(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.25【上げ幅400円超、米シティ救済策を好感】

2008/11/25 11:21|未分類CM:2
ビッグ3がどうなるかを注目してたら
死ティに公的資金を更に注入とか
金曜はある程度リバることは予想できてたけど
月曜は下だと思ってたんで
ノーポジにしたんだけど
思わぬ材料が来て月曜も上げるなんて読めないよねーw

また日本もアメリカも前のボックス圏に逆戻り
とりあえず今日は売りから
原油高ってことでブリヂストンとか売ってみたけど
途中まで変な買いが入るって
すんなり下げないしやりづらい
みずほがやたら強いのはここに住んでる大人の嫌がらせか

後場、なぜか最後結構上げたんだが
NYが3連騰すると思ってる人が多いのか?
もし3連騰したとして
誰が上を買ってくるのか?
そうなったらかっこうの売り方の餌食になりそうだけど
なぜか最後結構上がった
そこまでマインドはよくなってるのか?
ちょい戻しで終了なら分かるが

ああ、今日
経済対策や新政権経済チームの人事の発表があるのか

今日もノーポジ


株式オープニングコメント
8200-8500円レベルでの推移か

 24日のNY市場は大幅続伸。ダウ平均は396.97ドル高の8443.39、ナスダックは
87.67ポイント高の1472.02で取引を終了した。シティグループ(C)への救済策を好感
して朝方から上昇して始まった。また、オバマ次期大統領が財務長官にガイトナー
NY連銀総裁を起用した経済チームを発表したことも好感され、終日堅調推移となっ
た。セクター別では各種金融や不動産を中心に全面高となった。シカゴ225先物清算
値は21日大証比較520円高の8470円。ADRの日本株は、富士フイルム、ブリヂスト
ン、コマツ、富士通、パナソニック、シャープ、ソニー、京セラ、キヤノン、三井
住友など対東証比較(1ドル97.17円換算)で全般堅調。
 週末のNY市場の上昇は前週末の切り返しによって織り込まれていた感はあった
が、シティグループ救済報道を受けて週明けのNY市場も強い動きをみせており、
これを好感した格好から金融株や国際優良株主導の上昇となろう。商品市況の上昇
もあり、幅広いセクターの上昇が予想される。
 ただ、NYダウは上値抵抗線として意識される25日線に接近している状況であ
り、これに上値を抑えられる可能性があるため、今晩のNY市場の動向を見極めた
いとのムードはある。また、日経平均もシカゴ先物水準は25日線が位置しており、
このレベルでは積極的な上値追いも限られる可能性はあろう。一目均衡表の基準
線、転換線が8200円レベルに位置しているため、まずはこれをサポートに変えられ
るかが注目されやすく、8200-8500円レベルでの推移が予想される。GMなどビッグ
3の行方が来月に控えているほか、今週は4日立会いで月末接近、米国は感謝祭を
控えているため、引き続きオーバーナイトポジションは取りづらいところであろ
う。イベントとしては、先日発表されたMSCIバーラによる定例の指数構成銘柄
のリバランスは、本日の大引け基準となるため、改めて組入れ・削除銘柄などには
思惑的な動きが出てくる可能性はありそうだ。

株式ランチタイムコメント
基本的には8200-8500円レベルでの保ち合い続く

 米シティグループへの政府救済策を好感する格好から日経平均は大幅続伸とな
り、335.29円高の8246.08円(出来高概算9億1000万株)で前場の取引を終えてい
る。不動産のほか、証券、ノンバンク、保険、銀行といった金融システム不安など
から売りに押されていた金融セクターが上昇を主導している。ただ、寄り付き直後
に8356.83円まで上昇したが、その後は抵抗線意識の25日線接近で上値は重くなり、
日本時間の夜中にも発表される米ポールソン財務次官による経済政策や、オバマ次
期大統領による経済対策や新政権経済チームの人事などの発表を控えており、これ
を受けた米国市場の動向を見極めたいとのムードも強く、戻り高値レベルでのこう
着をみせてきている。東証1部の騰落銘柄は値上り1198に対して値下がり410、変わ
らず90と値上りが全体の7割を占めている。また、金融セクター中心に幅広いセクタ
ーが上昇するなど、インデックスに絡んだ主力物色のため、大型株指数が主導する
格好。
 シティ救済によって金融システム不安は一先ず後退した格好ではあるが、米GM
などビック3の行方が気掛かりであり、また今晩の経済政策などもあり、動きづら
いところである。また、ヘッジファンドの換金売りなどへの警戒も依然として強い
ほか、主力株へのインデックス買いが主導した影響もあって材料株物色は手控えら
れており、短期筋なども回転が利きづらい環境である。
 日経平均はNYダウ同様、25日線が上値抵抗線として意識されているが、一方で
一目均衡表の基準線、転換線が位置する8200円レベルが支持線として意識されてき
ている。そのため、基本的には8200-8500円レベルでの保ち合いが後場も続くとみて
きたい。

