(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.16【方向感に乏しいなか、小反落】

2009/02/16 20:00|未分類CM:2
あれ、書いた記事がなくなった?


株式クロージングコメント 2009年02月16日15時41分
内需・ディフェンシブ系に向かい易い状況

 日経平均は小幅下落。29.23円安の7750.17円(出来高概算15億6000万株)で取引
を終えた。寄付き前に発表された10-12月GDP1次速報は年率換算でマイナス
12.7%と大幅に悪化した。ただ、これについては織り込み済みとの見方もあって、
嫌気した動きは限られた。先物市場では大口売りなどが断続的に続き、この影響か
ら日経平均は一時7694.73円と7700円を下回ったが、さらに売り込む流れにもなら
ず、前引けにかけて7800円を回復する場面もみせている。しかし、今晩の米国市場
が休場となる影響もあって海外勢のオーダーは少なく、米自動車再建問題などを見
極めたいとするムードも強い。そのため後場に入ると一段とこう着感を強め、日経
平均の値幅は60円程度にとどまり、出来高は1月19日以来の低水準だった。決算を手
掛りとした物色なども散見されているがボリュームが膨れず、電池関連はGSユア
サの低迷で動きづらい状況。東証1部の騰落銘柄は値上り数が1000を超え、規模別指
数では小型株が強まったが、テーマなど物色対象が定まらないため盛り上がりに欠
けている。
 明日も海外勢によるオーダーは限られるとみられ、米景気刺激策がオバマ大統領
による署名・成立となったとしても動きづらいであろう。米自動車再建問題に関す
る報道にも、引き続き警戒することになりそうだ。そのため、安全志向から物色は
内需・ディフェンシブ系に向かい易い状況であろう。米大統領上級顧問は、ブッシ
ュ政権が8年にわたって制限してきたES細胞研究に対する連邦助成について、近く
制限撤廃を指示する大統領令を発令することを明らかにした、と報じられている。
ES細胞・再生医療関連などへ短期資金が向かうかが注目される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均7750.17 -29.23
TOPIX770.10 +5.51
東証2部指数1848.54 -1.11
日経ジャスダック平均1036.59 +0.11
マザーズ指数311.02 -5.72
ヘラクレス指数476.59 -1.11
東証1部出来高15.60億株
東証1部騰落レシオ79.31%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末の米国市場はダウ続落。金融不安拭えておらず金融株総じて軟調。ただ景
気対策法案への期待などから下値を売り込む動き限定的。3連休前と言うことも
あり手控える向きも多かったようだ。それを受け日経平均は軟調に始まるも寄り
後は方向感乏しい揉み合い。今朝発表のGDPは市場予測下回るも想定範囲内との
見方多く改めて嫌気する動きは限定的。後場も方向感見えない揉み合いが大引け
まで続いた。結局日経平均小幅安で終了。日経先物の主な買い越し証券はニュー
エッジ、JPモルガン、立花、メリル、BNPパリバ、ドイツ、バークレイズ、野村。
売り越しはモルガンS、UBS、GS、クレディスイスなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
4321ケネディクス 10610円 -2000
ザラバ寄らずのストップ安に。先週末に同社は2008年12月期の本決算を発表。既
に下方修正されていただけにサプライズは無いが、継続企業の前提について「重
要な疑義がある」と注記すると発表。一気に財務懸念強まる格好となり投げ殺到
している。他の不動産ファンド企業などと比べ比較的に財務懸念乏しいとの見方
もあった企業だけに失望感強い様子。同様に4314ダヴィンチも継続企業の前提に
注記しておりストップ安までやはり売られているが、朝方は小幅安水準での推移
となるなどケネディクスほど失望感は無いようで、ある程度織り込まれている面
もある様子。

6674GSユアサ 421円 -24
大幅安で約2ヶ月ぶりに中期的トレンドラインといわれる200日移動平均線を下回
る。先週末に同社は3Q決算を発表。業績修正はなく好調な数字だと言える。前年
同期比は大幅な増益となっている。決算警戒感もあっただけに、この数字は好感
する声も多く先週末の時間外取引では大幅高となっていた。しかし今日は売り優
勢の展開で寄り後も売られる動き。野村がこの決算を受け格下げしたことが要因
になっているようだ。それによれば、同社の事業環境一段と厳しく来期は大幅な
減益を予測している事が要因。来期減益過程ならば今の株価は明らかに割高だと
の見方が広がっている模様。リチウムイオン電池関連株で来期以降業績急拡大が
期待されていただけに野村の見解は失望感強いようだ。

