(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.14【米国株高や円高一服を好感】

2009/07/14 11:13|未分類CM:2
NYが大幅上昇
昨日の日本の全面暴落を見てたら
300ドルくらい下げるんじゃないかと思ってたけど
チャート的には逆に再び上を狙っていくような感じに

昨日はトレンド崩れまくりで順張りで持ち越すものがなく
売られすぎた銘柄を逆張りで持ち越し
アイフルとか冶金工とかGSユアサとかw
GSユアサは引け後公募増資とかアチャーだったわけだけど
800円あたりでリバウンドしそうなところ
変に上値が重かったのはこれだったのかと
そうなると売り方の買戻しのタイミングだと
一旦寄りふきん725で利確して
705で再び買い
そこからは買い買い祭り
CAも買い買いで

昨日、日産自動車とかも持ち越そうか考えたんだけどな
ケチって下に指したら買えず大幅高
んー

後場
なんか後場から変な売りで逆指値にひっかかってもうた
後場やったのはGSユアサとオリックス
オリックス5200あたりで拾い利確

まったく公募増資のつなぎ売りか
相当売りまくってるだろ
ANAもだけど
店頭公募組みはすでに昨日の引けで
価格決定があるって証券会社から教えられてるわけで
昨日の引けでアホみたいに売りが入ったわけだけど
これってイカサマくさいよね

ANA少し公募参加してるけど
今日の逆日歩は4日分ってことでクロスしてない
明日下がったらキャンセルだな


株式オープニングコメント 2009年07月14日08時08分
SQ値クリアするまでは売り方優勢か

 13日のNY市場は大幅上昇。ダウ平均は185.16ドル高の8331.68、ナスダックは
37.18ポイント高の1793.21で取引を終了した。著名アナリストによるゴールドマ
ン・サックス対する投資判断引き上げが好感され、金融を中心に終日堅調な展開と
なった。セクター別では銀行や各種金融を中心に全面高となった。シカゴ225先物清
算値はドル建てが大証比275円高の9315円、円建ては同220円高の9260円。ADRの
日本株は富士フイルム、コマツ、日電産、パナソニック、ソニー、デンソー、トヨ
タ、キヤノン、三井住友など対東証比較(1ドル93円換算)で全般堅調。
 本日の日本株市場は、ゴールドマン・サックスなど米国の金融主導の上昇の流れ
を引き継ぐ展開となりそうである。円相場は1ドル93円台で推移していることもあ
り、金融のほか国際優良株など大型株主導の展開に。ただし、今晩の金融株の決算
を見極めたいとのムードが強まりやすいほか、明日のみずほFGの公募価格が決ま
ることもあり、これらの通過待ちといった面もある。また、米ノンバンクCITグ
ループ(13日は11.76%下落)が連邦破産法の適用を申請する可能性があると、米紙
WSJが伝えていることも手掛けづらい要因となりそうだ。そのほか、GSユアサ
の4000万株の公募増資発表を受けた材料株に対する需給懸念もくすぶる。シカゴ225
先物にさや寄せする格好からリバウンド優勢となるため、一先ず追証に伴う換金売
りなどは止まることになるが、買い一巡後に上値の重さが嫌気される格好から売り
仕掛け的な動きが強まるようだと、見切売りが強まる可能性も。
 SQ値(9386.69円)に接近する過程で次第に上値の重さも意識されやすいため、
これをクリアするまでは売り方優勢であろう。とは言え、様子見姿勢が強まる中で
株価はオーバーシュート気味に振れやすいため、需給整理が進捗した銘柄や、そも
そも需給が良好な銘柄への押し目買いのタイミングになりやすい。中小型株の下げ
が目立っているが、一気に需給整理が進む可能性はありそうだ。

