(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.13【不透明感高まり、9日続落】

2009/07/13 11:14|未分類CM:2
民主党ショックってか
自民党がだめだから民主党だってやつが多いんだろうな
民主党に政権が変わって悪くなることがあっても良くなることはないのに
マスコミのプロパガンダに踊らされまくってる感じ

誰でもいいところと悪いところがあって
いいところばっかり編集して流せばいい人に見えるし
悪いところばっかり編集して流せば悪い人に見えるし
テレビで映ってるものはほんの一部でしかないのに
すべてと思い込む
テレビを見るときはそれがほんの一部でしかない
と思って見なきゃいけないのに

体感だと400ドルくらい下げた感じ
場中ほとんど手が出ず
イマージュ持ち越しを利確して
再び買って利確
再び買ってカット
CAを売って利確
商船三井を後場に持ち越して戻りでカット
ソフトバンクを後場に持ち越して利確
GSユアサ700円になったら買おうかなといってたんで
そのとおり705で買い利確
あんまりやることなかった

なかなかの地合いですな


株式オープニングコメント 2009年07月13日08時07分
民主党政権を意識した物色、食品セクターの再編も手掛りに

 10日のNY市場はまちまち。ダウ平均は36.65ドル安の8146.52、ナスダックは
3.48ポイント高の1756.03で取引を終了した。4-6月期決算発表の本格化を前に手控
えムードが広がる中、石油大手が慎重な業績予想を示したことが嫌気されて上値の
重い展開となった。セクター別では、運輸や自動車・同部品が上昇した一方、各種
金融や銀行が軟調。シカゴ225先物清算値はドル建てが大証比35円高の9285円、円建
ては同35円安の9215円。ADRの日本株は富士フイルム、ブリヂストン、日電産、
ソニー、トヨタ、キヤノンなど対東証比較(1ドル92.54円換算)で全般小安い。
 東京都議会議員選挙の投開票の結果を受け、民主党政権を意識した関連銘柄への
物色がみられる可能性はある。市場は政権交代による政局混乱を警戒するというよ
りは、「変化」への期待感を強めることが考えられる。ガソリン税などの暫定税率
撤廃、高校の無償化、子ども手当支給、高速道路の無料化拡大、医学部の定員増、
農業の戸別所得補償といった公約に関連した内需系銘柄への物色がみられよう。ま
た、キリンHDとサントリーHDの経営統合報道を受けて、食品セクターの再編機
運の高まりも手掛り材料となろう。
 そのほか米決算シーズンに入っており、今週はゴールドマン・サックスなどの金
融のほか、インテル、IBMなどハイテク企業の決算が予定されている。金融につ
いては、15日にみずほFGの公募価格が決まることもあり、方向性が出やすい。先
週末には4-6月の半導体製造装置の受注が伝えられた東エレクが底堅い動きをみせて
いたほか、野村証券主催による半導体セミナーが開催されたが、半導体市場は09年
1-3月期を底に緩やかな回復局面が続くと予想するなど、ハイテクセクターへ注目が
集まりそうである。

株式ランチタイムコメント 2009年07月13日11時30分
換金売りで下振れなら、押し目買いのタイミングにも

 日経平均は前場半ば辺りからじり安基調となり、94.44円安の9192.84円(出来高
概算9億9000万株)と、9200円を割り込んで前場の取引を終えている。これまで8営
業日続落での値ごろ感や為替市場での円相場の落ち着きもあって、寄り付き後はリ
バウンドの動きをみせた。しかし、SQ値(9386.69円)に接近する過程で次第に上
値の重さも意識され、その後は先物市場での断続的な売りによって下げてきてい
る。セクターでは、キリンHDとサントリーHDの経営統合報道を受けて、食品業界の
再編機運が高まっている。また、都議選の結果を受けて民主党関連として位置付け
られている内需系の一角への物色もみられている。一方、ノンバンク、証券、建設
のほか、資源系などはさえない。また、新興市場など中小型株などへの利益確定の
動きが強まってきており、この流れから東証1部の規模別指数では、小型株指数の下
げが目立っている。騰落銘柄は、値上り360に対して値下がり1232、変わらず105
と、値下がり数が全体の7割を占めている。
 SQ値手前での戻りの鈍さによって、先物の売り方にとっては売り仕掛けのタイ
ミングとなったようである。また、材料株についてもGSユアサ、明電舎などの下
げがきつく、追証などに伴う換金売りの流れが他の材料株や中小型株などへ広がっ
ているようである。日経平均の9200円割れによって心理的な不安感も強まる状況で
あろう。225先物は先週末のイブニングでの安値(9120円)が意識されやすく、押し
目買いのタイミングを掴みづらいところである。ただ、後場寄り付き段階で換金売
りが強まって下振れするような場面では、短期的な需給調整が進む可能性もある。
トレンドが崩れておらず、需給妙味が依然として良好な銘柄へは、押し目買いのタ
イミングとなる可能性はありそうだ。

