(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.12【続落、1月26日以来の安値圏へ】

2009/02/12 11:22|未分類CM:4
NYは一昨日は380ドル下げて昨日は50ドル上げて
下っぽい雰囲気が出てきたんだが

NYが上げても上値が重くて寄り天でドンドコ売られるんじゃ
NYが下げたら目も当てられないんじゃないかとも考えたが
誰でも売れるこの場面で
そんな簡単な動きじゃないだろうと売り持ちなし
NYはふつーに下げた
でも日本は思ったほど下げない
この辺は売り持ちした人が多かったんだろうな

とりあえずりそなとか寄り買い
任天堂も買い
クボタの影響で建機が強くてコマツ買って
途中から売り
全然下がらず薄利で買い戻したところから
いとも簡単に下げて行った

それにしても最近
見せ板ひどいね
ほとんどすべての銘柄で
見せ板がふつーに出てる
気配が見せ板に近づくと板の半分くらい消える
そんな見せ板出してる暇あったら
もっと違うことを努力しろよ

後場、任天堂買って
オリックス売りとか
とかってそれしかやってないけど

去年の9月からオプションって250円刻みになったんだっけ?
きっちりヘラタイムで7750円に寄せて終わるのを見ると
明日のSQは7750円狙いなのか
それとも8000円なのか?7500円なのか?

それと明日はヘッジファンドの解約売りが一旦終わるんで
トレンドが変わるかもってこともあってノーポジ
NYしだいだけど


株式オープニングコメント 2009年02月12日08時18分
売り優勢もシカゴレベルは押し目買いが入り易い水準

売り優勢もシカゴレベルは押し目買いが入り易い水準
 11日のNY市場は上昇。ダウ平均は50.65ドル高の7939.53、ナスダックは5.77ポ
イント高の1530.50で取引を終了した。前日の大幅下落を受けた値頃感から下値の固
い展開。景気刺激策が上下院の首脳陣で大筋で合意に達し、今週中にも成立する見
通しとなったことも好感された。セクター別では銀行や各種金融が上昇する一方で
エネルギーや半導体・半導体製造装置が軟調。シカゴ225先物清算値はドル建てが10
日大証比145円安の7805円、円建てが同185円安の7765円。ADRの日本株は富士フ
イルム、コマツ、パナソニック 、ソニー、TDK、京セラ、トヨタ、HOYA、キ
ヤノン、三井住友、NTTドコモなど10日の東証比較(1ドル90.41円換算)で全般
冴えない。
 米金融政策は詳細や実施予定の発表が見送られたことが嫌気され、10日のNYダ
ウは380ドル超の下落となった。この影響からインデックスに絡む売買を中心に、売
り優勢のスタートとなろう。ただし、祝日前の相場段階でポジション整理が進んで
いたことや、引け味の悪さなどからみて、期待先行でポジションを積み上げていた
向きは限定的であり、売り一巡後は底堅い値動きをみせてくる可能性はある。日経
平均はシカゴ先物にさや寄せしたとしても水準的には直近安値レベルであり、年金
などの下支えが期待されるほか、テクニカル面ではボリンジャーバンドのマイナス1
σが位置しており、サポート意識から押し目買いが入り易い。また、米景気対策法案
は近日中にも成立する見通しであるほか、明日のオプションSQを控えて大きなポ
ジションも取りづらく、さらに下を売り込む流れにもなりづらい。ただし、積極的
なポジションは取り難いため、材料株などによる短期値幅取り狙いの売買が中心と
なろう。このところ続いている「景気敏感株買いに対して内需の利食い」といった
リバランスについては、本日の処は一旦修正が入りそうだが、方向性としてはリバ
ランスの流れは継続すると見ておきたい。

