(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.1【4日ぶり反発し、高値引け】

2009/04/01 11:14|未分類CM:2
朝、オバマがバカの一声
『GMは破産法申請が最善と考えている』『クライスラーの破産法申請と売却の準備に着手した』
と言ったと伝わり
為替がドーン
それにつられて先物ドーン
持ち越し処理しててちょっと目を放した隙に
為替がぶっ飛んでて目を疑った
無題

って言ってもその話一昨日織り込んでますからとV字
V字は売りたくなるけど
V字の高値抜けは経験則でかなり強い買いシグナル
途中から先物についていかなくなったけど

今日の持ち越しは東日カーライフとGSユアサ買い
三井住友売り
東日カーライフは160で利確
昨日の引け間際みんなどんどん買うからうまく集められなかった
GSユアサ寄りで半分
残りもどうしても下げた奴が居るのか分からないけど
弱いんで495で利確
三井住友のやろー3%もGUしやがって
含み益がとんだ

後場、日本めちゃんこつえーな
ダウ先は弱いままだし
何でこんなにつえーんだ
ほんとにこれが昨日言った初戻りは売り?
我慢してたけど途中から買い買い買いw

みんな4月以降は下がるみたいな感じで見てるから逆に動くのか?
年金資金の代わりに外国人が買ってきたりしてるのか?
何で外国人が今買う?
量的緩和で資金が余りだしてるのかな
もしかしてこのまま上昇してバブル来ちゃったりするのかな
それとも麻生さんが解散の姿勢を少し見せたのが良かったのか?
G20がらみの買戻しか?
んー良く分からんが動いた方向についていくのみ


株式オープニングコメント 2009年04月01日08時24分
2月戻り高値水準を再び支持線に変えたいところ

 31日のNY市場は上昇。ダウ平均は86.9ドル高の7608.92、ナスダックは26.79ポ
イント高の1528.59で取引を終了した。欧州市場が反発に転じたことや、前日の下落
を受けた値頃感から買いが先行。ハイテクセクターが幅広く物色されたほか、四半
期末によるドレッシング買いも上昇要因となった。セクター別では、不動産や各種
金融が上昇する一方で自動車・自動車部品や食品・飲料・タバコが軟調。シカゴ225
先物清算値はドル建てが大証比245円高の8365円、円建ては同150円高の8270円。A
DRの日本株は富士フイルム、コマツ、日電産、シャープ、TDK、京セラ、キヤ
ノンなど対東証比較(1ドル98.89円換算)で全般堅調。
 NY市場の上昇、為替相場もドル、ユーロともに対円で若干ながら円安で推移し
ており、シカゴ先物を意識したリバウンドからのスタートとなろう。ただし、
GLOBEXのナスダック100先物が弱い動きをみせており、戻りも限られる可能性はあり
そうだ。そのため、日経平均は支持線から抵抗線に変わってしまっている一目均衡
表の雲上限、ボリンジャーバンドのプラス1σといった2月戻り高値水準での攻防とな
りそうである。これらを早期にクリアしてしまえば再び支持線との意識となろう
が、同線レベルでの攻防が続くようだと次第に模様眺めムードを強めてきてしまう
ことも考えられる。まずは日銀短観でのアク抜け感が強まることによる突破に期待
したいところではある。また、このレベルを突破すると、次の抵抗は転換線が位置
する8370円レベルとなる。
 なお、新年度入り後の公的年金による資金流入が期待できなく需給悪化を警戒す
る向きもあろうが、株価下支えを意識した金融安定化策によって売り込みづらいほ
か、3月3週に買い越しに転じ、売り越し基調に変化がみられてきている海外勢の動
向などが期待されよう。次世代エネルギー関連などの材料株物色については、直近
は年度末の影響から積極的な売買は限られ、日計り中心で逃げ足の速さも目立って
いたが、新年度入で物色意欲が強まることが期待される。

