(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いそがしす

2009/05/09 15:30|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週は連休明けで立会日は2日間だけだったが、連日の上昇となり、日経平均も
TOPIXも年初来高値を更新した。」

M「ああ。何度も弾かれた日経平均9000円という壁を一気に突破してきた格好だ。
窓を空けての突破となり強い展開だと言える。」

T「しかし連休中に米国市場が随分と上げたモンだな。ストレステスト結果前にもっ
と警戒感強まるかと思ったが、小出しに報じられており、十分織り込まれたと言うの
が良かったようだ。」

M「それに経済指標などが予測より良いもの目立っており、日本が連休中に更に米景
気底入れ期待が強まった。これらを見る限り、確かに景気の底入れは間違いなさそう
だ。ただここから回復に向かうかどうかはまた別だけどな。」

T「今の株価の強さを見ていると、すでに回復まで見込んで買われているようにも思
えるけどな。」

M「当然織り込みに来ていると言えるだろう。それだけに実際回復に向かわないと解
れば是正される事になる。」

T「ただそれが解るまでは取りあえず行くところまで行くかも知れないな。市場は楽
観ムードに漂っているし、株というのは勢い付くとなかなか止まらない。」

M「そうだな。最初は誰もが疑心暗鬼に買い上がって見るものの、徐々にそれが疑心
暗鬼でなく確信に近い感じとなってきて、楽観的になっていく。そうなりゃ更にどん
どん上値を買い向かう投資家が増えることになる。」

T「ただ多くの投資家が楽観的になれば、まずそこがピークだろうな。ただそれまでは
今の勢いに素直について行くのが良いかもな。」

M「取りあえず昨晩の米雇用統計も決して良くはないものの、市場予測ほど悪化してお
らず無事に通過したと言えるだろう。昨晩の米国市場も素直に好感して大きく上昇した
。」

T「日経平均節目の9500円もあっさりと突破する可能性もありそうだな。」

M「どうだろうな。それを超えても200日線はかなり意識されると思うぞ。だいたい9600
円だな。この辺が節目となるだろう。ザラバ一時的に超えることはあっても、確実に突
破するかは微妙だろう。」

T「200日線は長期的なトレンド線と言えるだけに、これを上抜くようだと先行き期待が
強まってくる。200日線上で日経平均推移していたのは、なんと2007年10月が最後とな
る。それから約1年7ヶ月200日線の下での推移を続けている。」

M「2007年10月確かに200日線上で推移したが僅か3日間だけだ。実質的には2007年の7月
下旬だな。それまでは日経平均は200日線上で結構長く推移していた。つまりそれまでは
上昇トレンド継続中だったと言える。」

T「2007年7月と言えばサブプライム問題が本格的に発覚し始めた時だな。」

M「今思えば、あの時で長期的な上昇トレンドが終わったんだな。それだけに今回200日
線突破できれば、再び長期的な上昇トレンド入りとなる期待が出てくるんだが・・。」

T「ただ200日線はまだ右肩下がりだ。取りあえずこれが右肩上がりにならないと、上昇
トレンド入りとは言えないだろう。」

M「当然そうだが、心理的にそれを上抜けることは追い風になる。ただそう簡単には突破
は出来ないだろうな。確かに米国市場強い展開続けており、来週もそこそこは期待出来
るだろう。ただ日本市場がいつまでも米国市場について行けるかどうか・・。」

T「そうだな。トヨタが昨日決算発表しているが、懸念となる数字となった。一部ではト
ヨタショックになるのではと警戒する声もあるくらいだ。」

M「ただトヨタショックになるほど市場心理は悪くないし、昨晩の米国市場でのトヨタ株
見る限り、トヨタショックにはならないだろう。下げてはいるものの、下落も限定的だっ
た。」

T「しかし過去最高益から、過去最大の赤字だもんな。如何に今回の世界的な金融懸念か
ら起こった世界不況の酷さを物語っている。さすが100年に1度の危機だ。」

M「まあトヨタの場合はこの不況が終われば、業績は急速に回復できる。それだけに一時
的な業績悪化と見る向きは多い。ただ問題はこの不況がいつ終わるかだろう。あと数年も
長引くようだと、トヨタといえどかなりヤバイ。盤石な財務基盤も崩壊する事になるだろ
う。」

T「ただそうなる前に、人員削減や工場閉鎖などによってコスト削減を徹底するだろう。」

M「しかし、それをしてしまうといざ景気回復となったとき、生産が追いつかなくなり出
遅れることになる。難しいところだな。景気回復で業績急回復を目指すならば、工場閉鎖
は出来ない。しかしそれをしないとコストが年々かかることになる。」

T「つまりこの不況が数年も続くことになれば、トヨタでもやばくなると・・。」

M「ああ。ただ車はもはや必需品と言えるし、このまま需要が数年間も回復しないとは考
えにくいだろう。中国などの新興国は需要は間違いなく拡大していくし、技術力を持った
トヨタならば需要回復の恩恵をもっとも大きく受けられるからな。」

T「ただ為替は懸念だよな。トヨタも為替によって業績が大きく変わるだけに、幾ら世界
的に景気回復しても為替がどんどん円高となるようだと、業績急回復とはならない恐れも
あるだろう。」

M「昨晩の米国市場は派手に上昇したが、ドルは逆に売られている。雇用統計発表を機に
流れが変わった感じだ。単なる利食いという動きならば良いんだが、このままドル売りの
流れ続くようだと円高懸念強まるからな。」

T「ただ逆に今後円安進行していくようだと、トヨタの業績もかなり改善される期待が出
てくる。今期の想定レートは今の水準より円高に設定しており保守的とも言えるからな。」

M「まあ、今の状況は期待もあるが懸念もあると言え、かなり先行きは不透明だと言える
だろう。」

T「為替によっても大きく変わるし、米景気状況の行方によっても当然大きく変わる。そ
れをどの程度まで織り込んで買われていくかだろうな。」

M「結局市場心理が決める感じだろう。強気ムードならば、為替も景気動向も強気に織り
込む。つまりベストシナリオを想定して買われていく可能性がある。」

T「よく考えれば去年のリーマンショック時などは、最悪のシナリオを想定して売り込ま
れてきたと言えるんだろうな。それが今年の3月SQ以降、是正されてきた感じだろう。最
悪のシナリオにはなりそうもないと言うことで。」

M「まあ既に是正相場から期待相場へと移行している感じだが・・・。」

T「ベストシナリオを想定して買われていけば、実際ベストシナリオとならない場合は、
今度は逆に是正されることになる。」

M「まあ取りあえず来週は日本市場がしっかりと米国市場について行けるか注目だな。」

T「ああ。どうなるか注目したい。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。