株式ランチタイムコメント 2009年02月12日11時26分
個別対応での短期的な物色に

 日経平均は大幅続落。186.27円安の7759.67円(出来高概算9億株)とザラバベー
スでは2日以来の7800円を割り込んで、前場の取引を終えている。期待された米金融
政策では、詳細や実施予定の発表が見送られたことが嫌気され、10日のNYダウは
380ドル超の下落となった。この影響からインデックスに絡む売買を中心に、売り優
勢のスタートとなっている。ただ、直近のサポートとして意識されている7800円前
後の水準では下げ渋りをみせており、売り一巡後はこう着感の強い相場展開が続い
ている。米金融政策を受けて、証券、保険、銀行など金融関連セクターが軟調なほ
か、リバランスの流れから買戻しが強まっていた海運、精密、電機機器、輸送用機
器なども冴えない。一方、小売、食品、サービスなど内需系の一角は小幅な下げに
とどまっている。個別ではクボタ、エア・ウォーターなど、決算通過によるアク抜
け感を手掛りにした物色や古電池など次世代エネルギー関連の材料株の一角がしっ
かり。規模別指数では大型、中型、小型株指数ともにマイナス推移ではあるが、小
型株指数の下落は軽微であり、インデックス主導による影響から大型株の下げが目
立つ。
 日経平均は続落となったが、サポートを意識され易い直近安値レベルであり、チ
ャートではボリンジャーバンドのマイナス1σが位置するところであるため、下げ渋
りをみせている。米景気対策法案が近日中に成立する見通しであるほか、明日のオ
プションSQを前に先物市場でも仕掛けづらいところである。売り仕掛け的な動き
も散見されていたが、その後のカバーも速く、大きな動きには結ぶ付き難いよう
だ。とは言え、オーバーナイトを意識したポジションはなく、短期的な需給に振ら
される以外は、引き続きこう着感の強い相場展開となりそうである。全体は先物市
場などの影響を受け易いが、個別では決算通過によるアク抜け感もみられており、
個別対応での短期的な物色が中心となろう。

株式クロージングコメント 2009年02月12日15時48分
国内期待できず、米国市場の動き次第

 日経平均は後場に入っても弱い動きが続き、240.58円安の7705.36円(出来高概算
19億2000万株)と、終値ベースでは1月26日以来の水準まで下げている。期待された
米金融政策では、詳細や実施予定の発表が見送られたことが嫌気され、10日のNY
ダウは380ドル超の下落となった。この影響からインデックスに絡む売買を中心に、
売り優勢のスタートとなっている。その後は、直近のサポートとして意識されてい
る7800円前後の水準では下げ渋りをみせていたが、後場に入ると為替市場で円相場
が1ドル90円台を下回る円高を嫌気し、一時7685.68円と7700円を割り込む場面をみ
せている。東証1部の騰落銘柄は値下がり数が1200銘柄程度と、前場段階とほぼ変わ
らずであり、弱含みの銘柄などが下げ幅を広げた格好。セクターでみるとディフェ
ンシブ系の下げは軽微であったが、このところリバランスに伴う買戻しによる上昇
をみせていた景気敏感株の弱さが目立っていた。
 国内政局不安が燻り、国内の景気対策などに期待できず、市場は米国頼みといっ
たところである。近日中にも発表される予定の米景気対策法案成立後の米国市場の
動き次第となるため、日中の短期的な売買のみでのトレードが続きそうである。明
日のオプションSQ通過によるアク抜け意識も強まらず、週末要因からポジション
を取りづらいとなると、動きのよい個別物色にとどまろう。また、市場のムードと
しては、リバランスとしても景気敏感株買いに対して、ディフェンシブ売りの流れ
に戻らないと、参加意識は盛り上がらない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均7705.36 -240.58
TOPIX760.29 -17.81
東証2部指数1851.55 -13.13
日経ジャスダック平均1037.16 -6.42
マザーズ指数319.24 -1.27
ヘラクレス指数476.71 -5.49
東証1部出来高19.21億株
東証1部騰落レシオ72.16%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本が休み中の米国市場は昨晩こそ反発したが、一昨日には金融安定化策が失望
感を呼び波乱的な下落に。為替もドル円相場は1ドル90円割れとなる場面もあっ
た。それを嫌気し休み明けの日本市場は大幅安で始まる展開。寄り前の外資注文
状況が大幅な売り越しだったことも心理を冷やしている。ただ寄り後は売り込む
動きは限定的で買い戻しが優勢。公的年金買い期待があるようだ。ただ買い戻し
一巡後は再び売られる展開。後場はアジア株安を嫌気され一段安に。下値では底
堅さも見られるが上値を追う動きにはならず大引けまで揉み合い続いた。日経先
物の主な買い越し証券は野村、新光、メリル、三菱UFJ、GS、BNPパリバ、JPモル
ガン、SBI。売り越しはクレディスイス、ドイツ、日興シティ、オリックス、ニュ
ーエッジ、大和、UBS、安藤、バークレイズなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
6502東芝 262円 +6
最近は他と比べ弱さが目立っていた銘柄だが、今日は比較的に堅調な動き。久し
ぶりの陽線となっている。カナダのウラン生産会社に東京電力と共同で出資する
と発表した事を好感との見方もあるが、基本的には海外勢などの買い戻しの動き
が中心との見方。明日にSQ算出を控えている事や、ヘッジファンドの45日ルール
による売り期待も明日が最後との見方もあるようで、今日は買い戻し優勢の展開
だったようだ。テクニカル的な売られ過ぎ感も依然あるだけに、明日以降暫く戻
り基調になると期待する市場筋多いが、上げれば喜んで売ってくる向きはまだま
だ多いと・・・。

