(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.12【反落、利益確定売りが優勢】

2009/05/12 11:18|未分類CM:0
アメリカ銀行がストレステストを受けて増資とか
その希薄の分銀行下げ
昨日の輸出に続いて
今度は内需の銀行を狙い撃ちですか

少し持ってたGSユアサ
クレディスイスが弱気のレーティングとか
クレディスイス死んでくれ

今日みたいな日は何にも書くことない
持ち越してたオリックスを利確しては
下で拾って
上がったら利確して

昨日あれだけ弱かった車が
円高にもかかわらず今日はそんなに弱くなかったのを見ると
短期の売り方は今日は銀行に移動したのか
まだまだ利確売りに短期の売り方が便乗してる域みたい
ある程度まで押せば今度は全然下がらなくなる


株式オープニングコメント 2009年05月12日08時19分
ディフェンシブ、低位材料株へ向かい易い

 11日のNY市場は下落。ダウ平均は155.88ドル安の8418.77、ナスダックは7.76ポ
イント安の1731.24で取引を終了した。金融機関が相次いで増資を発表したことで既
存株主の希薄化懸念が高まったほか、原油や商品相場の下落を受けてエネルギーや
素材関連も軟調推移となった。セクター別では食品・生活必需品小売や電気通信サ
ービスが上昇する一方で保険や各種金融が軟調。シカゴ225先物清算値はドル建てが
大証比55円安の9395円、円建ては同90円安の9360円。ADRの日本株は富士フイル
ム、ブリヂストン、コマツ、日電産、パナソニック、ソニー、トヨタ、ホンダ、キ
ヤノン、三井住友など対東証比較(1ドル97.38円換算)で全般小安い。
 昨日のメガバンクなど金融関連セクターの上昇は、モルガン・スタンレーが米銀
行を格上げしたと伝えられたことによる先回り的な買いの影響もあったとみられ、
米国市場での銀行株が冴えない動きとなっていることから、短期的に積み上がった
ロングのポジション調整が優勢となりそうである。また、原油相場など商品相場の
下落影響もあり、リバウンドを強めていた商社など資源系株への利食いも強まりそ
うだ。そのほか、トヨタは25日線レベルでの攻防となったが、このレベルから切り
返すことができるかが注目されよう。為替相場はやや円高傾向にあるが、この水準
から切り返せれば他の自動車関連のリバウンドにもつながろう。反対にあっさり25
日線を下放れてしまうようだと輸出関連も手掛けづらくなり、物色はディフェンシ
ブ系に向かい易くなろう。
 ただ、昨日の日経平均の9500円乗せでいったんは利益確定といった動きもあった
ため、達成感というよりは利益確定を進める動きであり、ポジションをショートに
傾ける流れにはつながらないと考えられる。反対にある程度の調整があった方が、
売り方買い方ともに押し目買いを入れるタイミングにもつながりそうである。本日
の処はディフェンシブ系のほか、低位材料株や中小型株での短期的な値幅取り狙い
に向かい易い。また、全体がこう着となるようだと手掛り材料としては決算発表に
集中し易く、昨日発表では黒字確保のスズキや、上方修正発表の井関など、またザ
ラバに発表される企業などへの仕掛け的な動きもありそうだ。イベント絡みでは、
明日予定されているMSCIのリバランスを控え、候補銘柄とされているGSユア
サ、ホトニクス、マクドナルド、ワコール、リンナイなどへの物色もありそうだ。