株式クロージングコメント
それでもオーバーナイトのポジションは取りづらい

 米シティグループへの政府救済策を好感する格好から幅広い銘柄が上昇し、日経
平均は413.14円高の8323.93円(出来高概算21億5000万株)で取引を終えている。セ
クターでは不動産のほか、証券、ノンバンク、保険、銀行といった金融システム不
安などから売りに押されていた金融セクターが上昇を主導しており、ディフェンシ
ブ系の伸びは大きくはないものの、東電、中部電、関西電などは本日の高値で取引
を終えているなど、インデックスに絡む売買によって総じて堅調であった。ただ、
物色が主力株中心であるため、材料系や中小型株などへの物色は限られているよ
うである。また、日経平均は寄り付き直後に8356.83円まで上昇し、その後は抵抗線
意識の25日線接近で上げ幅を縮める動きもみられたが、大引けにかけてのインデッ
クス買いから後場だけでは高値で引けている。
 シティ救済によって金融システム不安は一先ず後退した格好であり、オバマ新政
権による経済対策への期待感も下支えとして意識されてきている。一方、米GMな
どビック3の行方が気掛かりであり、米ABCテレビが実施した世論調査によると、政
府による融資を求めていることについて57%が反対と答えている。金融安定化に向
けた取組みが安心感につながるものの、積極的には参加しづらい状況である。ま
た、しばらくは金融関連のリバウンドが意識されることになろうが、米住宅指標な
どや週末には感謝祭を控えて商いは低調になり易く、やはりオーバーナイトのポジ
ションは取りづらい相場環境は続きそうである。本日のようにインデックスに絡む
と主力中心になるが、中長期スタンスならば、オバマ新政権による経済政策での次
世代エネルギー関連の材料株などに妙味がありそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均8323.93 +413.14
TOPIX831.58 +28.89
東証2部指数1943.55 +26.64
日経ジャスダック平均1076.81 +12.19
マザーズ指数307.38 +1.93
ヘラクレス指数505.90 +10.77
東証1部出来高21.52億株
東証1部騰落レシオ97.37%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均は大幅高で始まる。連休中の米国市場が連日で大幅高となっていること
を好感。オバマ氏が閣僚発表したことや、シティへの公的資金追加注入、更に不
良資産損失を政府が保証との発表を好感。為替も円安で返ってきており日経平均
大幅高で始まる。しかし買い一巡後は戻り売りに押され上げ幅を縮小。後場に入
っても更に上げ縮小するも、14時頃からは流れも変わり大引けにかけ今度は買い
戻し優勢で結局日経平均は高い水準まで戻して終了。日経先物の主な買い越し証
券はドイツ、JP、バークレイズ、立花、モルガンS、BNPパリバ。売り越しはニュ
ーエッジ、野村、楽天、CS、UBS、大和、SBI、GSなど。

=================
◆◇市場筋の噂ウワサうわさ!!◇◆
=================
6764三洋電機 156円 -4
今朝の読売新聞ではパナソニックが同社のTOB価格を120円程度とする方向で協議
を始めたと報じている。パナソニックは優先株を普通株に転換すれば株式数が約
3倍に膨らんで株価が下がると予想される事や、三洋電機の資産査定に基づく収益
性を考慮して120円程度が妥当だと判断したと・・。この報道を受け、時価より
安いTOBを想定しているとの事を嫌気されているようだ。ただGSは250円程度で売
却したい意向とされており交渉は難航する可能性もあると報じられている。暫く
は方向感掴みにくい揉み合いだと見る向き多し。

8604野村HD 693円 +48
先週末のNHKニュースや日経新聞が、同社の資本政策に関して報じている。それ
ら報道によれば今年度中に数千億円規模の資本増強策を検討していると・・・。
国内金融機関向けに劣後ローンや劣後債を発行して財務基盤を拡充するとみられ、
普通株発行による公募増資は実施しないとも報じられており、希薄化を伴わない
資本増強は財務懸念後退するため好材料と受け止める向きが多いようだ。ただ更
なる損失計上による下方修正懸念があるだけに買いにくさもまだまだ続くと警戒
する声も多いようだ。

