資家は売り禁だけに基本的に公募に申し込んでつなぎ売りすることが出来ない。それだけに、公募価格決定後の動きが確かに注目される。」

K「あっさりと公募価格割れになるような展開になると投資家心理に悪影響及ぼす懸念もあるからな。」

H「ゴールドマンが同社の目標株価を引き下げてきた。まあ単純に公募増資による希薄化を考慮しての引き下げだけどな。1Q決算にもサプライズはないと指摘しており予想通り赤字決算になると指摘している。」

K「まあ、もともと足下の決算に期待して買われていたわけではないだけに、決算良くなくても改めて売り込まれる理由にはならないが、夢から現実に引き戻されるという意味で警戒されそうだ。ただ決算発表後は出尽くしになる期待もあるだろう。」

H「まあ、既に物色資金は他へ流れている状況だし、同社株の調整長引いても特に問題はないだろうな。」

K「そうだな。取りあえず来週公募価格決定後の動向に注目しておきたい。また今日買われたネット関連株や民主党関連株なども物色続くかどうか注目だな。」

H「日経平均は暫く上値は重そうだが、下値さえしっかりとしていれば市場心理は悪化しないだろうからな。取りあえず米国市場の強さが今晩や週明けも続いていくのか注目したい。」
2009.7.17先物チャート
スポンサーサイト
コメント
いつもいつも有難うございます  感謝です
自民 いい加減にして欲しいですね(小泉は衆愚の徹底を狙ってるのか・・・)
ポストにいた時、その役立たずに唖然とさせられた元幹事長らの醜悪さ
一刻も早く自民、政界から消え去って欲しい奴らです 
それにしても民主が早晩トンズラするのは細川、村上で経験済みなのに・・・
ひょっとするとショートだと読み切っているのかしらん・・・
FUON #-|2009/07/18(土) 14:38 [ 編集 ]
FUONさん、どもー
自民というか衆議院議員は選挙のことしか頭にないですねー
選挙制度ってのはそんなにいい制度じゃないです
マスゴミの報道しだいで簡単に票が動くんで
民意を反映してるのかどうかも疑問ですし
マスゴミは総裁選前は自分たちで麻生さんを持ち上げといて
今となったら手のひら返し
今度は民主党についてるし
これで民主党が政権とってダメだとなればまた手のひら返しするんでしょうね
一番ブレてるのはマスゴミ
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/07/19(日) 13:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。