(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.16【様子見ムード強まり、反落】

2008/12/16 11:22|未分類CM:4
今日の朝の気配は何なんだ
-300円安くらいの
前面GD気配だったけど
実際は-40円のGD

まあ、FOMC前に売っておこうっていうのは分かるけど
そんなに急がなくても1日あるんだから
ゆっくり売れよ

引けにかけて先物が上げていったけど
TOPIXは全然付いて行っておらず
現物は弱い感じ
自動車鋼板の値下げ要求で新日鉄など鉄鋼
FOMC利下げでみずほなど銀行

逆に行き場を失った資金は新興へ
みたいな展開

FOMC、ゴールドマン・サックスの決算
どうなんだろうね
GSの決算は悪い方に織り込んでると思うんだけど
FOMCが0.5か0.75
0.75だったら日米の金利逆転

暴騰も暴落もなさそうだし
いい加減免許の更新行ってくるか
ってか免許の更新平日だけってどんだけ怠慢

もし0.75の利下げがあれば
今日で円安にトレンド変わる可能性
0.75利下げで0.25となれば
それ以上の利下げは期待できない
利下げ打ち止めで出尽くしとなって
円安にトレンド変換
あると思います

ということでダッシュ!四駆郎で免許の更新行ってきます
古い


株式オープニングコメント
FOMC、GS決算控え手掛けづらい

 15日のNY市場は下落。ダウ平均は65.15ドル安の8564.53、ナスダックは32.38ポ
イント安の1508.34で取引を終了した。朝方は政府による米自動車最大手ゼネラル・
モーターズ(GM)の救済期待などで小幅上昇して始まったものの、ハイテク大手に
投資判断の引き下げが相次いだことを嫌気して下落に転じた。セクター別では自動
車・同部品や家庭用品・パーソナル用品が上昇する一方で各種金融や不動産が軟
調。シカゴ225先物清算値は大証比140円高の8770円。ADRの日本株は富士フイル
ム、ブリヂストン、コマツ、シャープ、ソニー、京セラ、トヨタ、キヤノン、三井
住友など対東証比較(1ドル90.64円換算)で全般冴えない。
 NY市場ではハイテクのほか金融、不動産などが下げており、この流れを引き継
ぐ格好となりそうである。ただ、朝の外資系注文は売り越しながらオーダーは縮小
しており、シカゴ225先物の出来高も減少しているのをみると、海外勢はXマス休暇
に入ってきていると考えられ、嫌気売りも限られよう。また、今晩のFOMCやゴ
ールドマン・サックスの決算を控えていることもあり、手がけづらい状況である。
FOMCでは0.50%の追加利下げがコンセンサスとなっているようであるが、
0.75%を予想する向きも増えているようである。一方、昨日の日銀短観の悪化を背
景に政策決定会合での追加利下げが確実視されている状況であり、為替相場も動き
づらく、手掛り材料に欠けるなかで低位材料株などでの短期的な値幅取り狙いの展
開が続きそうである。そのほか、売り込まれていたセクターなどの買戻しも引き続
き注目したいところである。海運などはバルチック指数の上昇のほか、信用収縮に
よる影響から欧州やアジアなどで新造船の発注キャンセルが大量に発生し、船舶の
供給過剰懸念が後退しているようである。海運が引き続きリバウンド基調をみせる
ようであれば、売り込まれていたセクターの買戻し意識が広がることになろう。

株式ランチタイムコメント
全体はこう着ながらも物色意欲は強そう

 日経平均は前引けにかけて下げ幅を縮め、56.50円安の8608.16円(出来高概算9億
3000万株)で前場の取引を終えている。15日のNY市場が金融、ハイテクなどの下
げで反落となったこともあり、前日大幅上昇の反動から売り先行で始まって日経平
均は寄り付き直後に8471.24円まで下げ幅を広げていた。しかし、その後はトヨタが
変わらずに戻してきたほかホンダも下げ幅を縮め、指数インパクトの大きいFリテ
イが高値を更新してきたこともあって日経平均もじりじりと下げ幅を縮めてきてい
る。セクターではバルチック指数の上昇を手掛りに海運が堅調なほか、ソフトバン
ク、NTTドコモなど通信の一角が堅調。そのほか、GSユアサ、古電池など次世
代エネルギー関連の材料株の一角が賑わいをみせている。東証1部の騰落銘柄は値上
り416に対して値下がり1167、変わらず124と、値下がりが全体の7割近くを占めてい
る。 
 225先物は前引けにかけて一時プラスに転じてきているが、こう着感の強い展開で
ある。海外勢によるオーダーも減っており、方向感が掴みづらい状況である。た
だ、セクターでは海運が堅調に推移していることもあり、売り込まれていたセクタ
ーに対する買戻しへの意識は続いているほか、Fリテイなど内需系の勝ち組みへの
物色もみられている。また、こう着の中では低位材料株などでの短期的な値幅取り
狙いの動きが活発化し易いが、次世代エネルギー関連の一角などが賑わいをみせて
いるため、全体はこう着ながらも物色意欲は強そうだ。昨日ストップ高の飯野海は
小幅上昇であるが、プラスで推移しているため回転は利いており、短期資金の需給
は良好であろう。

