(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換点

2009/01/17 19:09|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「今週は調整色強まった一週間となった。米国市場が軟調気味でダウは6日続落
を記録した。週末にかけダウは2連騰しているが、下げてきた分考えれば大した上
げではない。」

M「ああ。年末年始は米国市場もしっかりだったが、先週の水曜日から大きく流
れが変わっている。」

T「その水曜日と言えばADP雇用統計が悲惨的な数字となった日だな。」

M「ああ。やはりそれによって実経済の酷さを改めて感じたと言うことだろうな。
それに丁度その日にはオバマ次期大統領が米財政赤字が1兆ドル規模に膨らむ見通
しを示した。これも流れを変えた要因の一つだろう。」

T「確かにそうだな。オバマ期待が株価上昇に繋がっていたが、大規模な公的資金
注入や景気刺激策を行えば行うほど財政赤字拡大に繋がると言うことに市場も警戒
し始めた可能性があるな。」

M「ああ。別に皆知らなかった訳ではないが、オバマ次期大統領への期待の方が強
く、ある意味見て見ぬふりをしていただけとも言える。それがオバマ次期大統領が
改めて具体的な財政赤字にコメントしたことにより無視できる事でないと実感した
んだろう。」

T「それで手仕舞い売りに押される展開に繋がったんだろうな。ADP雇用統計も
悪かったし、そろそろオバマ期待で買い向かうにも限界があると市場が感じたのか
も知れない。」

M「そのオバマ次期大統領の就任式がいよいよ来週に迫っている。就任直前になっ
て再び期待感も強まってきたのは確かだな。先週から調整していただけに買いやす
さもあるんだろう。」

T「日本市場でのオバマ期待が顕著に表れている。物色されている銘柄を見ると、
環境関連やエネルギー関連がしっかりと買われている。オバマ次期大統領は環境・
エネルギー関連事業の拡大が景気浮揚に繋がると見ているだけに、かなり力を入れ
てくるからな。」

M「それら関連企業が恩恵を受けるのは確かに間違いないだろう。その期待感から
先回り的に昨年から既に関連株買われているが、ここに来て再び物色意欲が強まっ
てきたようだ。」

T「物色される銘柄にも目新しさもないが、なんせ他に物色されそうなテーマが乏
しいだけに何度もこれら環境、エネルギー関連株が蒸し返し物色されているんだろ
う。」

M「だろうな。まあこれらオバマ大統領の就任式後も物色続くかどうか見物だな。」

T「ただ多くの投資家が就任式後は出尽くしで調整入りだと見ているようだ。」

M「そのようだな。それだけに貸借銘柄、つまり空売り出来る銘柄にはずいぶんと
空売りが入っている。オバマ就任後は下げると見込んだ空売りだろうな。」

T「それだけにオバマ就任後も上げ続けると言う可能性もありそうだ。」

M「ああ。皆が下げると思っているだけに、更に買われる。この世界では良くある
ことだ。悪材料出ているならともかく、明確な売り材料が無いだけに、まだまだ上
げるかもよ。」

T「ただ過剰に期待しすぎだというのが売り材料じゃないのか。実際にオバマ政権
によって環境、エネルギー関連企業が恩恵を受けるとしても、将来的にどの程度恩
恵を受けられるのか不透明だ。」

M「そりゃそうだが、株というのは不透明な期待ほど膨らみやすい。明確にどの程
度の効果がありますよって解ってしまえば、それほど買われない。解らないだけに、
異常な期待に繋がり、過度に買われてしまうんだ。」

T「だからそれが明確になれば下げてくるんだろ。」

M「ああ。ただそれがいつになるかは解らないぞ。期待がある以上、何処までも上げ
ていく可能性もある。既に現在の業績などは無視して上げている状態だけに、更に無
視し続けて上げていっても何ら不思議はない。」

T「まあ良くあるパターンとして転換点となるのが決算発表だよな。これで投資家達
が夢を見ることを一旦やめ現実に戻ることが良くある。」

M「ああ。まあだからこれら相場続くとしても確かに決算発表までと言えるかもな。
もちろんその前辺りからは警戒が徐々に強まるだけに、調整早まる可能性はあるが
・・。」

T「ただこれら関連株が調整入りとなったとしても、いずれまた相場を演じる場面は
出てきそうだな。」

M「そうだな。これは息の長いテーマだけに、今後もまだまだ物色材料にされてくる
場面は何度となく出てくるだろう。」

T「来週はこれら環境、エネルギー関連株の物色がオバマ就任式後も続くかどうか注
目したい。」

M「ああ。あとは為替動向にも注目だ。オバマ就任式まで手控えている向きも多く、
就任後に動き出す投資家や投機家も少なくない。それだけに大きく流れが変わる転換
日となる可能性もあるからな。」

T「様子見決め込んでいる投資家が就任式後に買い出動してくれれば良いんだが・・
。」

M「まあ色々な意味で、来週は今後の流れを判断する重要な一週間となる可能性もあ
りそうだ。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。