(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカはわざと日本時間に材料出してみてどう反応するかを見てるよね

2008/12/13 21:46|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================

T「今週は昨日を除いて非常に堅調な展開だった。先週末米国で発表された酷い
雇用統計を受けても米国市場下げなかったことから、市場心理がかなり良くなっ
たと言える。」

M「米国市場の強さが鮮明になったからな。ある程度の悪材料は既に織り込まれ
ており、目先の懸念はビッグスリー問題だと言うムードになっていた。」

T「そのビッグスリー問題で今週は振り回された格好だろう。昨日の昼前までほ
ぼ救済が決まるというムードだったんだが、その後一転して状況が変わった。」

M「ああ。後一歩というところで破談となり、救済法案は廃案となってしまった。
今日の日本時間の午前中には、ほぼ合意され午後にも上院で可決される見通しと
の報道も出ていただけに、まさに昨日の後場はショック相場になってしまった。」

T「一気にビッグスリー破綻懸念が強まり後場は売り一色になり、久しぶりにパ
ニック的な相場を見た感じがした。」

M「為替などそんな状況だ。まあドル円相場は節目の90円を割り込みストップロ
ス発動してしまったためドルが急落したようだが、どんな理由にしろ円高は日本
株にとって悪材料だからな。後場の下げに追い討ちをかけた格好だ。」

T「ただ後半は立ち直り為替も株式も落ち着いてきた。法案は廃案になったが、
まだ救済されないと決まった訳じゃ無かったからな。」

M「そうだな。金融安定化法案を活用するなど方法もあり得るような意見もあち
こちで出たことが相場が落ち着いた要因だろう。」

T「そして昨日の米国市場だが、案の定寄り付きは下落基調だったが、波乱と言
うほどでも無かった。まあ寄り付き前に米政府はビッグスリー救済の為に金融安
定化法案の活用を検討するとの緊急声明を発表した事が大きい。」

M「早速出たなという感じだ。米国市場は売り一巡後は落ち着き取り戻し揉み合
いの展開だった。半導体株が派手に買われていただけに市場を押し上げ結局ダウ
はプラス引けだもんな。」

T「昨日の日本市場は米国が波乱的に大幅安となることを織り込んでいた面も強
かっただけに、唖然という状況だろうな。」

M「まさに米国の自作自演との声も聞こえている。日本市場は勝手に振り回され
てしまっただけだと・・。」

T「まだ救済されると決まった訳ではないが、昨日の政府の発表などを見る限り、
潰すつもりは毛頭無いと言う印象を受ける。恐らくそのTARPを活用し公的資
金をビッグスリーに注入することになりそうだな。」

M「まあポールソン財務長官は、以前はTARPはあくまでも金融機関の為のも
のであり、ビッグスリーへ活用する事は断固拒否していた。ただ背に腹は代えら
れないということになりそうだ。」

T「だろうな。今ビッグスリーの何処かが破綻してしまえば米実経済に多大な悪
影響を及ぼす。既に景気悪化している時に、しかも雇用情勢も酷い状況だけに、
ビッグスリー破綻は壊滅的なダメージを米国に与えることになるからな。」

M「まあ先週末発表された雇用統計見て、流石にこの状況じゃビッグスリー潰せ
ないと政府も思ったんじゃないか・・・。」

T「かもな。まあ来週中には正式に決まるんじゃないか。」

M「そうなりゃ良いけどな。」

T「せっかく米国市場はオバマラリーで強い相場続けていたが、この件で水を差
される恐れがある。それだけに、とっとと救済決めてラリー続けて欲しいモンだ
。」

M「その場凌ぎにしかならないとの見方も強いが、来年になれば議会で法案も通
りやすくなる。先月の選挙で決まった新勢力になるためだ。それになれば、今よ
り民主党の議席数が増える事になるからな。」

T「なるほど。そこで新たな救済案などを出して法案通せばということだな。」

M「いずれにしろこのビッグスリー問題は、今回救済決まって落ち着いたとして
も、今後また懸念材料になってくるときは必ず出てくる。再建不可能となれば破
綻するほか無くなるし、最終的にそうなる恐れは当然残る。」

T「そうだな。それまでに景気が回復して自動車売れるようになってくれば、ま
た救済方法も変わってくるし、取りあえず今は何としても凌ぐという状況だろう
な。」

M「米政府はビッグスリーは恐らく破綻させられない。リーマン破綻で懲りてい
るからな。明らかにあれは失敗だ。」

T「だろうな。しかも今のブッシュ政権はもうじき終了だ。最後の最後で汚名を
付けたくないだろう。ここでビッグスリー救済せず破綻に追い込めば、ビッグス
リー潰した大統領として永遠に語り継がれることになる。」

M「それでなくても戦後最悪の大統領って言われている位だからな。逆にここで
ビッグスリー救済すれば、見る人によってはブッシュの功績としてたたえられる
可能性もある。」

T「どうだろな。ビッグスリー救済に公的資金を使うことを国民の多くは快く思
っていないからな。ただ、この不景気の時に破綻に追い込めば、多くの国民にも
間接的に被害が及ぶことになるからな。」

M「ああ。まずは早期に救済を決めて欲しいモンだ。一日でも早く決めることに
よって市場心理に安心感を与えるからな。」

T「まあ週明けには決まっているかも知れないし、遅くても週前半には決まるん
じゃないか・・。」

M「それが決まれば、一旦は出尽くしとなるかも知れないが、取りあえず安心感
はかなり強まる。そうなれば、オバマ新政権への期待感から底堅い相場が続いて
いく期待がありそうだな。」

T「今年もあと僅かだからな。強い相場で締めくくりたいモンだ。終わりよけれ
ば全て良しって事で・・・。」

M「まずは来週どういう展開を見せるのか注目しておきたい。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。