株式クロージングコメント
低位材料株での循環物色がしばらく続きそう

 日経平均は、後場に入り一時8634.26円まで下げ幅を縮める場面もあったがプラス
に転じることは出来ず、その後は8600円を若干下回る水準でのこう着感の強い相場
展開が続き、96.64円安の8568.02円(出来高概算19億3000万株)で取引を終えてい
る。為替相場は1ドル90円台前半と円高基調ながら今晩のFOMC待ちにより小動き
で推移しており、方向感の掴みづらい状況でもあった。物色は古電池がストップ高
となったほか、出来高が4700万株に膨れたGSユアサなど次世代エネルギー関連の
材料株が賑わいをみせていた。
 「米ビッグ3は破たんさせない」との米大統領の発言が米財務長官から述べられ
たようだが、これに対する反応はなく、今晩のFOMCおよびゴールドマン・サッ
クスの決算への注目が高かったようである。また、朝の外資系注文をみても先週の
12月SQの大イベント通過によってオーダー自体も減少しているようである。先物
市場での仕掛け的な動きは幾度かみられたが、節目などをブレイクさせる勢いもな
かった。参加者が限られる中では方向感は掴みづらく、そのため、物色はテーマ性
の高い低位材料株での循環物色が続いており、この流れはしばらく続く可能性が高
そうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均8568.02 -96.64
TOPIX828.62 -18.31
東証2部指数1932.15 -7.50
日経ジャスダック平均1079.75 +0.73
マザーズ指数329.07 +8.94
ヘラクレス指数498.34 +4.02
東証1部出来高19.36億株
東証1部騰落レシオ91.88%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨晩の米国市場は朝方プラスとなる場面もあったが、その後は軟調で終始マイナ
ス圏での推移。金融株が下落しており重しとなっている。またFOMCを控えて材料
難と言うこともあって手控え感強い。結局マイナスで引けている。それを嫌気し
日経平均は軟調に始まる。寄り後も売られ日経平均下げ拡大となるが、8500円割
れでは下げ渋り、前場引けにかけては下げ幅縮小する展開に。後場も更に下げ縮
小となる場面もあったが上値も限定的で方向感乏しい揉み合い。結局そのまま引
けた。日経先物の主な買い越し証券は大和、ドイツ。売り越しはUBS、GS、野村、
立花、メリル、安藤、JP、モルガンS、三菱UFJ、ニューエッジなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
2685ポイント 5120円 +320
昨日発表した第3四半期決算を好感されている。昨日も期待感から先行的に買われ
ていたが、想定以上に好調な決算だったとの見方が多いようだ。通期業績計画の
進捗率は高いものの見通しは据え置いている。ただ上方修正されるとの見方が強
いようだ。この決算を受け、早速外資系証券会社3社が強気な投資判断を継続し目
標株価を引き上げている。上方修正濃厚との見方や更なる自社株買いが可能との
指摘。

2432DeNA 286000円 +18600
しっかり。明日、注目されているIPO3632グリーが新規上場するが、IPO物色意欲
も徐々に見られていることや注目度の高さから好発進が期待されている。それだ
けに同業他社との位置付けもある同社株も刺激を受けるとの期待から先回り買い
も入っているようだ。同様の理由で2121ミクシィも上げてはいるが最近は上値の
重さ目立っている。その要因としてグリーに比べミクシィの割高感が目立つ事の
見方もあるようだ。DeNAは11/29付けグレイルスイング特選で目安27~30万円、
12/15~17日とした推奨銘柄。