株式ランチタイムコメント 2009年05月12日11時30分
金融、景気敏感の押し目のタイミング待ち

 日経平均は6営業日ぶりに反落。136.31円安の9315.67円(出来高概算12億株)で
前場の取引を終えている。11日の米国市場で金融機関の増資発表が相次ぎ、希薄化
懸念によって金融セクターが下げたことが影響している。特に、昨日段階でモルガ
ン・スタンレーによる米銀行の格上げが伝えられていただけに、先回り的な動きの
反動もみられている。また、原油相場など商品市況の下落による資源系関連への利
食いの流れも目立っている。ただ、昨日の日経平均9500円乗せでいったんは利益確
定との見方もあったため、嫌気売りというよりは目先的な利益確定の流れであり、
マーケットのムードはそれ程悪くない。直近5日間の上昇で日経平均は1000円上昇し
ていたことからみれば、利益確定を進めたいところでもあったようである。
そのためメガバンクなども寄り付き段階で下げた後は底堅さが目立っており、下値
ではショートカバーや押し目買いを探る動きも出ているようである。個別でみても
GSユアサなどはクレディ・スイスによる「UNDERWEIGT」でのカバレッジが嫌気さ
れるも、需給面では売り込みづらく、5日線レベルでの底堅さがみられる。そのほ
か、ロシアのプーチン首相来日によって原発関連銘柄の物色も目立っているほか、
決算本格化によって決算内容を手掛りとした個別物色もみられる。東証1部の騰落銘
柄は値上り569に対して値下がり980、変わらず142と、値下がり数は全体の過半数を
占めている。
 セクターではディフェンシブ系の下げが軽微であるが、資金シフトというよりは
金融、景気敏感への利食いによる影響であろう。スタンスとしてはディフェンシブ
へ向かうというよりは、金融、景気敏感の押し目のタイミング待ちといったところ
であろう。本日の処は、こう着のなかで積極的には動きづらいところであるため、
ロシアや中国など新興国関連といった材料株での短期的な値幅取り狙いに向かい易
いほか、ザラバ中の決算発表などを手掛りとした物色にとどまろう。
 一部では海外勢の買戻し一巡、高値警戒感などを指摘する向きもあり、需給的に
はショートに傾き易い環境である。一方で金融システム安定化、世界的な景気対策
による効果も出始めてくるとなると、日経平均の9000円前半レベル辺りまでの調整
があるとすれば、そこでは強気スタンスを取りたいところであろう。

株式クロージングコメント 2009年05月12日16時27分
決算イベント取りに短期資金集中

 日経平均は6営業日ぶりに反落。153.37円安の9298.61円(出来高概算25億2000万
株)と本日の安値で取引を終えている。11日の米国市場で金融機関の増資発表が相
次ぎ、希薄化懸念によって金融セクターが下げたことが影響している。特に、昨日
の段階でモルガン・スタンレーによる米銀行の格上げが伝えられていただけに、先
回り的な動きの反動もみられている。また、原油相場など商品市況の下落による資
源系関連への利食いの流れも目立っている。一方、パルプ・紙などディフェンシブ
系がしっかり。終日こう着感の強い相場展開であり、日経平均は寄り付きからの下
げ幅は60円程度にとどまっている。業績見通しが嫌気されたトヨタは本日も弱い動
きとなったが、寄り付き直後につけた安値を下回らず底堅さが目立っている。米G
Mの幹部6人が保有するGM株式全てを売却したと伝えられるなど、GMの破たんが
意識されてきている中での底堅さでもあり、ショートに傾いている銘柄などには買
戻しの動きが続いているようである。また、ロシアのプーチン首相来日によって原
発関連銘柄の物色も目立っているほか、決算本格化によって決算内容を手掛りとし
た個別物色もみられる。特に後場は決算を手掛りとした短期値幅取り狙いの資金が
集中しており、大幅増益見通しを発表した日本ペイントなどは、マイナスレンジか
ら一時ストップ高を付け、大引けにかけて伸び悩むといった値動きの荒さが目立っ
ている。今週は決算発表がピークを迎えることもあって、ディーラーや個人などの
短期資金によって決算イベントを取りに行く動きが活発化しそうである。資金回転
は相当速く、そのためオーバーシュート気味の値動きになり易いが、このボラティ
リティの高さが短期筋にとっては魅力的な材料となろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均9298.61 -153.37
TOPIX885.43 -15.02
東証2部指数1948.95 -1.70
日経ジャスダック平均1061.01 +1.37
マザーズ指数352.07 -2.96
ヘラクレス指数518.29 -6.67
東証1部出来高25.21億株
東証1部騰落レシオ106.38%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は大幅反落。高値警戒感から金融株中心に手仕舞い売りに押され
た。またGMが破産法申請の可能性高まっているとの報道もあり、相場の重しとな
っている。為替も円高進行しており日経平均は大幅安で始まる展開。ただ寄り後
は買い戻しや押し目買いによって下げ渋りを見せるも、前場引けにかけては結局
売られしまう。後場はやや戻して揉み合いに。しかし大引けにかけ売られ結局日
経平均は安値引けに。日経先物の主な買い越し証券はニューエッジ、メリル、野
村、ソシエテ、トレイダーズ、モルガンS、UBS、藍澤。売り越しはGS、JPモルガ
ン、大和、立花、楽天、ドイツなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
8732マネーパートナーズ 51100円 +4000
ストップ高。昨日同社は本決算を発表。同社は業績見通しを出していない為、今
期業績は示されていないが、取りあえず前期の好調さを好感。低PER、高配当利回
り銘柄といえるだけに見直し買いも入ってきた模様。金融庁によるFX規制強化検
討との報道を受け売り込まれていたが、ここ数日は戻り基調となっていた。ただ
FX規制強化検討報道前の株価水準も近くなっているだけに、目先の上昇も限定的
だとの見方も・・・。今後はこの規制動向や月次などを確認していく必要がある
と冷静な声多し。