株式クロージングコメント 2009年07月13日16時16分
需給整理の進捗を見極め

 日経平均は後場一段安となり、236.95円安の9050.33円(出来高概算23億5000万
株)で取引を終えている。朝方こそリバウンドの動きをみせたが、SQ値(9386.69
円)に接近する過程で次第に上値の重さも意識され、その後は先物市場での断続的
な売りによって下げてきている。前場段階で材料株や中小型株の弱い値動きが目立
っていたが、後場に入っての一段安は追証などに伴う換金売りの流れが広がったよ
うである。タイミング的には「麻生首相が7月21日解散、8月30日投票」との報道か
ら政局不安なども聞かれていたが、既に民主党政権を意識した物色に向かっていた
ことを考えれば、急速な需給悪化の影響が大きいであろう。
 日経平均は9000円割れが意識されてきている。短期的な底打ち意識からの反転狙
いの動きは出てきそうだが、テーマ銘柄、中小型株の需給は急速に悪化しているだ
けに、本日の後場からの一段安によって需給整理が進捗したかを見極めたいとのム
ードも強まりそうだ。様子見姿勢が強まる中で株価はオーバーシュート気味に振れ
やすいため、需給整理が進捗した銘柄や、そもそも需給が良好な銘柄への押し目買
いのタイミングになりやすい。中小型株の下げが目立っているが、一気に需給整理
が進む可能性はありそうだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均9050.33 -236.95
TOPIX852.42 -20.08
東証2部指数2094.13 -67.51
日経ジャスダック平均1162.55 -25.95
マザーズ指数388.39 -42.34
ヘラクレス指数562.20 -46.95
東証1部出来高23.57億株
東証1部騰落レシオ87.53%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末の米国市場は揉み合い。ダウ小幅安だがナスダックは小幅高。全体的に手控
え感強い。日経平均は円高などを嫌気し軟調に始まるも、寄り後は先物に買い戻し
の動きが見られプラスに転じる。しかし上値は重く、徐々に売り圧力強まって前場
引けにかけ売り込まれる動きに。新興市場など中小型株が随分と派手に売り込まれ
ている。後場は21日衆議院解散との報道があり、不透明感から手仕舞い売り強まり
日経平均は一段安に。結局その後も弱々しい展開で日経平均は安値引け。日経先物
の主な買い越し証券はメリル、ニューエッジ、立花、大和、藍澤、BNPパリバ、ド
イツ、水戸、JPモルガン、クレディスイス。売り越しは野村、GS、トレイダーズ、
モルガンS、三菱UFJ、UBS、バークレイズ、松井など。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
4751サイバーエージェント 81500円 -8200
今日は新興市場が暴落気味に売られている。先週後半には調整色強まっていたが、
ここに来て投げが加速したようだ。マザーズ指数は前日比10%近くも下落しており、
高値を付けた7/6からあっという間に5月末の水準まで下落してきている。マザーズ
指数は僅か数日で先月から今月頭にかけての上昇分を吐き出した格好。マザーズ市
場の主力株と言える同社株や4813ACCESS、2121ミクシィ、3632グリーが派手に暴落
しているだけにマザーズ指数これだけ下げるのも仕方ないと。個人投資家の投げも
もちろん出ているが、ファンド勢が売ってきているようだ。

8601大和証券G 499円 -17
公募価格516円を下回ってしまう。先週末で公募の申し込み期間は終わり16日の受
渡日を前に公募価格割れに。公募申し込んだ投資家達のヘッジのための空売りも売
り圧力になっているようだ。受渡日まで公募価格を上回らないと需給悪化がより強
まり公募価格が当面上値の壁として機能してしまうと警戒する声も多い。また今後
実施される他の企業の公募増資などにも、悪影響が出ると懸念する声もあるようだ。
それでなくても最近公募増資を実施した6502東芝や8316三井住友FGは既に公募価格
を下回っている状況であり、公募申し込み意欲が衰えてきていると・・。