7007佐世保重工 181円 +9
連日揉み合いながらも堅調に上げてきている。海運株同様に徐々に見直し買いが
入ってきている模様。低位株で板もそこそこ厚く物色しやすいということや、信
用取り組みも良く踏み上げ的な動きも加わっているようだ。テクニカル的に雲抜
けとなった格好であり、次のターゲットは心理的節目の200円が目処になりそうだ
と見る向き多い。12/8付けグレイルスイング特選での推奨銘柄。

9115明治海運 450円 +53
一時ストップ高まで買われる。バルチック指数などの運賃指標に底入れ感が強ま
っており海運株の見直し買いが最近続いている状況。同社株は昔から値動きの良
さから仕手性も強く、ここに来て物色加速してきたようだ。同社株の上昇に刺激
を受け、昔大相場を一緒に演じたことがある9123太平洋海運、9130共栄タンカー
も大幅高となる場面見られた。年末へ向け、仕手性株や材料株物色が盛んになる
可能性があるだけに、同社株の物色ももしかすれば続くのではと期待する市場筋
も少なくないようだ。

5401新日鐵 283円 -13
軟調。今朝の日経新聞一面ではトヨタが新日鐵など鉄鋼各社に自動車用鋼板の値
下げを要求する方針を固めたと報じている。実際に値下げとなれば7年ぶりの値下
げとなる。トヨタと新日鐵の合意価格が相場の指標となるだけに、今後他の自動
車大手や造船・電機も値下げ要請追随必至と・・・。市場では鉄鋼原料価格も下
落に転じる見通しだけに、ある程度の値下げに応じる可能性が高いと見られてい
るようだ。これを受け鉄鋼株には嫌気する売りも出ているとの見方。

6937古河電池 937円 +100
久しぶりのストップ高。以前は良くストップ高していた銘柄。米オバマ次期大統
領が昨晩、環境、エネルギー分野への投資で雇用を創出出来ると発言した事が刺
激になっている模様。またダイムラーが電気自動車向けのリチウムイオン電池を
開発・生産すると発表したことも刺激になっているとの見方も。今日は自動車電
池関連や、太陽電池関連株が派手に物色されている。これら調整十分との見方も
強く、新たな相場が始まったと先行き期待する声も上がっているようだ。明日以
降の動向が注目される。

===============
◆◇12/17(水)の主な予定!◇◆
===============
10月景気動向指数改定値(14:00)
11月日本製半導体製造装置BBレシオ(夕方)
3632グリー、3147リックコーポレーションが新規上場
クミアイ化学など決算発表
バングラデシュ政府が非常事態宣言を解除
アブダビ国際モーターショー(~21日)
OPEC総会(アルジェリア)
米MBA住宅ローン申請指数(21:00)
米7-9月経常収支(22:30)
モルガンスタンレー、ナイキなど決算発表
12月16日(火)

H「日経平均はあっさりと反落だ。まあ昨晩の米国市場も反落したし、今晩の米国市場ではFOMC結果発表あるだけに仕方ないか・・。」

K「そうだな。この程度の下落ならば特に問題はないだろう。日経平均下げているとはいえ、個別的には派手に物色されている銘柄も目立っており悪くない。」

H「物色意欲は旺盛のようだな。大半が短期資金だと思われるが・・・。」

K「そうだな。機関投資家は動きにくいだろう。特に海外勢は既にクリスマス休暇入りしている向きもいるし、遅くても来週からは休暇入りする向き大半なだからな。彼らの売買乏しくなるのは仕方ない。」

H「まあそれだけ売り圧力も乏しいと言うことだし悪い事じゃないだろう。当然買い上がるにもエネルギー不足となるだろうけど。」

K「そうだな。まあ年末へ向けこの個別物色の流れは更に強まっていくと思われる。年末は例年短期資金や個人投資家中心の相場になりやすく、派手に相場を作るような銘柄も出て来る事も多い。」

H「ああ。過去には年末といえば直近IPO銘柄が幅広く派手な相場を演じたりしたモンだが・・。」

K「もう随分と昔のことのようだな。最近はめっきり直近IPOに元気が無いというか新興市場自体覇気が無いからな。今年も直近IPO銘柄物色という期待は乏しいだろう。」

H「ただ最悪期は超えたとの見方も多いぞ。初値が公募価格を上回るようになってきているし、明日上場するグリーは非常に注目度も高い。これが初値形成後もしっかりとした相場続けられれば、他の直近IPO銘柄へも刺激になり年末年始久しぶりに直近IPO銘柄相場という可能性もあるんじゃないか。」