株式ランチタイムコメント 2009年04月01日11時23分
海外勢による資金流入観測でリバウンド期待は強まり易い

 日経平均は反発。242.15円高の8351.68円(出来高概算10億3000万株)で前場の取
引を終えている。3月の日銀短観のほか米GM、クライスラーに関する報道、GLOBEX
のナスダック100先物の弱い動きなどもあり、寄り付き直後には荒い値動きをみせて
いたが、前場半ば辺りから海外勢とみられるインデックスに絡む売買が活発化して
おり、じりじりと上げ幅を広げてきている。セクターでは輸送用機器、ゴム製品、
証券、不動産、商社、非鉄金属などがけん引する格好であり、コア銘柄に買いが入
っているため規模別株価指数では大型株指数の強い動きが目立っている。そのため
GSユアサなど次世代エネルギー関連は朝方こそ強い動きをみせていたが、その後
はコア銘柄に資金がシフトしている影響もあって伸び悩む格好に。東証1部の騰落銘
柄は値上り1154に対して値下がり390、変わらず146と、値上り数は全体の7割近くを
占めている。
 一目均衡表の雲上限レベルでの攻防をみせていたが、前引けにかけての強い値動
きによってこれを突破してきている。転換線が8370円レベル、5日線が8390円レベル
に位置しているため、これをクリアしてくるかが注目されよう。このレベルが抵抗
として意識するようになると、再び雲上限レベルでの攻防となり、下回ってしまう
可能性もある。ただ、新年度入りで公的資金による資金流入が期待できない半面、
海外勢によるインデックス買いの観測が出ており、リバウンド期待は強まり易い。
G20を控え各国の景気対策に対する期待や金融政策の行方なども意識されている状
況でもあり、売り方にとってもカバーを強めたいところであろう。まずは底固め意
識となるが、抵抗レベルで上値を抑えられたとしても雲を割り込んでくるまでは、
ショートポジションは避けたい。

株式クロージングコメント 2009年04月01日16時23分
金融市場安定化の流れから海外勢の変化も

 日経平均は反発。242.38円高の8351.91円(出来高概算20億6000万株)と、本日の
高値で取引を終えている。3月の日銀短観のほか米GM、クライスラーに関する報
道、GLOBEXのナスダック100先物の弱い動きなどもあり、寄り付き直後には荒い値動
きをみせていたが、前場半ば辺りから海外勢とみられるインデックスに絡む売買が
活発化しており、じりじりと上げ幅を広げてきている。後場に入りしばらくは昨日
割り込んでしまった一目均衡表の雲上限レベルでのこう着が続いていたが、大引け
にかけてこれを上放れ、ショートカバーを交える格好から前場高値を超えている。
セクターでは輸送用機器、ゴム製品、証券、不動産、商社、非鉄金属などがけん引
する格好であり、コア銘柄に買いが入っているため規模別株価指数では大型株指数
の強い動きが目立っている。また、朝高後はこう着をみせていたGSユアサなど次
世代エネルギー関連の材料株も後場に入り再動意をみせ、特にGSユアサの500円突
破が刺激となり、他の関連銘柄の物色が強まっていた。
 一目均衡表の雲上限レベルを突破し、目先的な抵抗である転換線や5日線辺りに接
近してきているが、本日はこれに上値を抑えられたとの印象はなく、抵抗線に変わ
った雲上限を再び突破してきたことで2月戻り高値レベルのサポート意識が一段と強
まった格好であろう。米GM、クライスラーの行方に対する不安感は強い状況であ
るが、新年度入りで公的資金による資金流入が期待できない半面、海外勢によるイ
ンデックス買いの観測が出ており、リバウンド期待は強まり易い。G20を控え各国
の景気対策に対する期待や金融政策の行方なども意識されている状況でもあり、金
融市場安定化の流れから海外勢の変化も期待される。次世代エネルギー関連の材料
株物色についても、GSユアサを中核として活発な取引が期待される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均8351.91 +242.38
TOPIX793.82 +20.16
東証2部指数1827.55 +4.68
日経ジャスダック平均1017.54 -0.11
マザーズ指数310.35 +3.90
ヘラクレス指数476.95 +9.01
東証1部出来高20.65億株
東証1部騰落レシオ123.41%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は連日大きく下げてきた事から自立反発の動きもあり、しっかり
反発。四半期末特有のドレッシング買いも入りダウは一時200ドル高となる場面
あったが、上げ幅を飛ばして引けている。S&Pケースシラー住宅価格指数は市場
予測下回るも全体的には悪影響見られず。今朝発表された日銀短観は市場予測よ
り悪化。またオバマ大統領がGMなどの破産選択発言もあり、日経平均は朝方マイ
ナスとなる場面も見られた。しかし売り一巡後は買い戻し優勢の展開で徐々に上
げ幅を拡大。日経平均は大幅高となり前場は高値引け。グローベックス米先物軟
調ながら無視。後場はやや垂れ気味の展開となるも、下値も限定的で大引けにか
けては踏み上げ的に先物主導で一段高に。日経平均大幅高となり高値引け。日経
先物の主な買い越し証券はGS、大和、三菱UFJ、JP、野村、藍澤、SBI、バークレ
イズ。売り越しはクレディ、ニューエッジ、UBS、ドイツ、ソシエテ、メリル、
BNPパリバ、安藤、松井など。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
6665エルピーダ 780円 +100
ストップ高。台湾当局が公的資金などを投入して設立する台湾メモリーは、海外
メーカーとの提携先に同社を選んだと発表したと朝方報じられている。米国のマ
イクロンとどちらかが選ばれるとの事だっただけに、取りあえず同社が選ばれて
安心感出たようだ。基本的には織り込み済みながら、これにより台湾の公的資金
を活用できる可能性高まったことから、当面の資金繰り懸念は後退したと言うの
が好感されている。半導体市況はまだまだ先行き不透明感も強いものの、資金繰
り懸念で過剰に売られてきただけに暫く戻り基調となる期待もありそうだと見る
向きも・・。