8939大和システム 127円 +30
ストップ高。先週末同社は3Q決算と通期業績の下方修正を発表。既に警戒されて
いただけに、アク抜け感に繋がっている模様。昨年11月に修正した通期見通しを
再度下方修正となったが、思っていたより下方修正幅小さいとの見方もあるよう
だ。もっと大きな下方修正出す不動産関連企業も目立っていただけに、改めて売
り込む動きにはなっていない。また低位の小型貸借銘柄と言うこともあって、空
売り多く入れば逆日歩跳ね上がるとの期待感も途中から手伝い短期資金巻き込ん
でストップ高まで買われた面もある様子。取りあえず夕方発表される日証金速報
が注目だと・・・。

7613シークス 344円 +80
ストップ高。14時半に2008.12月期本決算と自社株買いを発表。決算は今期見通し
も大幅な減益となっているが、業績に関しては織り込み済みだと・・。同時に発
表された自社株買いを好感され買われている。規模が発表済み株式数の約4%とい
う事や、買付期間が明日から3/4までと短く、流動性乏しい銘柄だけに株価インパ
クトが期待できるとの思惑が生じた模様。強いチャートになっており目先500円程
度まで相場続いても不思議無いと期待する市場筋もいるが、その為には空売り多
く巻き込んで仕手化しないと難しく、流動性乏しい銘柄なだけに敬遠する短期資
金も多いと思われ相場続かないと見る冷静な見方も・・。明日以降の動向が注目
される。

2466パシフィックゴルフ 47000円 +4000
ストップ高。先週末に同社は2008.12月期本決算を発表。同時に発表された今期見
通しは僅かに営業減益計画となっている。サプライズは無いが、配当見通しが前
期同様年間2500円との計画を示していることから配当利回り的に妙味があると・
・。またこの決算を受け日興Cが目標株価を引き上げ強気なレポートを出したこと
が刺激になったようだ。今期会社計画は保守的だと指摘している。同社株は日経
平均臨時入れ替えで新規採用候補銘柄となっていることが最近の下支えになって
いた。その思惑も再度強まれば、更に下値を切り上げる期待はありそうだと・・
・。目先はやはり5万円のラインが鬼門となりそうだと。

===============
◆◇2/17(火)の主な予定!◇◆
===============
40年国債入札
12月第三次産業活動指数(8:50)
トレンドマイクロ、マブチモーター、堀場製作所、東京都競馬など決算発表
欧州経済研究センター2月景況感調査(19:00)
米2月NY連銀製造業景気指数(22:30)
米政府がGMに40億ドル融資(第3次)
GMとクライスラーが米国政府に再建計画を提出する期限
米2月NAHB住宅市場指数(18日3:00)
ウォルマートなど決算発表
2月16日(月)

H「日経平均は小幅ながら反落となった。まあ今日は基本的に揉み合いで目立った動きは見られていない。米国市場が今晩休場だけに海外勢の参加者は限定的で国内勢も動けない状況だ。」

K「そうだな。鬼の居ぬ間に公的年金買いによって買い上げるという期待をした市場筋もいたようだが、そのような動きは見られていない。まあこの状況だと仮に上げても格好の戻り売り場面になってしまうだけに買いを入れにくいとも言えるのかもな。」

H「そうだな。先週末の米国ダウは続落となっているし、なにやらGM問題も浮上しており米国市場の先行き不透明感強まっていたからな。そんな状況でもし今日上げるならばヘッジ売りや戻り売りに結局押されてしまう事になっていたと思われる。」