5713住友金属鉱山 994円 +50
朝から堅調で地合に逆行高となっている。特に個別の材料は出ていないが、金先
物相場が派手に連騰してきていることを材料視されているようだ。昨晩のNY市場
では金先物が半年以上ぶりの高値水準を付けている。米国株が派手に下落してき
たことから資金の逃避先として金相場に資金が流れてきている模様。関連株とし
て都市鉱山から貴金属を回収・精錬する7456松田産業も大きく買われている。松
田産業も金相場の動向で業績に大きく影響が出てくる銘柄。他には5855アサヒプ
リテックもしっかり。

4756カルチュアコンビニ 765円 +42
13時に発表した3Q決算を好感して大きく買われる。通期業績は据え置いているが、
純利益の進捗率は非常に高く買い安心感に繋がっている模様。また期末配当を増
配する事も発表し買い材料に。空売りも結構入っていた銘柄なだけに、これを機
に買い戻す動きも出た模様。また最近は派手に売り込まれてきただけにリバウン
ドのきっかけになった面もあるようだ。海外勢の手仕舞いうるによって売られて
いたとの見方が多いだけに、結局は海外勢次第だと・・・。ただ来週以降は海外
勢の売り圧力も弱回ると期待されているだけに、戻り基調になると期待する市場
筋は多いようだ。

3105日清紡 644円 -28
軟調。地合の影響もあるが、今朝発表されたMSCI定期銘柄見直しにより同社株の
組み入れ株数が減少するとの事から警戒売りが出ている模様。新規組み入れ銘柄
や削除銘柄は無いものの、日本株から僅かな資金流出があるようだ。個別的に同
社株が最大の減少となっているが、売買インパク的にはそれほど大きくはない模
様。同社に次いで減少多いのが4568第一三共となっており、こちらも今日は大幅
安となっている。2/27の終値ベースでリバランスが実施される予定。

4319TAC 513円 +42
強い動きが続いている。同社は会計士などの資格の学校を運営しており、不景気
による資格取得希望者が増加していることが、追い風だとの思惑のようだ。また
リストラや就職難というご時世だけに、公務員を目指す学生なども急増しており、
同社は公務員関連の講座も行っていることから今後業績拡大が期待できるとの見
方。ただ先月末に発表した3Q決算は厳しい数字。それを受け一旦は売られるも、
すぐに買い戻されており、来期以降への期待感非常に強いようだ。

===============
◆◇2/13(金)の主な予定!◇◆
===============
オプションSQ
1月投資信託概況(15:30)
電通、東京海上HD、CSKHD、オプト、ダヴィンチ、ケネディクス、アプリックス、
セキュアード、リサ、GSユアサ、武富士、損保JPN、三井住友海上、あいおい損保、
東映、楽天、住友ゴム、日本カーボン、マツキヨ、板硝子など決算発表
独10-12月GDP(16:00)
ユーロ圏10-12月GDP(19:00)
米2月ミシガン大学消費者信頼感指数(24:00)
G7財務相・中央銀行総裁会議(ローマ~14日)
ペプシコなど決算発表

2月12日(木)

H「祝日明けの日経平均は大幅続落となった。まあ米国市場が一昨日に波乱的な下落をしただけに仕方ないんだが・・・。」

K「完全に期待外れだったな・・米国の金融安定化策は。まあ期待しすぎたと言うのもあるが、今の世界経済は藁にもすがる思いだけに期待したくなるのも仕方ない。」

H「景気対策法案はすんなり上院で可決されたが材料視はされなかった。まあ織り込み済みだろうし、これから下院で可決された景気対策法案との一本化作業が残っていてそれが難航するとの見方もあったからな。」

K「でも下げすぎだよな。一昨日の米ダウは一時400ドル超安となる場面もあった。金融株がかなり売り込まれ、余程金融安定化策への期待が強かったらしい。」

H「昨日は何とか反発したモノの先行き懸念は残っている。」

K「これを機にオバマ政権への失望感が強まらなければ良いんだけどな。」

H「確かにそれは怖い。期待感が世界的に強いだけに、不満の声が徐々に広がってくると非常に怖い。」

K「金融安定化策に関しては詳細に欠けるとの批判が相次いだが、それに対して詳細を詰めるには数週間必要だとガイトナー財務長官は反論したようだ。でもスピードを求められる時だけに、早急に行動しないとオバマ政権への失望感に繋がる要因になり得る。」

