(○´_ω`σ)σ 株上等!週+10%で年64倍だべ

壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
http://myankoblog.blog118.fc2.com/

募金

プロフィール


ミャンコ先生。
性別:♂
年齢:30代
デイトレ歴:6年
株メイン口座: 岡三オンライン証券
サブ口座:クリック証券
日経先物口座:クリック証券
夜間口座:松井証券
CFD口座:ひまわりCFD
FX口座:エコトレFX(自動売買)
CX口座:ドットコモディティ
ツール:マーケットスピード
メインPC:Vostro™ 200 ミニタワー
デル株式会社
↑ミャンコのパソコン

FX用ブログ
株ホームページ
旧ブログ

フリーエリア

トップパイロット

※いつか超空中戦を対等に打ち合う予定w
【ミリオントレーダー】
■降臨さん
■株之助さん
■うり坊さん
■ブラックパール船長
■お芋さん
■avexfreakさん
■hiroppiさん
■ほいみさん
■猫戦車さん
■土慈大壱さん
■温泉三昧さん
■ハム太郎ちゃんずさん
■ひろさん
■たいまんせんせい
■ほいみんさん
■ぼんしゃん
■大学中退男さん
■傷だらけの剣士さん
■KKさん
■株ライダーさん
■エスさん
■裏筋さん
■ぱりてきさすさん
■TAKAさん
【目指せミリオントレーダー】
■唄さん
■むらやんさん
■株職人さん
■燃志さん
■テスタさん
■カチコウさん
■上総介さん
■かまぼこさん
■株丸さん
■kazさん
■Qさん
■hirobowさん
■静太さん
■こばやんさん
■おまめさん
■ちーころさん
■Fumiさん
■恒星さん
■のびたさん
■ぎゃくばりおんさん
【先物・OPトレーダー編】
■Larry49さん
■Teraさん
■ひろさん
■ふぐり玉蔵さん
■aiailauさん
■てつやさん
■lark1さん
【為替トレーダー編】
■favoriteさん
■forex2008さん
■YUTOさん
■宴さん
【CFDトレーダー】
■三空さん
【番外編】
■ミミさん
■ぐっちーさん
■heritさん
■yuraku_loveさん
■まりおさん(FX)
■まりおさん(不動産)
■まりおさん(過去)
■タダケンさん
【休止又は不定期】
■D/Aさん
■けむさん
■toppy.jump♂さん
■好転さん
■にゃんすけさん
■pinkさん
■あやのさん
■キュウリさん
■傷だらけの剣士さん
■株鬼さん
■ナオポンさん
■うさぎさん
■runさん
■(Goo・Θ・)ゞ!!さん
■天昇さん
■しょぼくれさん
■ともさん
■homさん
■homさん
■チャレンジマンさん
■きゃんどるさん
■やすのりさん
■武者修行中さん
■TAKA兄ぃさん
■HMさん
■ぷ~太郎さん
■K-1000さん
■boniさん
■KABUJIさん
■びびりおんさん
■ごん助さん
■遅れさん
■だめ男さん
■迅(=゜ω゜)ノさん
■サジタリウスさん
■RINGさん
■ゆきゆさん
■ウタタネさん
■ずれさん
■どぶさん
■ともさん
■nevadaさん
■TAKAさん
【成績報告ページ】
■株式・投資一般板@2ch資産ランキング
■クリックトレードアイランド

お友達~♪

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカぱないな、日本とは大違いだ

2010/04/03 14:00|未分類CM:0
=================
◆◇地場者の立ち話~番外編~◇◆
=================
T「名実ともに新年度相場入りとなった今週もしっかりの展開となった。早くも
日経平均は11300円近くまで上昇した。なんかここに来て上昇急ピッチにな
っていないか。」

M「そうだな。しかも商いも徐々に膨らんできている。このまま更に加速して行
くとピーク感も強まってきてしまう。」

T「ただ上昇している要因がしっかりとしているだけに、ピーク感出ても大きく
下げていくと言うことにはなりにくそうだな。」

M「そうだな。日本市場に取って非常に追い風となる円安が今週かなり進行した。
これがとにかく大きいだろう。ドル円相場は今週だけで2円程度も円安になった
し、ユーロ円に関しては3円以上も円安になっている。」