6674GSユアサ 715円 -58
大幅安。ザラバ700円付近まで下落しており、ゴールドマンサックスが目標株価とし
た700円までほぼ下げた格好。その辺では買い戻しも入りやすく下げ渋りも見せるの
ではと見る向き多かったものの、今日引け後には公募増資を発表。随分タイミング
悪い公募増資発表とあって一段安を警戒する声多し。ただある意味、公募増資で売
られることによって逆にアク抜け感も出てくるのではと底打ち近しと期待する声も
あるようだ。それだけに公募増資発表を受け、明日以降どういう展開になるのか注
目されている。

8089すてきナイスグループ 186円 +14
一時203円まで買われる場面も。同社は10時半に自社株消却を発表。発行済み株式数
の16.1%に相当する自社株の消却であり規模の大きさから好感され派手に物色され
た。理論的には1株価値が上昇することになり、株価ももっと上昇しても不思議はな
い。更に低位株と言うことや仕手性ある銘柄なだけに短期資金も集まりやすい状況
だが、地合が悪すぎたようで上げ縮小して引けている。しかし状況次第では明日も
物色される可能性もありそうだと・・。

4321ケネディクス 32200円 -4000
ストップ安。地合の影響もあるが日興Cの格下げが嫌気されているようだと・・。格
下げの理由がまた悪く、日興Cは同社の今期業績予想を大幅に下方修正している。連
結純利益に関しては2億円の黒字予想から82.8億円の赤字に見通しを変えている。た
だ目標株価は42000円としており時価よりは高い水準。しかしながら長い期間強気を
継続してきた日興Cが遂に格下げしたことはインパクト大きいようだ。日興Cの格下
げが無くても取りあえず今日の地合では同社株はストップ安まで売られていたこと
には変わりないのではとの声も・・。

8915タクトホーム 35600円(最終気配)
ザラバ寄らず、比例配分も無し。野村が新規1、目標株価57000円としたことが材料
視。地合悪く不動産株も派手に売り込まれている銘柄多いが、野村の強気なカバレ
ッジの方が勝った模様。財務体質の良さを指摘し、更に大型プロジェクト抱えてい
ないことからリスクは低く、早期の利益回復が可能だと・・。同様に8895アーネス
トワンも財務体質良好で早期の利益回復が見込めると注目しているとの事。アーネ
ストワンに関しては新規2、目標株価360円としている。ちなみにタクトホームは明
日、本決算発表を控えている。

===============
◆◇7/14(火)の主な予定!◇◆
===============
6月首都圏及び近畿圏新規マンション販売(13:00)
日銀金融政策決定会合(~15日)
タクトホーム、アセットHD、大黒天、津田駒、安川情報、住江織物、サイバーS、
東洋電、佐鳥電機、マルマエ、島忠、キャンドゥ、ディップ、山下医器など決算発表
独7月ZEW 景況感指数(18:00)
米6月生産者物価(21:30)
米6月小売売上高(21:30)
米6月生産者物価(21:30)
国際数学オリンピック(ドイツ・ブレーメン ~21日)
インテル、ゴールドマンサックス、ジョンソン&ジョンソンなど決算発表
7月13日(月)

H「週明けの日経平均は爆下げとなり9日続落だ。去年同様に12日続落なんて事はないよな。」

K「どうだろうな。まあ無いとは思うが今日の売られ方はかなり嫌だよな。朝方は先物に買い戻しの動きが入っていたにも関わらず、上値では現物株に売りが見られており、結局先物主導で売り込まれた。」

H「まあ弱いとみれば先物に仕掛け的な売りや、ヘッジ的な売りが出てくるのは仕方ない。しかし連日下げても押し目買い意欲が乏しいことが問題だな。」

K「そうだな。日に日に市場心理は悪化している状況であり、下げ足も速めている銘柄が目立ってきた。特に新興市場など中小型株が酷い状況だ。」

H「こりゃ単に個人投資家の投げというわけでも無さそうだな。もちろん個人投資家の投げもかなり出ているだろうけど、そのきっかけを作った売りがその前から出て来ているんだろう。」

K「そうだな。海外勢の可能性はありそうだな。ジャスダックの投資主体別売買動向を見ると結構外国人の買い越しが続いていた。それだけに中小型株を結構買ってきていた海外勢多かったと思われる。それがここに来て一気に手仕舞いに動いてきた感じだろう。」

H「なるほど・・・確かにそんな動き出しな。彼らの売りによって徐々に個人投資家の投げも強まって来た為に、新興市場中心に中小型株の下げが加速してきたと言うことだろうな。」

K「だと思うぞ。ただこうなると個人投資家の心理は一気に悪化してしまったと言える。恐らく今回の急ピッチな下落により追い証もかなり発生すると思われ、まだ一波乱ありそうだ。」

