(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラムドッグミリオネアよりおっぱいバレーの方が100倍面白かった、ウォッチメンはハズレ、全然人間を描いてない

2009/05/16 16:17|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週はやや軟調な一週間だったな。昨日は上昇したものの先週末と比べれば下
落している。」

M「週間ベースでは3週ぶりの下落だな。まあ今週は米国市場が下落しており、米
国も週間ベースで3週間ぶりの下落となっている。ちなみにナスダックは10週ぶり
の下落だ。」

T「こりゃ完全に流れが変わった可能性もありそうだ。3月SQを境に上昇基調続け
てきたと言えるが、その流れがいよいよ終わる可能性も出てきたかもな。」

M「まあ3月末や4月末辺りにも結構押す場面はあったんだが、今回の押しはやや内
容が違うようにも思えるからな。」

T「ああ。為替も円高基調という流れだし、何より米国市場での心理状況が大きく
変わってきている。明確には先日の小売売上高だが、正確には恐らく今週頭から市
場心理に変化出てきている可能性があるだろう。」

M「まあそうだな。為替の動きを見るとそれが顕著だ。今週頭から明らかに流れが変
わっている。株式市場も同様だ。先週末米国ではストレステストの結果を好感し金
融株が買われたが、その週明けである今週頭には早々に金融株が売られてきた。そ
の後も軟調気味だったしな。まるでストレステスト結果発表で出尽くしたという感
じの動きだ。」

T「まさにそうだろう。ストレステスト結果発表前から既に金融株買われてきていた
もの多く典型的な出尽くしの動きだ。」

M「今週は増資などによる資本増強を発表した米企業も多かったが、その希薄化など
を理由に売られていたもの目立っている。ただ金融機関に関して言えば、資本増強す
るのはストレステストからも解りきっていた事だ。それなのに改めて資本増強発表で
売られるのも解せない動きだ。」

T「つまり手仕舞いのタイミングを市場は探っていると言うわけだろ。何か売る理由
を探して・・。」

M「それはつまり、市場心理に変化が出てきた証拠だな。もちろん先日の小売売上高
がネガティブサプライズとなったことも大きいが、既にその前から市場心理は売り方
向に傾きつつあったかも知れないと言うわけだ。」

T「なら当然暫くは期待できなと言うわけだな。」

M「まあ弱気ムードになっているわけでも、まだ無いから、買い意欲は続くだろう。
ただ上値を追えるかは微妙になってきたと言える。日本市場も同様だろう。日本の場
合は為替がかなりネックだ。米国市場粘っても、為替が円高進行してしまうと日本は
米国市場についていけない。」

T「ただ外国人は先週も、先々週も結構大きく買い越している。先週の買越額は半端
じゃない。2営業日しかなかったにも関わらず、先々週より買越額が大きいからな。
それだけに海外勢が本気で日本株買いに来ている可能性もあるんじゃないか・・。」

M「可能性としてはかなり低い。先週と先々週は確かに大幅に買い越しているが、その
多くが空売りの買い戻しだ。東証に日々提出されている空売り残高報告書をよく見れば、
それが明確だ。先週と先々週、空売り残高の減りが著しい。」

T「つまり買い戻しの動きを強めてきたと・・・。」

M「ああ。まあ特に先週なんて全体的な商いもかなり膨らんでおり株価も大きく上げて
きている事から、待ったなしで構わず買い戻してきたのが明らかだ。つまりある意味、
ピークだよ・・・買い戻しの。」

T「なるほど。まあ日本市場が連休中に米国市場がやたらと強かったからな。景気底入
れ感強まって・・。」

M「ああ。それでこりゃたまらんと空売り買い戻し加速してきた海外勢のファンド筋な
どが多かったんじゃないか。市場で話題になっている英ファンドのTCIの空売り残高報
告書見れば鮮明にそれが解る。」

T「確かにTCIは東芝以外、かなりの空売りを買い戻してしまったな。先月後半にはシャ
ープ、その後はみずほFG。しかも短期間で大量に買い戻している。そりゃ株価も上がる
わな。」

M「ああ。シャープ、みずほFGの株価の急騰日にTCIが空売り残高減らしていることか
ら、踏まれた様子が伺える。」

T「つまり先週までの海外勢の買いは、実需の買いなどではなく、単に踏み上げ的な買
いだと言うことか・・。」

M「それが中心だと言うことだ。もちろん実需の買いも入ってはいるものの、決して本
格的に買ってきている訳ではないだろう。まあそれが今後、本格的に入ってくれば期待
も出来るんだが・・・。」

T「そうだな。ただ海外ファンドによる空売りは買い戻しの峠を越えたとしても、全て
無くなったわけではない。まだ残っているし、場合によっては再度踏み上げ的に派手に
上昇する場面あっても不思議はないだろう。」

M「まあ、それがあれば絶好の売り場となりそうだけどな。実需の買いが本格的にこの
水準から入ってくる可能性は正直低いと思うぞ。為替が極端に円安進行でもすれば別だ
が、今のような不安定な状況で円高懸念くすぶっている内は、まず期待薄だ。」

T「確かに米国市場に関しても金融不安は取りあえず暫く無くなったとはいえ、GM問題
や実経済の懸念が再燃する恐れは残されている。」

M「取りあえずはGM問題だな。これがどうなっていくかによって、今後の展開が大きく
変わる恐れもある。まあ実際に破産法申請するにしても、ある程度は織り込まれている
とはいえ、実際にその悪影響が実経済に出てくるのは暫く経ってからとなる。クライス
ラーにしても破産法申請の悪影響が今後顕著になってくる恐れもあるしな。」

T「まあ今はまだ買い意欲も旺盛さ見られるし、景気底入れ期待も強まっているから良い
が、この期待が剥落するようだと確かに懸念だな。」

M「そうだな。日経平均3月の大底近辺から戻してきてもう来月で3ヶ月。それを考えても、
今回の戻り相場は、もっても来月くらいまでじゃないか・・。早ければもう仕舞いだ。」

T「まあ来週、日経平均再度直近の高値を超えてくるか、もしくはその近辺まで戻せる
かどうかだな。仮に超えてくるようだと、もう一上げ、相場が期待できるだろう。」

M「超えられず9000円割り込んでしまうとやっかいだな。そう言う意味でも来週は結構
キーになりそうな一週間と言えそうだ。国内ではGDPや日銀金融政策決定会合がある。」

T「まあどちらもサプライズとはなりそうもなく、材料にはならないだろうけど・・・。


M「ただ為替に変化をもたらす可能性はあるからな。いずれにしろどういう結果となる
のか注目したい。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。