株式ランチタイムコメント 2009年07月14日12時02分
SQ値意識のほか、GSユアサなどを横目で睨みながら

 日経平均は反発。201.05円高の9251.38円(出来高概算11億1000万株)で前場の取
引を終えている。13日の米国市場では、ゴールドマン・サックスなど金融株主導で
全面高となっており、これを引き継ぐ格好からリバウンドとなった。買い一巡後は
9200円レベルでのこう着をみせているが、ファイナンスを発表したGSユアサの反
転やアジア市場の上昇期待などもあって前引けにかけて再び強含む格好に。東証1部
の騰落銘柄は値上り1167に対して値下がり445、変わらず81と、値上り数が全体の7
割近くを占めている。
 225先物は寄り付き後は狭いレンジ取引が続いているが、前引けにかけての上昇に
よって上振れが意識されてきている。ちょうど5日線に上値を抑えられている状況で
あるため、後場一段高となればムードは変わりそうだ。ただ、昨日の高値9350円の
ほか、SQ値(9386.69円)に接近する過程で次第に上値の重さも意識されやすいた
め、これをクリアできるかが注目される。また、GSユアサの反転によって心理面
は大きく改善傾向にある。昨日の材料株や中小型株の急落によってセンチメントが
悪化していただけに、一気の需給整理一巡につながるかが注目されるところ。SQ
値意識のほか、GSユアサなどを横目で睨みながらの展開となりそうだ。材料株は
病み上がりの面もあるため、荒い値動きとなる可能性は大きいことは認識しておき
たい。

株式クロージングコメント 2009年07月14日16時21分
下落トレンドではなく、調整トレンド

 日経平均は10営業日ぶりに反発。211.48円高の9261.81円(出来高概算22億3000万
株)と前日の下落分をほぼ吸収している。13日の米国市場では、ゴールドマン・サ
ックスなど金融株主導で全面高となっており、これを引き継ぐ格好からリバウンド
となった。買い一巡後は9200円レベルでのこう着をみせていたが、調整を強めてい
た景気敏感セクターのほか、ファイナンスを発表したGSユアサの反転によってリ
バウンド意識を強めている。日経平均は9300円手前では米金融機関の決算や経済指
標の発表などを控えて上値は抑えられたが、一先ず9000円割れが拒否された。材料
株についても、昨日の急落によってセンチメントが悪化していただけに、一気の需
給整理一巡につながるかが注目されるところである。
 注目される米金融機関の決算については、ストレステストで健全と示され、資本
増強、その後の相場上昇によって概ね良好な決算内容となろう。これで悪化でもし
ていたらストレステストの意味もなくなってしまう。そのため米金融機関の決算に
対して過度に警戒感を強める必要はなさそうだ。警戒される点では、米ノンバンク
CITグループ連邦破産法の適用申請の可能性であろう。これについても、政府救
済が行われるようであれば、底打ち感が一気に強まることも考えられる。また、中
国など新興国への経済成長といった意識が強まってきている状況でもあり、次第に
米国離れにも向かってきているとも考えられる。
 材料株についてはリバウンドをみせたものの、しばらくは需給整理の進捗度合い
を見極める必要はあろう。現在は下落トレンドではなく、調整トレンドが続いてい
る状況である。これまでの上昇に対する調整過程であるため、積極的な上値追いと
いうよりは、昨日のような嫌な場面での押し目買いが有効となる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均9261.81 +211.48
TOPIX868.57 +16.15
東証2部指数2118.45 +24.32
日経ジャスダック平均1168.08 +5.53
マザーズ指数403.03 +14.64
ヘラクレス指数576.32 +14.12
東証1部出来高22.32億株
東証1部騰落レシオ92.79%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は大幅に上昇。著名アナリストがGS株の投資判断を格上げしたこ
とが決算期待に繋がって金融株全体的に買い戻される動きに。為替も円安進行し
ており日経平均は大幅反発で始まる。ただ寄り後は方向感乏しい揉み合い。後場
は一段高となるも、買い続かず9200円台での揉み合いが大引けまで続いた。日経
先物の主な買い越し証券は大和、ニューエッジ、藍澤、野村、ドイツ、UBS、安
藤。クレディスイス、立花、モルガンS、GS、BNPパリバ、SBI、JPモルガン、松
井、トレイダーズ、オリックスなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
6674GSユアサ 755円 +40
大幅反発。昨日同社は引け後に公募増資を発表している。朝方は希薄化懸念から売
り込まれる場面もあったが、連日大きく下げていると言うこともあって公募増資発
表は売り方の買い戻しのきっかけになったようだ。同社株が上昇したことにより市
場心理がやや改善した面もあるようで、今日は環境関連株など総じて大きく反発し
ている。ただ目先の反発どころは絶好の逃げ場だと見る向きは多く、公募価格決定
日へ向け再度売り込まれていく可能性もあるのではと・・・。

9020JR東海 579000円 -2000
今日は地合が反転したことからデフェンシブ系に売られる銘柄が目立っている。た
だ同社株は昨日も下落している事から、民主党政権を警戒しての手仕舞い売りが連
日出て来ているのではと見る向きも。民主党は高速道路無料化を公約に盛り込む予
定であり、実現すれば同社などの鉄道株には逆風になると・・。先日の都議会選で
民主党が大勝したことにより、その可能性が高まったと・・。9020JR東日本も売ら
れている。