H「しかし、これによって先週のSQ値が当面超えられない恐れも出て来た感じだな。為替も円高懸念強い状況だし、市場心理は今日一日でかなり悪化、更に来週には衆議院解散。先行き不透明感強まっており押し目買いが入りにくい。」

K「そうだな。それでなくても米国では企業決算相次ぐだけに動きにくい状態なのにな。」

H「ああ。それら米企業決算が良いもの続出すれば市場心理が変わる期待もあるんだが・・。」

K「その可能性はあるとしても、実際にそれで市場心理が変わるかは微妙だろう。今は手仕舞いを基本に見ている投資家が多いだけに、決算好感され買われれば絶好の売り場と売ってくる恐れもある。」

H「まあ確かに海外勢はサマーバケーションを前に手仕舞い中心に見ている向き多そうだからな。」

K「新たには仕込みにくいだろう。まあ米企業決算だけでなく、経済指標も相次いで強い数字が出されるならば別だが・・。ただそんな上手い具合にはいかないだろ。」

H「いずれにしろ日本市場は米国市場しっかりとなったとしても、円安に戻せないと厳しい展開は余儀なくされそうだ。」

K「そうだな。つい最近まで元気いっぱいだった個人投資家の心理が急悪化している為、尚更だな。今日も派手に下げていたGSユアサが引け後に公募増資発表しているし、明日も警戒されている。」

H「しかしこのタイミングで公募増資か・・・。上値で掴まっている投資家にしてみりゃふざけるなって感じか。ある意味、とどめを刺された恐れもある。」

K「かもな。追い証に伴う売りが明日以降かなり出てくることが警戒される。ただある意味、この公募増資がアク抜けになるとの見方もあるようだな。同社に期待されているリチウムイオン電池事業の設備投資のための増資だけに、長い目で見れば悪い増資ではない。」

H「ただタイミング悪すぎだろう。市場心理悪化してきている状況だし、公募増資を既に発表しているANAやオリックス、みずほFGが公募価格決定日へ向け随分と派手に下落してきた事もネックだ。更に言えば、大和や三井住友FG、東芝など公募増資を実施し既に公募価格決まった銘柄が、現在は公募価格も割り込んでおり、それも印象悪い。」

K「確かに状況は最悪だな。ただ、だからこそアク抜けになる可能性があるんじゃないか。公募価格決定まで手出ししにくいが、公募価格が今よりかなり安くなるようだと短期的には妙味出てくる可能性はある。」

H「いずれにしろ目先、つまり今週は期待薄という訳だろ。」

K「それは仕方ない。まあ売り推奨しているゴールドマンサックスが目標株価ほぼ達成で、またこの公募増資実施でどういうレポート出してくるか注目だろう。放置するのか、新たにレポート出してくるのか・・。」

H「そうだな。目標株価達成で中立にでも格上げするなら、まだ良いが、売り推奨継続で目標株価引き下げてくる恐れもある。」

K「まあ日経平均も節目の9000円近くまで売られただけに、取りあえずはリバウンドの場面だと言える。ただこう心理悪いと戻りも当然限定されるだろうし、先行きはかなり厳しくなってきたようだ。心理好転するような出来事でも起きれば良いんだが・・。」

H「それは難しそうだな。結局は米国と為替頼みか・・。」

K「取りあえず今晩の米国市場と為替がどういう展開を見せるのか注目しておきたい。」
2009.7.13先物チャート
スポンサーサイト
コメント
こんにちは、民主政権ですか、勘弁して欲しいっす。民主に入れたやつだけが地獄見るだけならまだしも、巻き込まれたらたまったもんじゃないっす。とか言う私も最近まで橋下をみぬけなかったのでちと反省っす、自民公明の支持で当選しといて、自民公明がピンチの時に助けるどころかさらに追い込みをかけるって(笑)「僕は道州制論者だ」って(笑)アホか!!
ronkun #mQop/nM.|2009/07/13(月) 17:24 [ 編集 ]
ronkunさん、どもー
民主党だけはやめて欲しいですね
社民党も公明党もやめて欲しいけど

外国人参政権、沖縄ビジョン、在日米軍の追い出し
アメリカを追い出して中国人やら韓国人やら朝鮮人やらの
やりたいように日本を変えていく気満々
それなのになぜ民主党に票を入れられるんだか
新疆ウイグル自治区のニュースを見てると
未来の日本の姿に見えてしょうがない。
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/07/13(月) 17:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。