K「グローベックスで米先物が軟調なのも警戒を呼んでいる。ただ、かといって売り込む動きも見られていない。」

H「売り込みにくさもあるんじゃないか。やっぱり公的年金買いが入るのではないかと・・。」

K「それもあるが、やはり米国で正式に成立する景気対策法案への期待感もあるんだろう。実際に効果が見られるまで時間は要するが、期待先行で米国市場買われる可能性も多少ある。更に先週報じられた住宅ローン対策なども具体的に出てくる期待もあるからな。」

H「ただ幾らそれがあるとしても、今朝のGDPや週末の中川財務相の失態など考慮すれば今日はもっと売り込まれても不思議無い状況だったと言える。」

K「確かにそうかもな。GDPは欧米以上に大きなマイナス成長となった。想定の範囲内とは言えるだけに言うほど嫌気する動きは出なかったけどな。まあこれによって日本でも追加的な景気対策を行うとの期待を抱く市場筋は多いようだ。」

H「それが下支えになっている面もあるのかもな。ただ今の政府に果たしてそんな事期待して良いのかどうか・・・。」

K「それはある。あの中川財務相の失態を見れば、期待は出来ない。何だあの会見は?これだけで海外勢が日本売りに走っても全く不思議じゃない。」

H「だよな。あの失態が今の内閣支持率をもっと下げる事に繋がって解散に繋がるならば、まだ良いが・・・。」

K「この大事な局面に、あのような失態を世界中に見せるなんて、まともに考えれば何らの目的をもって意図的にやっているとしか思えない。何か我々が想像付かないような計画があるんじゃないかと・・・。出来ればそう考えたい。」

H「なんだそりゃ。そんなのある訳ないだろう。」

K「そうだと思うが、あれを何の意図もなく本当にあのような醜態を見せたのであれば真剣にこの国はヤバイ。そんな人間が財務大臣と金融担当大臣を兼任している内閣ってヤバイだろう。少なくても外国から見れば大丈夫か日本はと思うに決まっている。この国のためにとっとと解散するべきだ。百歩譲って内閣総辞職でもするべきだろう。」

H「だよな。奇しくも今日発表されたGDPは1974年1-3月期以来の低い成長率となった。こんな時にあの失態。本当に今日の日本市場よく売り込まれなかったと思うよ。」

K「案外、米国休み明けの明日には海外勢の売りが一気に強まるんじゃないか・・。」

H「それは怖い。それも懸念だが、やはり米大手自動車問題も懸念だろう。週末にはGM破綻懸念再燃するよな報道もあったし、再建計画提出が期限の17日に間に合わない可能性もあるようだからな。」K「恐らくそれもあるだけに、明日の日本市場は取りあえず連休明けの米国市場を確認したいという動きになるだろうな。つまり明日も手控え感強い相場が想定される。上げるか下げるかは今晩の欧州市場や明日のグローベックス米先物動向が意識されそうだ。」

H「後は為替だな。為替が比較的に落ち着いており、ある意味これが日本株の下支えになっているのかも知れない。」

K「とにかく日本株買われる要素が乏しくなってきているだけに、どうしても今は為替や米国市場頼みと言うことになってしまう。つまり外部要因期待だ。」

H「そうだな。米大手自動車問題はあるものの、今は国内の政府に期待するより、米政府に期待する方が望みはありそうだ。」

K「ああ。あとは中国だ。今日も上海市場は派手に上昇しているが、中国経済が早期に立ち直る可能性があり、そうなれば当然日本にも追い風となる。」

H「まあ今は米国や中国に期待したいが、懸念は今の日本政府が足を引っ張ることかもな。」

K「取りあえず明日はどういう展開を見せるのか注目したい。」
2009.2.16先物チャート
スポンサーサイト
コメント
お疲れ様です ブログ消えて驚きました!?
中川大臣、タミフルでも飲んだんでしょうか
利権構造発覚を恐れる小泉発言もフェードアウト
金魚のフンのチルドレンもガッカリですね
それにしても超絶、驚嘆の連携プレイ
FUON #-|2009/02/16(月) 22:15 [ 編集 ]
FUONさん、消した記憶がないのに消えてましたw
中川君は酒を飲んだんでしょうな
薬であれだけラリってたらやばい薬やってるとしかw
小泉さんは自民党大逆転を狙って麻生批判じゃないでしょうかね
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/02/16(月) 23:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。