(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミネーター4、前作くらいなんだろうなとあんまり期待しないで観に行ったら意外に面白かった

2009/06/20 17:15|未分類CM:2
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週はようやく調整らしい調整となった週だった。結果的には日経平均1万円
で達成感出て利食い優勢になったと言うことだ。」

M「そうだな。しかも今月もSQが転機となった。ただ調整したと言っても上げてき
た分を考慮すれば大した下げでもなくチャートもまだ崩れていない。ようはまだ
単なる一服という状況だ。ただ25日線も割り込んで更に下落するようだと本格的
に調整入りしたと言えるかもな。」

T「そうだな。まあほぼ3月から大した下落がなく堅調に推移してきただけに、こ
こいらで1ヶ月程度調整期間あっても不思議はない。」

M「1ヶ月で済めば良い方だろう。派手な調整は無いと言えるが、高値を抜くのは
数ヶ月先と言うこともあり得るぞ。ようは今の状況では日経平均が1万円以上で上
値を買う理由が乏しくなっている可能性もあるからな。」

T「ただ日銀も政府も景気の底打ち宣言しているし、これから徐々に回復に向かう
可能性があるだろ。なら株価も更に上昇という期待も強いんじゃないか・・。」

M「確かにそうだが、ただある程度の回復は既に今の株価に織り込んでいると言っ
ても不思議じゃない。更に買われて行くには実際にある程度の回復が見られ、その
回復基調が継続するという期待が出てきたときだろう。」

T「なるほど。」

M「ただ今の状況は過剰流動性気味の状態であり金余りによりバブル化しやすい状
況だ。すでに一部の環境関連株にはバブル化したような銘柄も出てきているからな。
その状況が更に加速してくれば、日経平均早期に上値駆け上がると言う可能性はあ
るだろう。」

T「その期待は当然強いんだろ。」

M「微妙だな。確かにリスクマネーは増殖している。原油相場の動向なども見ても明
らかだ。それに伴ってオイルマネーが活発に動き出す期待も強いだけに、更なる世
界的な過剰流動性相場となっても不思議はない。ただ今週に入ってから商品相場に
一服感出てきているし、株式市場も同様だ。もちろん日本市場だけでなくな。この
動きからもリスクマネーの増殖に一服感も見られているといえるだろう。」

T「なるほど。ただ既に3ヶ月も上昇してきたんだ。一旦そういうマネーが利食いに
動いても不思議じゃない。今はそう言う局面で、利食い一巡後は再び買い向かって
くるんじゃないか。」

M「そうかもな。ただ株価次第だとも言えるだろうし、目先は上値も限界とみて利食
いに動いてきたんだろうから、そう即買い向かってくるかは不透明だ。逆に世界的な
景気回復期待後退するようならば売りから入ってくる懸念もあり得る。」

T「つまり再度買ってくるにはそれなりの理由があればと言うことか・・・。」

M「だろうな。来月に入れば米国企業や日本企業なども決算発表が続々と出てくる。
それを確認してからと言うこともあるだろうな。まあヘッジファンドなどの短期資金
にしてみれば、そろそろ世界的な景気回復期待が剥がれ落ちる可能性があると読んで
いるのかも知れない。それで利食いに動いてきたと・・。」

T「確かに景気回復期待剥落してしまえば、下手すりゃ実需筋なども売ってくる可能
性もある。ようは景気回復期待で買っていた向きが手仕舞いに動く恐れもあるわけだ
な。」

M「ああ。そうなれば短期資金は今度は売りで狙ってくる事になるだろう。ただ逆に
景気回復期待が更に強まってくれば、再度買いで狙ってくる事になるだろうけどな。」

T「まあ、まだヘッジファンドなどが全て利食いに回ってきたと言うわけでもないだ
ろうし、再度高値を取りに向かう期待はまだ残っているんだろ。」

M「そうだが、米国市場などの動向見ているとその期待は乏しくなっているけどな。
まあ新たな目先好材料無くして再度高値までも戻せるならばラッキーと言うことで喜
んで戻り売り向きは多そうだけどな。」

T「今週は日経平均調整色強かったと言えるが、個別株には随分と派手に上昇した銘
柄も目立っていた。主に環境関連株だが上げ加速した銘柄も出てきていた。」

M「まあ大抵相場のピークには上げ加速するモンだし、商いも急増するモンだ。今ま
で窓など大して空けずに上げてきた銘柄がピーク時には大窓空けたり、ストップ高し
たりと動きが派手になる。」