T「これだけで輸出企業の業績をいったい幾ら押し上げることになるのか・・。」

M「ああ。一時的な円安と言うなら、あまり意味ないが、流れ的に完全に円安基
調になってきている。つまり今後も円安更に進んで行くという可能性が強まって
いると言えるだろう。」

T「そうだな。何よりギリシャ問題が一段落ついたのが大きい。これによりユー
ロ売りの流れが止まったからな。更に米国市場の景気回復期待が強まっているこ
とがドル買いの流れを強めている。」

M「ああ。今週発表された米経済指標が比較的に良かったからな。昨晩発表され
た注目の雇用統計も非常に良かったと言えるだろう。」

T「そうだな。雇用者数の増減は前月比16.2万人増となり、市場予測を下回
ったものの、内容見ると悪くない。」

M「ああ。今回は政府による国勢調査要員の臨時雇用がかなり多くあると見られ
ていた。まあ言ってみれば一時雇用だ。これが10万人程度はあるのではと見ら
れていたが、実際は3.9万人だけだった。」

T「少なかったんだよな。つまり16.2万人増の内、政府による臨時雇用が
3.9万人ということだな。それだけに民間部門の雇用者数は12.3万人だっ
たと言うことだ。これだけ見れば予測以上の雇用増だ。」

M「ああ。米国は国勢調査要員として1-3月に18万人程度、4-6月に97
万人程度を臨時雇用すると見通しを示していた。実際は1-3月に18万人も雇
用しておらず、その分4-6月が雇用増になると見られている。」

T「いずれにしろ4-6月は政府部門の雇用者増により、雇用統計はかなり強い
数字になると言うことか・・・。」

M「ああ。ただ政府の臨時雇用はあくまでも一時要員だからな。やはり重要なの
は民間部門の雇用者数がしっかりと増加していくことだろう。失業率は依然とし
て高水準だし、楽観できる状況はまだ無いといえる。ただ明らかに回復基調なの
は間違いないけどな。」

T「それで十分だろ。今の状況なら。」

M「そうだな。この雇用統計をうけ為替も円安へと進行している為、日本市場に
も追い風だしな。ただ怖いのが早期利上げ懸念が強まることだ。今までは年内利
上げは無いとの見方が大半だったのだが、実際にこの雇用統計をうけ9月にも利
上げするのではという見方が浮上している。」

T「昨晩の米国市場は休場だったため、雇用改善を好感するのか、早期利上げ懸
念を嫌気するのか何とも言えない状況だ。こりゃ月曜日の日本市場も迷い相場と
なるかもな。」

M「まあ時間外の米先物をみる限り、雇用統計は好感されている。それだけに連
休明けの米国市場は堅調となる可能性は非常に高いけどな。ただその裏には早期
利上げ懸念がくすぶっていると言うことを頭に入れておいた方が良いだろうな。」

T「そうだな。今回は反応しなくても、再度早期利上げ懸念浮上するような事が
あれば、一気に反応示すと言うこともあるからな。」

M「ああ。来週もそれが浮上するかも知れない経済イベントもあるからな。要注
意だ。」

T「ただ景気悪化懸念強まるよりは、景気回復から利上げ懸念浮上した方が、ま
だマシだろ。」

M「長い目で見れば当然そうだろうな。ただ市場では超低金利政策による過剰流
動性相場という期待もあるだけに、それが早期利上げにより期待が乏しくなるの
はネックだな。また景気回復がいよいよ軌道に乗ってくるかという状況での早期
利上げは、景気回復を止めてしまう可能性があるのではと言う懸念にも繋がる。」

T「なるほど。いずれにしろ短期的には嫌気される要員と言うのは間違いなさそ
うだ。」

M「昨日にはFRBが緊急会合を開くなんて噂が市場を駆けめぐったからな。緊
急会合で緊急利上げなんて事は今の状況ではないが、公定歩合が引き上げられる
のではという思惑が浮上した。」

T「ただ公定歩合引き上げ自体は既に1回やっているし、その時も市場の反応も
限定的だった。それだけに例え公定歩合引き上げても問題ないだろう。」

M「基本的にはな・・。ただこの好調だと言える雇用統計発表直後に、公定歩合
引き上げを行うと市場はやはり早期利上げを示唆しているのではと受け止める恐
れはある。前回公定歩合引き上げた時のようにFRB議長やその他の要人が相次
いで早期利上げを否定するコメント出せば良いけどな。」