H「取りあえず景気対策法案に関しては一本化された修正案が承認されたようで日本時間の明日早朝にも採決が行われるようだ。無事可決されて、本格的に景気対策の実施を始めないことには前には進まないからな。」

K「そうだな。効果が見込めるまで時間はかかるだけに一日でも早く動き出す必要があるからな。」

H「米国市場あれだけ派手に下落したのもヘッジファンドの換金売りの影響もあるんじゃないか・・。」

K「当然それもあるだろうな。それらの売りに加えて失望売りが加わったため派手に下げたという感じだろう。今日の日本市場でも朝から海外勢の売りが目立っており、ヘッジファンドの換金売りも当然出ていたと思われる。」

H「今日は大きく売り優勢で始まり寄り後戻す場面もあったが、買いも続かなかった。後場には更に売り込まれて結局まともな見せ場もなく大幅安で引けている。結構下げ渋りを見せる場面はあったんだが・・・。」

K「下げ渋りを見せたのはやっぱり公的年金買い期待があったんだろう。この株価水準では以前も公的年金買い観測されていただけに、今日も間違いなく入るとの思惑が強かった。それを見込んで押し目を買ったり、買い戻したりと言う動きがチラホラ見られたが、結局はそれらしい買いは観測されていない。」

H「つまり不発に終わったと・・・・。」

K「まあ例え入ったとしても上値は限定的だったろう。明日にはSQ算出を控えているし、米国市場の動向がやはり気掛かりだからな。」

H「明日は13日の金曜日だからな。ヘッジファンドの換金売りも当然警戒されている。その状況で公的年金買い入らないと下抜けてしまう懸念もあるかもな。」

K「まあ明日も下げりゃ公的年金買いも入ってくるとは思うが、買い支えられる程入るかは確かに微妙だな。ただそれ以外にも明日には押し目買い入れてくる向きも出てくるんじゃないか・・・。ヘッジファンドの45日ルールに絡んだ売りが明日で峠を越えるとの思惑から拾ってくる向きも多いと見られている。」

H「ただ週末だぞ。それにG7を控えているし、基本的には機関投資家は動かないだろう。」

K「まあ確かにな・・。いずれにしろ明日の日本時間中のグロベの動きや為替動向にもよるだろう。非常に流動的な展開が予測される。」

H「為替か・・。一昨日米国市場が派手に下落した影響でドル円相場が久しぶりに1ドル90円割れとなっていた。昨日は戻していたが今日再び90円を割り込んできている。このまま円高進行していくとやっかいだな。」

K「まあ90円割れではドル買い圧力も結構強いだけに粘れる期待はあるんだけどな。ただ米国株式市場の動向次第では一時的にも大きくドルが売られるという恐れは否めない。」

H「取りあえず今晩の米国市場しっかりと反発して欲しいモンだな。」

K「どうだろうな。グローベックス米先物は軟調だし、あまり期待できそうもないけどな。まあ引けてみないと当然解らないが、明日の日本市場で公的年金買い入るかどうか注目だろう。もし明日も入らないと調子に乗って売り込んでくる向きが出てくる可能性もあるからな。」

H「そういや米国市場は週明けは祝日だけに、明日は3連休前と言うことになるんだな。それだけに明日の日本市場では米国勢の手仕舞い売り出やすいと言うことも懸念だな。まあどうなるのか注目したい。」
2009.2.12先物チャート
スポンサーサイト
コメント
見せ板じゃなくて、いざ近づいてくるとやっぱりヤーメタで取り消してるのでは?
僕、よくやりますからw
裏筋 #-|2009/02/12(木) 13:30 [ 編集 ]
裏筋さん、これがまた分かりやすくて
桁を変えて板を厚く見せて
全部の板がきっちりワンティック前で取り消すですわー
取り消す早さからいって東証直結の端末使ってるのかなぁー
でもディーラーってそんなせこいことやるのかな
そういうシステムなのかな
わかりません
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/02/12(木) 15:36 [ 編集 ]
こんにちわ 自分の大好きな7751も見せが最近酷いです。ちかちかさせて煽りまくって消えていきます。おかけで煽り対生だけは無駄についています。とくに後場前かな。
met #qeuXUmOk|2009/02/12(木) 20:52 [ 編集 ]
metさん、こんにちわー
見せ板って言ったら仕手が玉を集めるために出すものだったのに
最近のは素人が上げさせないためや
下げさせないようにするために出すから
ほんとうざいですね
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2009/02/12(木) 21:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。