6506安川電機 454円 +29
しっかり。今朝の日経産業新聞一面では太陽光発電向けに電力変換装置を開発し
たと報じられている。同社が得意とするインバーターの技術を応用し、平均94%
という高い変換効率を実現したと・・。今秋を目処に海外の太陽光発電システム
メーカーや国内のパネルメーカーへの出荷を始めるとのことから業績寄与も期待
されているようだ。旬なネタなだけに材料視されやすいとの市場の見方。今朝の
GRAILメールで今日の注目材料として取り上げた銘柄。

5002昭和シェル 931円 +35
今朝の日経新聞一面で同社は日立からプラズマパネル工場を買収する交渉に入っ
たと報じている。プラズマパネルと工程が似ている太陽光発電パネルの量産工場
として活用するとの事。一から新工場を建設するより、半年から一年程度稼働時
期を前倒しに出来るようだ。成長分野への事業拡大が鮮明になり将来的に同社へ
期待する向きも多い様子。ただ太陽光発電パネルへの転用は高度な技術を伴い、
更に収益寄与もまだ先の話であり、テクニカル的にも200日移動平均線が上値抵
抗となって上抜けるにも日柄調整が必要ではと見る向きも・・・。

8291東日カーライフグループ 181円 +50
ストップ高。連日派手に物色され相場を作っている銘柄だが、やはりストップ高
を付けてきたようだ。最後の締めはストップ高でピークを迎えると一部で言われ
ていただけに、想定内のストップ高だと・・。今朝は今までにないギャップアッ
プスタートとなっていた事も、相場のピークを表していると・・・。明日も物色
される可能性はあるものの、ピークとなる可能性強いだけに警戒は必要だと。市
場は既に次なる銘柄探しに移っているようだ。

6937古河電池 863円 +51
大幅上昇。揉み合い相場続いていたが、いよいよ揉み合い上離れていくと期待す
る声が多くなってきた。この株価水準で2月、3月と上値を抑えられていたが、雲
抜けしたこともあり今回こそ超えていくと・・・。調整は十分でテーマ性も申し
分ないだけに、再度大台目指して上離れていくのではと期待する市場筋多し。今
日は6674GSユアサや6934新神戸電機などの電池関連株物色が目立っている。

5917サクラダ 19円 +7
爆上げ。景気対策に伴う公共事業関連株として買われているようだ。他にも橋梁
関連株物色が最近目立っている。ただ正確にはそれを背景に短期筋が仕掛けてい
るとの見方。同社株の暴騰の影響で、今日は同社の関連株でもある6993森電機も
動意付いている。最近は二桁株価のいわゆるボロ株物色が目立っており、幕間つ
なぎ的に更にボロ株相場になっていくのではと見る向きも出て来ているようだ。

===============
◆◇4/2(木)の主な予定!◇◆
===============
10年国債入札
日銀「生活意識に関するアンケート調査」(14:00)
3634ソケッツが新規上場
しまむら、平和堂、スリーエフなど決算発表
第2回G20金融サミット(ロンドン)
ECB 理事会
米新規失業保険申請件数(21:30)
米2月製造業受注(23:00)
米財務会計基準審議会(FASB)が時価会計規則の適用に関する新たな指針について
協議
4月1日(水)

H「名実共に新年度入りした日本市場は大幅な上昇となった。昨日までの弱さのうっぷんを晴らすかのような派手な上昇だ。」

K「まあこれだけ上げても単なるリバウンドの域だと言えるが、新年度だけに良いスタートになって良かったと言える。」

H「昨晩の米国市場はさすがに反発した。朝方発表されたS&Pケースシラー住宅価格指数が予測より悪化し過去最大の下落幅となり警戒はされたが、市場への影響は限定的だった。」

K「ただ最近、住宅関連指標が相次いで好調だっただけに、昨日の弱い指標は残念だな。これで住宅市況底打ち感やや後退してしまったと言える。」

H「でも米国市場はそれでもしっかり反発したし悪くないだろう。」

K「どうだろうな。昨日の上昇要因はドレッシング買いによる影響も強い。日本は不発に終わっているが、米国では四半期末特有のドレッシング買いしっかりと入っていたようだ。まあ個別にマイクロソフトやアルコアなどが格上げによって派手に上げたことも好影響を与えているようだが・・。」