6674GSユアサ 692円 -39
大幅安。クレディスイスが同社株を新規UP、目標株価330円としたことを嫌気。目
標株価は時価の半値以下ということもあり、インパクト大きい模様。クレディに
よれば、過去半年間でTOPIXを約100%アウトパフォームしておりリチウムイオン
電池の期待が織り込まれすぎていて割高だと・・。今の株価は電気自動車用のリ
チウムイオン電池を今後4年間で50万台分以上販売する収益貢献が織り込まれてい
ると試算している模様。明日発表されるであろうMSCI定期入れ替えに新規採用期
待もあるものの、仮に落選でもするようだと本格調整入り濃厚になりそうだと見
る向きも。また14日発表予定の決算への警戒もあるようだ。今朝のGRAILメールで
空売り狙いとして取り上げた銘柄。

5201旭硝子 652円 +68
逆行高。昨日同社は1Q決算を発表。利益は大幅な赤字となったものの、同時に開
示していなかった中間期見通しを発表。それらからFPD(フラットパネルディス
プレイ)用ガラス基板の出荷が回復基調となっていることが鮮明になっており好
感する買いが朝から入っている。またこれを受け、野村證券が最上位に格上げし
目標株価を730円としたことも追い風になっているようだ。目先は200日線
(約690円)まではありそうだとの見方が多い。また今朝の日経産業新聞では同
社は偏光フィルム事業に参入と報じられていることも好感されているようだ。同
社株の影響で5214日本電気硝子など他のFPD関連株にもしっかりの銘柄目立って
いる。

7717ブイテクノロジー 37万円 +46000
連日の大幅高。5/7に新型露光装置50億円の大口受注を獲得したとの発表以来、
強い上昇が続いている。テクニカル的な過熱感強いだけに警戒感も強かったもの
の、お構いなしに上値を買い上がる向きがいるようだ。昨日提出された大量保有
報告書ではフィデリティ投信が新規で大量色としたことが判明。その後も買い増
し続けているのではとの思惑も・・・。5/14に決算発表を控えているだけに、こ
の大口受注が今期見通しの反映されるため、期待されている面もあるようだ。た
だこれだけ決算前に上げてしまえば良くも悪くも決算後は下げそうだとの見方多
し。

4680ラウンドワン 870円 +100
ストップ高。昨日同社は本決算を発表。今期業績見通しは大幅な増益となってお
り好感されている。市場コンセンサスを大幅に上回っている。また初めて海外市
場に進出するとも発表しており将来的な期待感もあるようだ。これを受け、三菱
UFJ証券は投資判断2を継続し、目標株価を870円に引き上げている。ただその目標
株価に早くも本日達成してしまっている。目先的にはやはり株価的な節目の900円
が意識されそうだと・・・。

===============
◆◇5/13(水)の主な予定!◇◆
===============
3月国際収支(8:50)
4月貸出・資金吸収動向(8:50)
4月マネーストック(8:50)
4月企業倒産件数(13:00)
4月景気ウォッチャー調査(14:00)
国際帝石、ヤクルト、アステラス、クボタ、ニコン、NTT、ngi、ダイワボウ、
三菱レイヨン、荏原、船井電機、NOK、横浜銀行、日立造船、NTN、明電舎、
SANKYO、オルガノ、千代田建、東邦亜鉛など決算発表
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米4月輸入物価(21:30)
米4月小売売上(21:30)
白川日銀総裁の講演(イギリス・ロンドン)
カンヌ国際映画祭(フランス ~24日)
メーシーズなど決算発表
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。