K「どうだろうな。確かに昔と比べればIPO銘柄は公募価格自体が割安に設定されている分、セカンダリー妙味が出て来ている。ただ基本的にIPO銘柄は割安とはそう言う事より値動き重視の面が強いからな。単に値動きが良いだけでなくある程度流動性も必要だ。今は流動性乏しすぎるIPOも多いだけに短期資金も物色いにくいと言うことが重しとなる。」

H「確かにそうだな。それに100株単位というのもネックじゃないか。1株単位と基本的には同じ事なんだが印象的に何か物色しにくいと言う短期資金は少なくないはずだ。」

K「それはあるだろうな。まあ今後は全て100株単位になっていくわけだから、徐々に投資家も慣れてくるだろう。まだ今は慣れていないだけだ。」

H「そうだな。まあ今年はまだ年末年始に直近IPO銘柄相場が来る期待は乏しいかも知れないが、明日上場するグリーの動向は注目だろう。」

K「ああ。注目しておきたい。」

H「今日は太陽電池や自動車電池関連株が派手に物色されていた。これらが派手に物色されるのは久しぶりだな。」

K「ああ。これらはいずれはまた相場作ってくると言われているだけに、それが今日から本格的に始まるのではという期待も市場では出ているようだ。」

H「太陽電池や自動車電池は環境問題の主力テーマといえるからな。今日これらが派手に物色されたのは昨晩オバマ次期大統領の発言が刺激になったようだ。」

K「まあオバマ氏は環境問題を最重要視しているだけに、別に目新しい発言でも無いが刺激なったのは確かだ。彼は環境バブルを作ろうとしている事は周知の事実だしな。」

H「環境バブルか・・・。確かに今はそれくらいしかバブルになるようなテーマが見当たらないからな。」K「ああ。過剰流動性相場の立役者になり得るテーマだ。不景気から抜け出すために、環境バブルを引き起こす。それがいつになるかは解らないがそう遠くはないだろう。」

H「世界的な不景気で設備投資は激減状態ながら、環境絡みの太陽電池や自動車電池関連の設備投資は確かに衰えが見られていないからな。」

K「今日はそれら関連株が派手に物色されているが、このまま年末年始まで相場演じられれば楽しめるんだが・・・。」

H「まあ期待したいモンだ。」

K「今晩のFOMCを無事に通過し、自動車大手救済も決まれば、目先懸念はかなり乏しくなる。そうなれば物色意欲も更に強まってくる可能性はありそうだ。」

H「まあ景気最悪なのは間違いないだけに、まともな銘柄は買われにくいが、材料株や環境関連株などはしっかりと買われていきそうだ。ついでに新興市場も良くなってくれれば面白くなるんだが・・・。」

K「そうだな。明日のグリーが初値形成後もしっかりと相場作ってくれば、新興市場全体に好刺激を与える可能性もあるかもな。ここ数日、新興市場物色の兆しが見てきているだけに期待したいモンだ。」

H「まずは今晩の米国市場FOMCを受けどういう結果で戻ってくるか注目したい。」
2008.12.16先物チャート
スポンサーサイト
コメント
いつも拝見していますぅ
免許の書き換えですが、僕の住んでるところは日曜日に書き換えできます。
地域によって違うのかなあ?
裏筋 #-|2008/12/16(火) 16:18 [ 編集 ]
裏筋さん、いつも見てます!
すごい順張りっぷりに感心してます
あれくらい度胸が欲しい

神奈川県だと警察署は月~金で
運転試験所が日・月~金みたいです
神奈川県警の怠慢プレイかw
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2008/12/16(火) 17:30 [ 編集 ]
警察署は月~金、免許試験場が月~金と日曜だな。
こういうことは全国の警察はしっかり横並びと思うが(笑)
BUZZ #mQop/nM.|2008/12/16(火) 19:44 [ 編集 ]
バズタン、月火休みにしても良いから
土日更新OKにした方が市民のためになると思うんだが
サラリーマンは仕事抜け出して
平日の働いてる時間帯に免許の更新しにいかなきゃいけないのかねぇ
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2008/12/16(火) 19:48 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。