8410セブン銀行 342000円 -6000
乱高下。今日の終値を基準にMSCIに組み入れられる。新規採用との発表を受け底
堅い展開続けており今日は上場来高値を朝方に更新していた。MSCIに組み入れら
れる絡みで機関投資家の買い需要が発生するため。ただ組み入れ後、反動的に下
げるとの警戒もあるだけに今日は売り買い交錯の展開。大引け間際には大口の売
買によって乱高下を見せている。明日以降更なる反動安も懸念されるが、好業績
の内需株で下げれば買いたい向きは多い銘柄なだけに言うほど反動安も無いので
はと・・。

8729ソニーFH 280600円 +40000
ストップ高。先週は保険株総じて売り込まれていたが今日は総じて反発。特に同
社株の戻りが強い。ゴールドマンが保険株の中でも同社株はTOPIXをアウトパフォ
ームする可能性があると指摘したことが好感されているようだ。ただ他の保険株
は暫く弱含みでの推移となる可能性が高いと・・・。その理由として保険株は金
融セクター内で相対的にディフェンシブ性が高いと思われていた為だと。相次ぐ
下方修正によってディフェンシブ性は失われた格好に。

5352黒崎播磨 237円 +32
大幅高。地合の割に先週までも堅調推移だった銘柄。好業績発表と自社株買いが
背景になっている。自社株買いは短期間での大量取得だけに株価インパクトも大
きく、実際に自社株買いが連日入っているとの見方も強い。自社株買い終了後は
反動安となる見方も多く、それを見込んで空売りもかなり入っている状況だが、
業績が伴っているだけに単に自社株買いだけで強い動き続けている訳ではない
と・・・。PBR1倍を大きく割り込んでいることもあり、地合さえ落ち着いてしま
えば自社株買い終了後も下げないとの見方多し。

5401新日鐵 284円 +14
後場、一部報道で同社社長が定例記者会見で下期の減産幅は従来予想比2倍の200
万トン強になると報じられている。従来は100万トン前後の減産を想定していた。
今後需要が更に悪化すれば、更なる減産もあり得ると・・・。これを受け一時上
げ縮小する場面もあったが下値も限定的。既に警戒されていたことから織り込み
済みとの見方も多く株価も安値圏だけに嫌気する売りも限定的のようだ。ただ上
値を買っていく状況にも無いだけに、まだ暫く安値圏揉み合い続きそうだと・・
・。

===============
◆◇11/26(水)の主な予定!◇◆
===============
10月パソコン出荷(11:00)
日銀白川総裁講演(17:00~東京大学金融教育研究センターセミナー)
大手生命保険が決算発表
SUMCOなどが決算発表
EUの欧州委員会が景気刺激策を発表
米MBA住宅ローン申請指数(21:00)
米新規失業保険申請件数(22:30)
米10月個人所得・消費支出(22:30)
米10月耐久財受注(22:30)
米11月シカゴ購買部協会景気指数(23:45)
米10月新築住宅販売(24:00)
米11月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(24:00)
11月25日(火)

H「連休明けの日本市場はしっかりと続伸した。米国市場が連日の大幅上昇していたことが幸いした。」K「ああ。まさか米国市場あんなに上昇するとはな。週末と昨晩だけで米ダウは900ドル近くも上昇した。まあ先週末の日本市場は米株に逆行高していただけに、週末の米株上昇は織り込みの範囲だったが、昨晩の上昇が今日の日本市場の上昇に繋がった。」

H「好材料が相次いだのが米株高の要因だ。先週末は次期大統領のオバマ氏が主要閣僚を発表した。人事的にはサプライズ無いが、この早い時期に発表されたことにより市場に安心感を呼んだようだな。」

K「ああ。この発表を受け、週末の米株は急伸となった。発表されたのが週末の大引け近かったという事もあって買い戻しが過剰に加速した格好だな。それだけに昨晩の米国市場では反動安も懸念されていたが、新たな材料がそれを阻止した。」

H「米シティだな。」

K「ああ。米政府が新たな米シティ救済策を発表した。発表されたのは米国時間の日曜日の深夜だ。異例の時間の発表だ。」

H「明らかに株価を意識しての事だろうな。先週はシティ問題も懸念視されてきていただけに、目先の懸念を一つ解消したという格好になり素直に好感された。」

K「追加の資本注入や、不良資産の損失保証という大規模な支援策だ。ただ、これだけシティに公的資金突っ込んで米国は大丈夫かという懸念も強い。市場はシティに関してはこれだけではまだまだ不十分で今後も破綻の懸念は常につきまとうとの見方も拭えていない。恐らく米国は今後もシティへの資本注入を続ける羽目となる。」