6505東洋電機製造 680円 +76
大幅に上昇。地合のリバウンドによってここも反発していたが、14時に同社と富士
電機HDが海外鉄道事業で提携すると報じられたことを機に一段高に。6504富士電機
HDも報道直後買われている。非常に好材料だが、地合の先行き不透明さや、東洋電
機製造は本日引け後に本決算発表を控えていたことから警戒売りに押される場面も
見られた。引け後発表された決算は前期はともかく今期見通しは市場コンセンサス
を下回る数字であり微妙だと・・。

6967新光電気工業 1155円 +105
大幅に反発。同じくインテル関連株の4062イビデンも大幅高。今晩の米国市場では
インテルの決算発表が控えており、それを前に売り方の買い戻しの動きが出て来た
ようだ。地合も反転している事も加わって大幅高に。インテル決算は期待はされて
いるものの、一部では警戒する声も出ているだけにどういう結果になるかは不透明
感強い状況。それによって明日の両銘柄の動向が決まると見る向きも・・・。いず
れも空売り多く入っている銘柄なだけにインテル決算良ければ更に戻りが期待出来
ると見る向き多い。

6301コマツ 1380円 +85
大幅反発。今朝の日経新聞では4-6月期の連結営業利益は50億円程度になったと報じ
ている。前年同期比では大幅な減益ながら、1-3月期は482億円の大幅な赤字だった
だけに、回復が明らかに。中国を中心にアジア市場での建機需要が増えたようだ。
4-9月期の売上高は期初予想の300~500億円程度下回る公算があるとも報じられてい
るものの、営業利益は計画通りを目指すとの事。取りあえず今日は地合も反転して
いることから、この報道を好感する動きに・・・。

8410セブン銀行 249000円 +13500
大幅反発。今朝の日経新聞では同社はヨドバシカメラにATMの設置を始めると報じら
れており材料視されているようだ。前場は寄り高で上げ縮小する動きだったが、後
場には改めて物色されてショートカバーの動きも手伝い一段高となった模様。今日
は反発したものの、上値のシコリは多大であり信用買い残も依然として高水準な事
から上値は限定的と見る向きは多い。25万円台は当面鬼門になりそうだとの声。逆
に超えてくれば一気に回転利き始めるだけに流れが大きく変わると・・。いずれに
しろ大きく売り込まれた場面では絶好の買い場となる銘柄だと。

6310井関農機 386円 +38
大幅に反発。今日は中国関連株にしっかりの銘柄目立っている。コマツの報道から
も中国での景気回復が明らかになっており、今週後半には中国GDPなど重要な経済指
標発表を控えており、その期待買いが入ってきている模様。地合が不安定なだけに、
先回り的に仕込みにくさも強いものの、取りあえず今日は地合も反転したことから、
その手の買いを入れてきた向きもいるようだ。ただ上値にはシコリも多い銘柄が殆
どなだけに積極的に上値は追いにくいと・・・。

===============
◆◇7/15(水)の主な予定!◇◆
===============
白川日銀総裁定例記者会見(15:30~)
芥川賞・直木賞の受賞者発表
モンゴルのバヤル首相が来日(~20 日)
東宝、ダイセキ、東洋炭素、松竹、安川電機、サマンサタバサ、サカタのタネ、日本エンター、ゼクス、リンクワン、ドトール日レスなど決算発表
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米6月消費者物価(21:30)
米7月NY連銀製造業景気指数(21:30)
米6月鉱工業生産・設備稼働率(22:15)
米FRB が米経済見通しを発表する予定
APEC 高級事務レベル会合(シンガポール ~19日)
ザイリンクスなど決算発表
7月14日(火)

H「日経平均は大幅な反発となった。今月初の上昇だ。ただ下げてきた分を考えれば、大した上昇幅でもない。」

K「ああ。昨日下げた分も完全に戻していない。これではリバウンドの域を出るどころから、リバウンドとしても物足りない。」

H「まあ、明日以降もリバウンドの動き続くかも知れないし、取りあえずはようやく反転したと言うことだけでも市場はホッとした感じだろう。」

K「確かに連日下げていただけに売り込みにくさも強まっていたからな。買い方にしても売り方にしても確かに今日の反発はホッとしたかも知れない。」

H「なるほど。売り方も取りあえずリバウンドしてくれないと新たには売り込みにくいという訳か・・。」

K「まあそう思っている向きも多いだろうな。」

H「今日の上昇の要因は円高一服と米株高が要因だ。その米株高の要因は著名アナリストのホイットニー氏がゴールドマンを格上げしたことがきっかけだ。」

K「ただそれは既に日本時間の昨日の午後には流れていたことだが・・。」

H「ああ。それほど市場全体を押し上げるに至らないとの見方が多かった。現に昨日の米国市場だってこの格上げを好感して買い優勢で始まったが、買いも言うほど続かずダウはマイナスに転じる場面も見られた。ただ徐々に買いが強まってきて一段高となっている。」