T「そうだな。まあ、取りあえず雇用統計は無事通過できたと見て良さそうだ。
それだけに来週の日本市場もしっかりの展開を期待したいモンだな。」

M「ああ。米国の早期利上げ懸念浮上しなければ問題はないだろう。先日の日銀
短観も悪くなく、2010年度の想定為替レートは91円だった。既に現状はそ
れより円安へと振れている為、来期業績への期待がより強まったと言えるだろう
。」

T「まあそれが今の相場の強さの要因なんだろうけどな。」

M「ああ。つまり、しっかりと買われる理由があるだけに、過熱感強いとはいえ、
そうそう大きくは崩れにくい。崩れるとすれば、為替が大きく円高へと戻したと
きや、やはり世界景気の回復期待が後退したときだろうな。」

T「世界景気の回復期待後退するとすれば、やはり利上げか・・。米国の早期利
上げ懸念が強まったり、あとは中国の利上げか・・。」

M「そうだな。やはり今の世界景気の強さは中国経済の恩恵を多大に受けている
からな。ただ、中国の利上げは既に警戒されてきているだけに、徐々に織り込ん
できているとは言えるだろう。ただやはり今月利上げされるとちょっと怖いかも
な。」

T「中国利上げは5~6月という見方が大半だからな。」

M「まあ強い相場は歓迎だが、ほどほどにして欲しいモンだけどな。怖くて買え
ないなんて言うような状況は出来れば避けたいからな。」

T「ところで今週新規上場した8750第一生命は好発進となったな。初値も上々
だったし、2日目もしっかりと初値をキープした。」

M「しかし凄まじい商いだな。機関投資家の買いも当然入っているが、個人投資
家の買い意欲が非常に強いようだ。まあそれだけに心配だけどな。」

T「そうだな。まあ暫くは機関投資家の買いが入るだけに期待は続くモノの、い
つまでも機関投資家の買いは入らない。そうなったとき、株価の動きは非常に鈍
くなるし、その時に含み損で掴まっている状態だと、逃げることが難しくなるか
らな。」

M「まあ、この辺の株価水準で塩漬けになっても何ら問題はないと思うけどな。
長期でもてるなら逃げ場はあるし、そのまま長期ホルダー続けても悪くはないだ
ろう。確かに成長性は期待薄と言える業種だが、上場した以上、M&Aなどで成
長を目指していくことになるため、長期的に全く期待できないとは言い切れない
。」

T「確かにな。それに景気よくなって、全体的な株高となっていけば、当然同社
株だって上げていく。同社が抱える保有株の含み資産が増大する事になるからな
。」

M「そうだな。それだけに今の株価水準でなら、特段割高感強いと言える株価で
ないだけに、長期で持つつもりあるなら、掴まっても問題はないだろう。ただ景
気が完全に良くなり、株式市場が全体的に高くなった状態では、この手の銘柄買
うのは怖い。」

T「そうなってから買うなら今の内から買っておけと言うことだな。」

M「ああ。まあこれだけの話題株だけに来週も取りあえずは注目しておきたいモ
ンだ。」

T「そうだな。全体的にもしっかりとした展開続くと良いけどな。どうなってい
くのか注目だな。」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

経済指標カレンダー

フリーエリア

日経平均
日経平均
マザーズ指数
マザーズ指数
OCN
image

ニュース

リンク

このブログをリンクに追加する

トレードバイブル


カリスマトレーダーと言われてる人たちが書いた本を買う金があるなら
この本1冊買ったほうが良い
即効性は薄いかもしれないが
どうすれば勝てるトレーダーなれるかが書いてある
『損失を避けることは出来ない、いかに損失をコントロールするかで勝てるトレーダーかが決まる』
トレーディングにおける7つの大罪
1、『すぐに損きり出来ないこと』
2、『利益を勘定すること』
3、『時間軸を変更すること』
4、『より多くを知ろうとすること』
5、『過度に自己満足に陥ること』
6、『間違った勝ち方をすること』
7、『正当化』
など

絶版本が復刻。

人の心はいついの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、
カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、
天災であり、
技術である。
しかし、
そうした要素が以下に変化しようと、
株式市場は変わらない。
人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。
経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。
・・・『はじめに』からの一文
1

逆アクセス

QRコード

QR

 |  未分類 | 株のこと | 決算 | 優待 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 壁]ω・)ニヤ 今日のミャンコ(デイトレ&スイング)
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。