H「ダウは一時200ドル超の上昇となったが、結局半分以上上げ幅飛ばして引けている。」

K「日本にとっては為替が円安に戻してきている事が追い風だな。今日は自動車株などの輸出株がしっかりとなっており相場を押し上げている。それはやはり円安による影響もあるだろう。」

H「今朝発表された注目の日銀短観は酷い結果となった。大企業製造業業況判断DIは市場予測を下回り過去最悪となった。発表直後に先物寄り前気配が大きく下がったからな。寄り後も日経平均マイナスとなる場面も見られた。やはりこの日銀短観を嫌気された面もあるんだろう。」

K「でもそれも限定的だった。その後は日経平均プラス圏での推移となっているし、踏み上げ的に一段高となっていった。」

H「どうも日銀短観の先行きDIが改善基調だと言うのが好感された面もあるようだ。」

K「どうだろうな。現状DIこれだけ悪い数字となりゃ、先行きは多少改善するだろう。改善すると言っても悪い数字には変わりない。まあ見方によっては今が悪化のピークとも言えるんだが・・。まあそれで買われたと言うのは後付的な理由だろう。単に買い戻しが活発になったと考えるのが妥当だな。」

H「年度末まで警戒感からヘッジ売りを入れていた機関投資家なども多かったようで、年度末通過したため、ヘッジを外してきたとの見方も確かにあるようだな。」

K「それに金融サミットを控えているだけに、売り方も買い戻しに動いてきた向きもいるようだ。」H「ただ今日は朝からグローベックス米先物が軟調気味だった。後場には下げ拡大していたが、日本市場の影響は言うほど見られておらず、大引けにかけてはそんなの無視して日経平均は一段高となった。」

K「まあ最後は、思ったように下げなかったと言うことから先物にショートカバーの動きが活発になったんだろう。あの日銀短観で、グローベックス米先物軟調で、しかも朝方にはオバマ大統領がGMやクライスラーは破産法活用しての再建が最善だと発言したことが報じられていた。それだけに今日はショートから入った向きが非常に多かったと言える。」

H「それだけに踏まれてしまったと言うことか・・。後場にも当然ショートから入った向き多そうで、言うほど下げなかっただけに大引けにかけ買い戻しに動いたわけだな。」

K「まあそうだろうな。ただどんな理由にしろ今日は派手に上げたんだ。日本市場にとって悪いことではない。」

H「そうだな。ただ今日はエイプリルフールだけに今日の上昇は嘘なんて事にならなきゃ良いが・・。」

K「確かに・・・。でも需給状況は非常に良いからな。空売り大量に入っている銘柄も非常に多く、何らかのきっかけで本格的な踏み上げ相場に発展していっても不思議はない。」

H「ただ今朝のオバマ大統領によるGMなどの破産法適用発言は気になるよな。」

K「ああ。昨日も言ったが、市場はまだ破産法を活用する事まで織り込まれていない。それだけに今晩の米国市場注目したい。」

H「まあ大統領はああ言ったが、実際どうなるかはまだ不透明だよな。」

K「ああ。しかし現実問題として恐らくそれしか再建させる方法が無いとも言える。そうじゃなきゃ、大統領自ら破産法申請という選択肢を示さないだろう。今の内から徐々に市場に織り込ませたいという意図もあるかも知れない。」

H「なるほど。確かにそれはあるかもな。」

K「まあ米国市場今晩下落したとしても、日本市場明日下げるかはまた別だからな。案外米国無視して続伸なんて事もあるかも知れない。今日だってグローベックス米先物安を完全無視だったからな。」

H「確かにそうだな。でも今日だけでなく明日も米国市場を無視して強い動きするようならば、今月は結構期待できるんじゃないか?」

K「まあ今日だけでは確かに判断は難しいからな。でも気をつけるべきだ。今日は日銀短観嫌気する動き限定的だったが、明日以降嫌気する動きが本格的に見られる可能性もあるからな。」

H「取りあえず今晩の米国市場どういう展開となるのか注目だ。」
2009.4.1先物チャート
スポンサーサイト
コメント
ミャンコ先生お疲れさまでした~。
コテツの資金は減ってゆき、今はFXでこづかい稼ぎしとります。
今朝のドーンはたまたまとれてごちでした。
私も一瞬なにがおこったのかわからず、固まりました。怖かったぁv-399
コテツ #-|2009/04/01(水) 18:10 [ 編集 ]
コテツさん、どもー
FXは株とは比べ物にならないほど動きますねw
資金少ないのにロットもどんどん入れられちゃうし
儲かるけど一瞬でもミスると全部飛んでいきそうですw
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/04/01(水) 22:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。