K「他に目立った材料も無いだけに、恐らく売り方の買い戻しが徐々に強まって結果的に大幅高になったんだろう。まあGSの決算発表前に売り方が手堅く利食いしてきたと言う感じか・・。」

H「今晩、米国市場が始まる前にGSの決算が発表される。トレーディング部門が絶好調で多額の利益を計上するようだ。実際にどの程度かは出てみないと解らないが、基本的には織り込み済みだろうな。」

K「だろうな。GSの決算好調なのは昨晩初めて浮上した事ではなく、既にその前から期待感はあったからな。逆に思ったほど良くなければ無ければ失望売りか・・。いずれにしろ今日の米国市場ではGSの決算発表だけでなく、小売売上高や引け後にはインテルの決算発表も控えている。結局それら次第と言えそうだな。」

H「GSの好決算だけでは、一度悪化してしまった市場心理を良くする事は難しい。やはりその他に好材料が欲しい場面だな。」

K「そうだな。中途半端な好材料だけでは絶好の売り場を提供するに過ぎないからな。」

H「ところで昨晩の米国市場ではGSが話題になったが、今日の日本市場ではもう一つのGSであるGSユアサの動向が話題となった。」

K「驚いたな。公募増資により逆にアク抜け感強まるとは思っていたが、今日これほど派手に上昇するとは・・。しかも寄り付きはプラスで始まったのもビックリだ。」

H「結構寄り付き安くなるなら買いだと狙っていた短期資金も多いようだ。更に言えば空売りしている向きも今日の寄り付きで大きく売られたところが絶好の買い戻し場面だと思っていたんだろうな。」

K「だろうな。それが寄り付きは買い優勢で始まったモンだから迷っただろうな。それに寄り後、売られた場面で新たに空売りした向きも多いようだ。それがその後踏まれたという感じだろう。」

H「まあ大きく買われたと言っても、下げてきた分を考えれば単なる自立反発に過ぎない。問題は明日以降の動向だろう。」

K「まともに考えれば厳しいだろうな。公募価格決定を来週に控えているし、安易に上値を買い向かう意味がない。リバウンド一巡後は再度売り込まれるのがオチだろうな。ただ一つサプライズがある。今日引け後に同社株は売り禁となった。」

H「売り禁か・・。ということは今日かなり空売りが入ったことになる。」

K「ああ。今までも散々空売り多く入っていたが売り禁にはなっていない。確かに今日の出来高は非常に多く1億株を超えている。結構投げや新たな空売りもこなしている状況だ。それだけに明日以降需給面が良くなる可能性はある。」

H「高値圏でこれだけの出来高作ればピークだと言えるが、直近の安値圏でこれだけの出来高作れば逆に底打ちという見方も出来る。」

K「しかし公募価格決定前だからな。目先上昇していって下手に高くなってしまうと公募の引き受け手がいるのか疑問も出るし、いたとしてもその後の株価動向が懸念される。」

H「だよな。」

K「それだけに明日から公募価格決定までは結構読みにくい展開となりそうだ。」

H「ただ今日はこの銘柄が反発したことによって、他の環境関連株にも反発する銘柄目立っており市場心理もやや改善といった感じだ。個人投資家の心理悪くなっていただけに、環境関連銘柄が反転するのは市場全体に取っても好感できる。」

K「それだけに同社株の上昇が続くようだと確かに投資家心理も良くなるわな。」

H「関東地方は例年より数日早く梅雨明けとなった。それだけに日本市場も早くも調整明けとなってくれれば良いんだけどな。」

K「どうだろうな。まあこれからが梅雨本番と言う向きもいるけどな。果たしてどうなっていくのか注目したい。」
2009.7.14先物チャート
スポンサーサイト
コメント
急いで住民票地方に移しても間に合わないけどね。

BUZZ #mQop/nM.|2009/07/15(水) 09:23 [ 編集 ]
バズタン、ホントのこと書いたらヤバイらしい
都議会選挙3ヶ月前に住民票を元に戻してると思われる
ミャンコ先生。 #sSHoJftA|2009/07/15(水) 20:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。