H「続けざるを得ないだろうな。ここまで公的資金入れた以上、もう後には引けない。つまりこれだけやって最終的に潰すわけにはいかない。ただ公的資金はシティ以外にもまだまだ今後必要となるだろう。」

K「ああ。シティだけでなく、他の金融機関も今後注入が必要となる状況になるだろうしな。それに金融機関以外の企業への懸念も強い。その代表的なビッグスリー問題は何ら進展していない。」

H「恐らくビッグスリーへの何らかの形で公的資金を使い救済に動くだろう。それで見事に再建出来ればまだ良いが、再建失敗となれば米国の財政悪化が懸念視される。それが怖いよな。」

K「下手すりゃ世界恐慌への幕開けだ。まあ既に世界恐慌入りしているとの見方もあるけどな。」

H「昨晩の米株上昇の要因としてオバマ氏が新たな経済刺激策を早期にまとめる可能性を示したことも好感されている。やはり次期オバマ政権へ期待するほかなさそうだな。」

K「ああ。ただオバマ氏は過去に例を見ない危機状況での政権交代となるだけに、彼への期待感はかなり強い。腕の見せ所だが、期待外れの感が強まれば、米国経済は総悲観に陥るという懸念もあり得る。」

H「ただ取りあえず新政権に変わって暫くは期待感の方が強いだろうからな。」

K「そうだな。期待外れの感が強まるとしてもまだ先の話だな。それだけに来年の就任までは少なくても期待感によって株式市場も堅調推移となる可能性はある。」

H「となれば、年末年始は結構期待できるんじゃないか・・。」

K「そうだな。ただ過去の例を見ると大統領変わる年末年始は軟調な事が多くなっている。政治の空白期間とも言えるだけにしっかりとした買いを入れにくいというのが要因だろう。それだけに今年も年末年始までは期待薄という恐れもありそうだ。」

H「まあそれでも逆に言えば、年末年始の安い場面は仕込み場と言えるんだからな。」

K「まあそうなるわな。大統領就任式が来年1月20日だから、それに向け徐々に期待感強まってくるという格好だろう。まあ、まだ年末年始が安くなるとは限らないけどな。それまでに有効な景気刺激策案でも示されれば期待感から買われるだろうし、GMなどのビッグスリーへの政府融資がまとまれば一時的にも安心感広がって派手に買われる可能性もあるからな。」

H「そうだな。まあ少なくても年末年始までは悪材料と好材料が交錯して派手に動きやすいんだろうな。」

K「ああ。つまり年末年始安くなるのか既にある程度戻している状況なのかは、今後の材料の出るタイミングによって決まりそうだ。」

H「スケジュール的には来月の前半は恐らくGMなどのビッグスリー問題で持ちきりとなりそうだ。それが決まりそうな12月中旬にはゴールドマンやモルガンSなどの米金融機関決算発表があるだけに、再び金融絡みの思惑で交錯しそうだな。」

K「丁度その12月中旬には米FOMCもある。つまり12月中旬には色々な事が集中することになり、この頃に流れが大きく変わる可能性はありそうだな。」

H「まあどっちへ変わるかはその時次第だろう。ただ間違いなく言える事は、今年もあと残すところ1ヶ月ちょっとだが、まだまだ油断できない波乱含みの状況は続くと言うことだな。」

K「だろうな。それだけは間違いないだろう。まあ今後の材料を一つ一つ確認しながら、今後の見解を見極めていくべきだろう。取りあえず日経平均も8000円維持し続ける事が出来るか注目したい。」

H「今晩の米国市場は結構重要だな。反落しても底堅さ示されれば市場心理も良くなる期待あるものの、あっさりと派手に下落してしまえば心理はまだまだ改善されない。まあどうなるのか注目したい。」
2008.11.25先物チャート
スポンサーサイト
コメント
こないだはありがとうございました^^
それにしても今日もみずほの動きはすごかったですね~。自分も寄りで銀行売って軽くフェイントにあって速攻買い戻しちゃいました。。
かに味噌坊や #G/R0oQrY|2008/11/25(火) 18:40 [ 編集 ]
かに味噌坊やさん、どもー
みずほは一体どうなってるんだか
あとドワンゴとか見てたんですが
板薄いのにほとんど突発的に出る見せ板と成り行きでの値動き
無理
ミャンコ先生。 #aIcUnOeo|2008/11/26(水) 00:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。