T「それを考えればGSユアサや明電舎などは明らかにピークに達した状態と言うわけ
だな。」

M「そうだな。昨日には派手に下落してしまったし、ピークだったと言うことだろう。
ただ派手な相場を作った後は、そう簡単に下げていないことが非常に多い。ユアサ
などはその割に下げたとも言えるが、再度高値近辺まで戻す場面が出てくる期待は
残っている。」

T「まあ確かに、派手な相場が終わった後に、一度だけ戻す場面が出てくることが多
いよな。ユアサもそうなるかどうか注目だな。」

M「そうだな。ただあまり高値から下げ過ぎるとやはり無理だろう・・戻すのは。今
のラインがギリギリだろうな。これで週明けも派手に下落するようだと戻せる可能性
は極めて低くなる。」

T「この銘柄はヘッジファンドが売り仕掛けてきたという噂も飛び交っているだけに、
強引に戻させないと言う恐れもあるだろうしな。」

M「ああ。ユアサと同様に派手に上昇してきた明電舎には某投資顧問が大量に空売り
を入れてきた。ここから上値は限定的と判断したんだろうな。恐らく天井と思って空
売ったというよりは、かなり確実に利益が出せる水準に達したと言うことで空売って
きたんだろう。」

T「まあ資金量に限りがある個人では、なかなかやりにくい手法だな。ある程度の資
金力が無いと、この手の銘柄を割高だからと言って安易に空売り入れられない。」

M「そうだな。勢いが付いた相場は、ファンダもテクニカルも関係ない。勢いが何処
まで続くか次第だ。それだけにもう限界と思っても、そこからまだまだ行くことも少
なくない。まして空売りも多く入っていて高値更新中の銘柄などは尚更だ。」

T「回転利いているだけに、もはや何処まで駆け上がるなんて誰にも解らない。」

M「その状況で大量の空売り出来るのはやはり資金力が無いと難しいだろう。かなり
の含み損を耐えられる資金力が無いと・・。まあ明電舎も昨日は派手に下落している
だけに、天井打った感もあるんだが、まだ油断は出来ない状況だろうな。」

T「ただ先日のストップ高でピークが近いことはある程度は予測は出来るだろうけど
な。」

M「まあそうだが、例えピーク近くてもその日から、あとどれだけ上げるかは不透明
だ。資金力の乏しい個人投資家だと耐えられない恐れもある。やはり資金力が無いと、
ピーク近いと言うだけで大量には空売り入れられない。確かにその某投資顧問はスト
ップ高した17日に大量に空売りしているんだが・・。」

T「今の株価位置はギリギリ利益はどうかだという状況だな。」

M「まあそう短期で手仕舞いに動く向きでもないだけに暫く放置しておくんじゃない
か。もちろん許容以上に上昇していくなら戦略変えてくるんだろうけどな。売り乗せ
するのか、撤退するのか・・。」

T「いずれにしろプロが空売りに動いてきたんだ。そろそろピークなのは確かかも知
れない。」

M「ただ環境という息の長いテーマだけに、これで相場がもうお終いと言うことには
ならないだろうな。目先調整入りとなったとしても、いずれはまた再度派手な相場を
演じる可能性は極めて高いだろう。」

T「なら現物株で掴まってしまった人は断固ホールドか??」

M「あり得ない。再度相場作ってくるとしても、その前に半値以下になってしまえば
意味がない。再度相場作る可能性は高いが、今より株価が高くなるかはまた別問題だ。
調整で何処まで下げるかにもよるだろうしな。」

T「まあ、今後調整入りとなり株価も下値を固め下げ止まってから、再度の相場を期
待して仕込んで待つというのは良いかもしれないな。」

M「そうだな。結構先の話になるだろうけどな。まずは今回の環境相場が本当に終わ
ったのかどうか来週注目だな。」

T「ああ。あと日経平均も本格調整入りとなるのか、再度高値を目指すのか注目した
い。」
スポンサーサイト
コメント
いつも有り難うございます
ハイブリッド車、すごい売れ行きらしいですが、電池の廃棄問題なぞ
またアジアの国にバラまくんでしょうね~ 購入には弱気です~
マツダのテクはシンプルエコで高評価です~~ 
三洋電機のTOB近しで買煽り必死ですね~
パナは過半数以上握ってるのに高値で買うのかな~
FUON #-|2009/06/20(土) 18:11 [ 編集 ]
FUONさん、他のメーカーが走ってるときのことを考えて車作ってるんですが
結局はマツダの様な止まってる時には無駄なエネルギーを使わないのが
一番エコだったりするんですよねー
特に都市部では
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/06/22(月) 04:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。